神楽坂さんぽにおすすめ!「AKOMEYA TOKYO in la kagū」がオープン

神楽坂さんぽにおすすめ!「AKOMEYA TOKYO in la kagū」がオープン

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 ショッピング NEWS 雑貨 フード ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京神楽坂に「AKOMEYA TOKYO in la kagū(アコメヤ トウキョウ イン ラカグ)」が、2019年3月30日(土)にオープンします。こだわりがもたらす幸せをすべての人と分かち合う「お福分けのこころ」をコンセプトに、お米や食品、器や調理道具、ビューティケアなどを販売。こだわりの飲食スペースには初出店もある神楽坂の新スポットです。

Summary

「AKOMEYA TOKYO in la kagū」のこだわりは?

「AKOMEYA TOKYO in la kagū」は、ごはんのお供や調味料などの食品、こだわりのダシをはじめ、プレゼントにもぴったりなアイテムが揃います。

お米の売り場では日本各地から厳選した約20種類のお米を量り売り。好みの分づきに合わせた精米もしてくれます。

日本の暮らしや四季をキーワードに、食にまつわるモノ・コトを提案する「庭/場(1-2階)」エリア。オープン日には、「場」に「千鳥饅頭総本舗(菓子屋)」、「カネ十農園(茶農園)」、「OIGEN(南部鉄器)」が登場します。2階の「soko」では、イベントやワークショップ、トークショーも開催します。

食事からスイーツまで、食を体験できる飲食スペースも充実

昼メニューの小鉢が8品ついた「季節の小鉢膳」2315円
昼メニューの小鉢が8品ついた「季節の小鉢膳」2315円

店内には、食を体験する飲食スペースがあります。“おいしさで満たされる至福のとき”を提供してくれる「AKOMEYA厨房(1階)」。厳選した炊きたてのご飯にこだわり、お昼は「季節の小鉢膳」、夜は「季節のディナーコース」などが味わえます。提供される食品や調味料、器は店内でも販売しているので、うちに帰って普段の食卓でもマネできちゃうかも?!

左から日本のお茶Mサイズ350円、抹茶ラテSサイズ350円~、ドリップコーヒーSサイズ280円~
左から日本のお茶Mサイズ350円、抹茶ラテSサイズ350円~、ドリップコーヒーSサイズ280円~

AKOMEYA TOKYO初のカフェ「AKOMEYA茶屋(1階)」では、抹茶や柚子などを使ったドリンクや米粉パンホットサンドなどの軽食が楽しめます。SPICE CAFE監修の「SPICE CAFE × AKOMEYAカレー」800円~もテイクアウトできちゃいます。

380年以上続く熊本の老舗「白玉屋新三郎」が新しいカフェ業態「Shiratama Salon 新三郎(1階)」で登場。これまで九州でしか食べることができなかった国産水稲もち米100%を使った、手ごね手まめの白玉をできたてで楽しめます。

オープン限定品や、限定パッケージも登場。先着200名にプレゼントも

オープン限定商品は、AKOMEYA TOKYO人気の商品のアコメヤ饅頭やアコメヤの出汁焼きあごなど詰まった200個限定の「お福分け箱」3000円。バラエティ豊かなセットです。

もう1つは80個限定の「Shiratama Salon 新三郎 お福分け箱」3000円 。軍配最中や白玉手作りセット、甘味500円チケットが入ったオリジナルです。

「AKOMEYA TOKYO in la kagū」の限定パッケージ商品にも注目!限定デザインがおめでたい「豆樽300ml」2500円は、芳醇なふくらみがあり、爽やかなキレのある味わいが特徴です。

上質な味わいとうまみが料理の味わいをさらに高める「アコメヤの出汁 焼きあご(8g×5袋)」 480円は、希少性の高い平戸産のあごを鮮度がよいまま使用。あご本来の風味が、食卓でも楽しめます。

「かや生地ふきん」500円は、使えば使うほどふんわりと手になじむように、素材にこだわって作られた奈良県産のふきん。水分や油汚れを絡めとり拭き取り力抜群です。

さらに!オープン日3月30日(土)から税込3000円以上購入すると、先着200名に「お福米2合」をプレゼント。なくなり次第終了なのでお早めに。

神楽坂さんぽの立ち寄りスポットとしてピッタリな「AKOMEYA TOKYO in la kagū」へお出かけしてみませんか。


※価格は税抜きとなります


■AKOMEYA TOKYO in la kagū
場所:東京都新宿区矢来町67
時間:11時~20時30分(厨房:昼11時~15時30分・夜17時30分~22時、茶屋:8~22時、Shiratama Salon 新三郎:11時~20時30分)
休み:不定休

Text:うみのたかこ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 6151 6151
  • Masa Masa
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ