生田神社のハートの絵馬で運気上昇!恋愛成就と縁結びのパワスポへ

生田神社のハートの絵馬で運気上昇!恋愛成就と縁結びのパワスポへ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 おでかけ 寺社 御朱印 パワースポット ショッピング
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

神戸の中心地、三宮に鎮座する「生田神社(いくたじんじゃ)」。「縁結び」の神社として全国に名が知られています。ご祭神、稚日女尊(わかひるめのみこと)は機織りの神様で、糸と糸を織り成すように人の縁を結ぶと言われています。そんな「生田神社」の開運が期待できる、おしゃれなお守り・かわいい絵馬をご紹介します。

Summary

「永遠」がモチーフ。メビウスの輪のチャーム輝く「たまき」

「生田神社」へは、JRや私鉄各線三宮駅から徒歩5~10分で到着。「ご縁結びのいくたさん」として知られ、「縁結び」や「恋愛成就」を祈願する女性が後をたちません。好きな人に渡すプレゼントを持参して熱心に祈る姿も。

そんな女性を応援してくれるのがお守り。「生田神社」では、いつも身に着けやすいように考えられたオリジナルのお守りがたくさんあります。

なかでもこのブレスレットのお守り「たまき」(1000円)はシンプルで普段のファッションとも好相性!ご祭神を象徴する糸に、良縁が永遠に続くことをイメージした「メビウスの輪」のチャームがついています。

「たまき」とは奈良時代以前の言葉で、鈴や玉を通した糸を手に巻くブレスレットのような装身具のこと。やはり奈良時代にもお守りとして使われていたとのことです。青と赤があるので、カップルの絆を深めるためにペアで持つもよし、コーデにあわせて2本持つのもアリですね。

お守りを授かったら本殿北側にある「生田の森」のご神木に手をそえて神秘のパワーもいただきましょう。

おしゃれ和小物としても超優秀!レースやちりめん細工を使ったお守り

「これ素敵!」と思わず手にとってしまうのが「八重の糸」(各1000円)。ご神紋の八重桜が刺繍されたレース素材の神戸らしいエレガントなお守りです。幸せな日々を織りなし、幾重にも彩ある人生になりますようにという願いが込められています。

とってもキュートなちりめん細工でできたお守り。右から、ご神紋の八重桜をモチーフにした「桜恋まもり」(1000円)。阪神・淡路大震災の被害に打ち勝った境内の桜の生命力が宿る「開運桜守」(1000円)。「蝶々の縁結びお守り」(1000円)は蝶がこころを象徴しており、男女のこころの縁を結びます。

ちりめん細工のお守りは、着物や浴衣の帯飾りの根付(ねつけ)として使うのもかわいい!歩くたびにゆらゆら揺れて、注目されること間違いなし!

純和風で正統派の御朱印帳(1500円)もあります。川を流れる八重桜の表紙が上品で素敵です。

こちらは、神戸開港150年を記念して考案されたチェック柄「神戸タータン」とコラボした数量限定の御朱印帳(2000円)。開くと表裏につながる一輪の八重桜がデザインされています。大人気で、なくなり次第終了。出会えた貴女はラッキーかも!

もちろん、肝心の御朱印(500円)も忘れてはなりません。社務所でお願いしましょう。ここでは美人で名高い七福神、弁財天様のご朱印(500円)も頂けます。

弁財天様は「生田の池」の畔の市杵島神社にご鎮座されています。その美しさや歌や踊りの上達を願う人のお参りにおすすめ。

恋する女子に人気!「縁結び 水うらない」とハートの絵馬は外せない!

どうしてもやってみたくなるのが「縁結び 水みくじ」(300円)。おみくじをひいたら、「生田の森」の池に浮かべてみましょう!

おみくじが水に浸かると、縁結びに関する色、場所、縁談、願い事の運勢やアドバイスが現れますよ。

祈願絵馬(500円)奉納も外せません!ピンクのハートに「愛 おねがい」ってかわいすぎ。そのストレートなメッセージに力強いパワーを感じますね。

たくさんの愛や願いであふれている「生田神社」。ご祭神、稚日女尊(わかひるめのみこと)は光の女神様でもあり、境内はみずみずしい気でいっぱいです。女子力アップを目指し、恩恵にあやかりに出かけましょう!

text:山田詩乃(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • セレイナアン セレイナアン
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ