みかんの島の学校がカフェに!「しまのテーブルごごしま」で癒やされて

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
愛媛県 食・グルメ カフェ カレー みかん
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

瀬戸内海に浮かぶ興居島(ごごしま)はフェリーに乗ってたったの10分で辿り着ける離島。島の小学校をカフェに改装した「しまのテーブルごごしま」を目指して、出かけませんか。子どもの頃を思い出すノスタルジックな空間で、島時間に浸ることができますよ。

Summary

どこか懐かしい小学校の教室でランチタイム

しまのテーブルごごしまは愛媛県松山市の離島・興居(ごご)島にあるカフェ。泊港から歩いて2分の場所にあります。

平成21年3月に閉校になった小学校の一教室をカフェとして利用していて、ほとんど当時のままの雰囲気が残っています。全児童20人程度の学校で、お昼休みにはここに1〜6年生のみんなが集まって給食を食べていたんだとか。

理科室に置いてあった地球儀や顕微鏡、算数の授業で使っていたそろばんなど、お店のあちこちに懐かしい教材が置いてあって、眺めているだけで楽しい!

「島の人にとっては母校だから」と、できるだけ手を加えず当時の面影を残しているんですって。初めて来たのに、久しぶりに母校に遊びに来たかのような気分になれます。

看板メニューは島の野菜たっぷりのキーマ風カレー

しまのテーブルごごしまでぜひ味わいたいのが、島の野菜を使ったキーマ風カレー(サラダ&ドリンクセット)1300円です。

フレンチ料理店で勤めた経験のある店主が作るカレーは、12種類のスパイスが効いた大人の味。潮風を浴びて甘みをたっぷりと蓄えた島たまねぎがおいしさのヒミツです。島の野菜のポアレと一緒にいただきます。

セットのドリンクは、コーヒーや自家製ジンジャーエールなど9種類から選べます。中でも、数量限定のごごしま手搾りみかんジュース(2019年4月1日よりセット価格に+100円)がおすすめ!ここ興居島は、愛媛の中でも特にみかんの産地として有名なんですよ。おいしすぎてあっという間に飲み干してしまうはず。オリジナルのごごしまソーダも人気です。

ちなみにサラダのドレッシングにも島の柑橘が使われていますよ。

興居島へのプチ船旅も楽しい!

興居島へは松山中心部から気軽に出かけられます。まずは伊予鉄道高浜・横河原線に乗って高浜港へ、そこからから泊港行きのフェリーに乗れば、たったの10分で興居島に上陸できます。

ぐんぐん近づいてくる島を眺めていると気分が高まりますよ!フェリー内ではレンタサイクル300円〜(2019年4月1日より500円〜)を申し込むことができ、気軽に島めぐりサイクリングも楽しめます。しまのテーブルごごしまで、癒しの時間を過ごしてみてくださいね。

しまのテーブルごごしま
住所:愛媛県松山市興居島泊町618-10
TEL:090-3780-3960
営業時間:11時〜夕暮れまで
定休日:月〜金曜(予約があれば対応可)

text:おかぞえりえ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 久野知美 久野知美
  • yui yui
  • あや猫 あや猫
  • mini_minor mini_minor
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ