市内を外れて混雑回避?まだまだ穴場な京都のお花見スポットをこっそりご紹介!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 おでかけ NEWS お花見 夜桜
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2019年3月21日(木)、東京では桜の開花だよりが聞かれました。咲き始めれば、あっという間にピークを迎える桜。早めに情報をキャッチして、美しく咲き誇る姿を、できればゆったりと見物したいですよね。そこで、人混みが苦手な方に向けて京都市内から少し外れた穴場なお花見スポットで楽しむ“朝花見”と“夜花見”をご紹介します。

Summary

絶景、天橋立に春が来た!ケーブルカーで行く“朝花見”

日本三景のひとつ「天橋立」。大きくうねり、またはまっすぐ一直線に延びる天橋立は龍が天に昇る様子に例えられてきました。そんな“昇龍観”を北側から展望できる「天橋立傘松公園」は、春になると約100 本の桜の花に囲まれてさらなる絶景を見せてくれます。 この季節にしか見られない“桜と昇龍観”のコラボレーションは、見事としか言いようがありません。

「天橋立傘松公園」へと繋がるケーブルカーは朝8時から、リフトは9時から運行。ケーブルカーやリフトの周囲も多くの桜花で彩られ、幻想的な空中散歩が楽しめます。

桜並木を“朝さんぽ”。日本最古の橋「宇治橋」を彩る宇治川の桜

宇治川に掛かる日本最古の橋「宇治橋」の上流では、両岸を約2000本の桜が彩ります。清々しい空気の中で桜を見上げながらの散歩は、この季節だけの最高の贅沢。周辺には世界遺産に登録されている平等院や宇治上神社などもあり、桜と合わせて観光も楽しめます。

また、2019年4月6日(土)、7日(日)の2日間は宇治公園一帯で「宇治川さくらまつり」が開催されます。お茶席が設けられ、ご当地グルメを味わえるイベントも開催されるので要チェック。

ハートの窓から眺める“夜桜”は完全予約制

2019年4月5日(金)、6日(土)、7日(日)、12日(金)~14日(日)の6日間限定で、ハートの窓こと猪目窓で人気の「正寿院」で、夜桜ライトアップがおこなわれます。

本堂と客殿の周囲に植えられた15本の桜が照らし出され、猪目窓も淡いピンク色で染まる風景はとってもロマンチック。17時30分~と19時30分~の2部制で、どちらも完全予約制のため、混雑することなく落ち着いて景色を楽しむことができます。

7mの石垣から垂れる迫力満点のしだれ桜の“ライトアップ”

舞鶴市の指定文化財「瑠璃寺(るりじ)」にある吉田のしだれ桜。樹齢400年以上といわれる古木と若木の2本が約7mの石垣から花びらをしだれる姿は迫力満点。 3月30日(土)には、しだれ桜のライトアップに合わせてキャンドルイルミネーションが実施され、石垣の上のしだれ桜が幻想的に浮かびあがります。

いずれも京都市内から足を延ばしたいおすすめ桜スポットです。ぜひお出かけしてみてくださいね。


■京都府下の穴場な花見スポット
【天橋立傘松公園】
住所:京都府宮津市大垣75
アクセス:丹後鉄道天橋立駅から徒歩50分、丹後海陸交通ケーブル傘松駅すぐ
入園料:無料

【宇治川上流】
住所:京都府宇治市宇治塔川
アクセス:JR奈良線宇治駅から徒歩17分

【正寿院 夜桜ライトアップ】
開催日:4月5日(金)、6日(土)、7日(日)、12日(金)~14日(日)
時間:<第一部>17時30分~<第二部>19時30分~※完全予約制
住所:京都府喜郡宇治田原町奥山田川上149
アクセス:京滋バイパス宇治西ICから府道69号、県道307号経由30分
アクセス:京阪宇治駅または近鉄新田辺駅からタクシーで30分
電話:0774-88-3601
拝観料:800円

【瑠璃寺】
住所:京都府舞鶴市吉田170
アクセス:JR西舞鶴駅からタクシーで15~20分
拝観時間:自由
拝観料:無料
※ライトアップは桜の開花時の日没後


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • mini_minor mini_minor
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ