函館ラーメンに盛り放題の海鮮丼!北海道ビュッフェ&さくらスイーツ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食べ放題・ビュッフェ 北海道グルメ カニ スイーツ レストラン予約
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

カニ、イクラ、ホタテにサケ!「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の「カスケイドカフェ」では、大好評シリーズ「北海道ディナーブッフェ」の第二弾を開催しています。今回は、函館のある道南エリアをフィーチャー!デザートにはさくらスイーツも参戦!?美味しさ全開・春らしさ満開のディナービュッフェへ早速行ってみました。

Summary

メニューは約70品目!大人気の「北海道ディナーブッフェ」第二弾

ホテル入口を入ってすぐ左。2階のカスケイドカフェ
ホテル入口を入ってすぐ左。2階のカスケイドカフェ

今年初めから約半年間に渡り、ロングランで開催中の「北海道ディナーブッフェ」。第二弾の今回は、道南エリアをクローズアップ!三方を海に囲まれた道南は、温暖な気候と積雪が少ないことが特徴。広い漁場に恵まれていることから、日本有数の水産基地であることでも知られています。

今回は、北海道の鉄板料理も踏まえつつ、道南のご当地グルメも網羅。メニュー数約70品目でお届けする、大充実のディナービュッフェです(通常価格:大人平日7689円、税・サービス料込み。第二弾は2019年4月26日まで)。

蒸しズイワイガニ
蒸しズイワイガニ

まず目に入るのは、山のように盛られたカニの足。身がたっぷり詰まった北海道のカニは大人気!みるみるうちに、なくなっていきます。

海鮮丼
海鮮丼

好みの具材を好きなだけ盛り付けられる海鮮丼。トッピングは、イクラ、ズワイガニ、サケ、イカ、タラコ、松前漬け、卵焼きの7種類。バランスよく盛るもよし、贅沢に好きなもの一点盛りもよし!

ラム肉と野菜のジンギスカン
ラム肉と野菜のジンギスカン
仔牛のホワイトクリームシチュー
仔牛のホワイトクリームシチュー

北海道の郷土料理、ジンギスカン。ラム肉は臭みがなく、いくらでも食べられそう。仔牛のホワイトクリームシチューは、お野菜たっぷりのヘルシーでほっとする味です。
この他にも、鮭のチャンチャン焼きやウニの茶碗蒸し、北海道コーンとじゃがいものグラタンなど、温かいメニューがずらり。

石窯焼きピッツァ
石窯焼きピッツァ

シェフが目の前で調理してくれる「ライブキッチン」。生地から手作りしている石窯焼きピッツァは、シンプルなマルゲリータと、サーモンと明太子マヨネーズの2種類。後ろにある石窯で焼き上げます。

北海道ポテトとソーセージのラクレットチーズ焼き
北海道ポテトとソーセージのラクレットチーズ焼き

北海道産のじゃがいもとソーセージをのせて焼いたラクレットチーズ焼き。チーズがカリカリになったら、ココットに入れてアツアツを召し上がれ。

赤肉メロンの生ハムのせ
赤肉メロンの生ハムのせ

北海道の食材を使ったコールドメニューも充実しています。ジューシーなメロン生ハムのコンビはお酒のつまみにもぴったり!

サーモンのエスカベッシュ
サーモンのエスカベッシュ

ほんのり酸っぱいエスカベッシュは、さっぱりとした味。肉厚のサーモンにピンクペッパーが効いています。

北海道のローカルグルメ「道南ソウフルード」を味わうべし!

お次は、道南のソウルフードをご紹介!道南エリアの中心都市といえば函館。函館といえば、塩ラーメン!

函館塩ラーメン
函館塩ラーメン

クリアスープが特徴の函館塩ラーメン。出汁のきいたあっさり味で、素材の美味しさがひきたちます。麺はオーダーが入ってから一人前ずつ茹で上げます。お腹がいっぱいの方は量を減らすこともできるので、シェフに気軽に声をかけてみてください。

ザンギ(若鶏とタコのから揚げ)
ザンギ(若鶏とタコのから揚げ)

北海道のから揚げ「ザンギ」。濃い目味のさくさくザンギは、スナック感覚でつい食べ過ぎてしまいそう。

二海(ふたみ)ホワイトカレー
二海(ふたみ)ホワイトカレー

太平洋と日本海、二つの海に挟まれた渡島半島。二海カレーは、太平洋のホタテと日本海のタコを具材にし、北海道の牛乳で煮込んだ二海郡八雲町のご当地グルメです。一見シチューのようですが、しっかりとスパイスがきいた正真正銘のカレー。大ぶりのホッキ貝も入って、贅沢に仕上がっています。

左から北海道トマトスパークリング、北海道ガラナ、北海道メロンラムネ、あまおうサイダー
左から北海道トマトスパークリング、北海道ガラナ、北海道メロンラムネ、あまおうサイダー

せっかくですから、ドリンクも北海道にこだわりたいですね!北海道の地酒や、ユニークなソフトドリンクが楽しめます(いずれも別料金)。写真は、見た目もユニークなソフトドリンクたち。トマトスパークリングは、トマトなのにトマトじゃないような…爽やかなシュワシュワ感がくせになりそう。ガラナはどこか懐かしい味わい。

濃厚ミルクデザート&旬のさくらスイーツ。あなたはどっち派?

カスケイドカフェのブッフェは、デザートの充実度が高いことでも有名。デザートだけでも20種類以上あり、北海道スイーツのほかに、旬のさくらスイーツも!2つのテーマを同時に楽しめるというのは、なんとも贅沢。

北海道ミルクプリン
北海道ミルクプリン

まずは北海道デザート。牛模様がキュートなこちらはミルクプリン。北海道産の牛乳をふんだんに使った濃厚なプリンで、カスタード&ホイップクリームの二層になっています。牛柄の黒い部分はココアパウダー。微かな苦味が良いアクセントに。

北海道メロンロールケーキ
北海道メロンロールケーキ

ふわっふわのメロンロールケーキは、口にいれるたびに濃厚なメロンの風味が広がります。スポンジがメロン柄になっていて芸が細かい!とうきびチョコレートや、北海道産牛乳のソフトクリームなどもあります。

さくらクッキー、さくらマカロン
さくらクッキー、さくらマカロン

こちらは、さくら風味のクッキーとマカロン。やさしいピンク色と、春らしい味に癒されます。

ルビーチョコレートのパンナコッタ さくらソース
ルビーチョコレートのパンナコッタ さくらソース

今年のバレンタインシーズンに一大旋風を巻き起こした、“第四のチョコレート”ルビーチョコレート。爽やかなルビーチョコレートと、さくら風味のソースのコンビネーションは、新感覚の美味しさです。

桜餅
桜餅

その他、さくら風味のゼリーや酒粕ミニタルトなど、お花見気分になれるさくらスイーツが盛りだくさん!また、自家製マカロン(6種類)やチョコレートファウンテンなど、定番デザートも揃っています。

美味しいものがてんこ盛りの「北海道ディナーブッフェ」。道南フェアは4月26日(金)までの開催です。春のおでかけがてらに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


■カスケイドカフェ <ANAインターコンチネンタルホテル東京>
住所:東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京 2F
TEL:03-3505-1185(レストラン予約センター)
営業時間(ディナービュッフェ):平日 18~21時30分、土・日曜、祝日 17時~21時30分(17~19時/19時30分~21時30分の2部制)
定休日:なし

Text & Photo:矢羽野晶子

●「北海道ディナーブッフェ」(第二弾)は2019年4月26日までです。
※4月27日以降は北海道の道東をテーマにした「北海道ディナーブッフェ」(第三弾)を開催予定です。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • もろんのん もろんのん
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 東原妙子 東原妙子
  • 村上萌 村上萌
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ