国立公園でデジタルアート体験!?阿寒湖温泉の「カムイルミナ」でナイトウォーク

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
北海道 デジタルアート 体験 自然 自然公園 ナイトイベント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北海道でも人気の阿寒湖温泉で、2019年7月5日(金)~11月10日(日)の期間で、世界的に初の試みである国立公園でのナイトウォークイベントを開催。ここではアイヌ文化や自然を元に創り上げるデジタルアート「阿寒湖の森ナイトウォーク『KAMUY LUMINA』」を体験できます。温泉街に隣接する自然遊歩道を利用した、夜の森を舞台に、アイヌ神話を元にした物語を歩きながら体験できるデジタルアートを楽しみましょう!

Summary

国立公園でデジタルアート!夜の森で「ルミナ・ナイトウォーク・シリーズ

阿寒湖温泉では今、世界から注目の高まるアイヌ文化についてより深く知ることができるプログラムが充実。2019年7月から開催される「カムイルミナ」もそのひとつ。国立公園の自然遊歩道「ボッケ遊歩道」を利用したデジタルアート体験ができるというもの。最新の音楽やインタラクティブ技術を駆使しながら、森の中のナイトウォークを盛り上げてくれます。

最新のデジタルアートで、アイヌの森に迷い込んだような気分に

来場者は自ら魔法の杖を使って物語の中を進んでいきます。まるで実際にアートの世界に入り込んだような臨場感溢れる体験を楽しめます。
アートを手がけたのは、シルク・ドゥ・ソレイユやマドンナといった海外一流アーティストのライブ演出なども行ってきた、カナダ拠点のエンタテインメント会社「モーメント・ファクトリー」。世界屈指のデジタルアートを体験するチャンスです!

デジタルアートとアイヌ古式舞踊が融合したプログラムも

アイヌ文化をもっと知りたいなら、阿寒湖アイヌシアター「イコ」へ。ここでは2019年3月~新たにスタートした、伝統的なアイヌ古式舞踊をデジタルアートと融合させたプログラムを見ることができます。なかでも、阿寒ユーカラ(アイヌ民族に伝わる「叙事詩」のこと)「ロストカムイ」は、ヨシダナギやUNOといった人気クリエイタープロデュースのもと、アイヌの古式舞踊、現代舞踊、3DCG、7.1chサラウンドを組み合わせ舞台を立体化した新演目。「アイヌとエゾオオカミとの共生」とテーマに、自然を尊び共存してきたアイヌ民族の暮らしの中から生まれた歌や踊りを体感できます。

このほか、「イコ」ではこれまで上演されていた「古式舞踊」や、4月21日(日)~は「イオマンテの火まつり」といった演目もリニューアルして登場予定。公演の時間に合わせて、観光のスケジュールを立ててくださいね。



■「カムイルミナ」
集合場所:阿寒観光汽船(「マリモの里桟橋」カムイルミナチケットブース)
アクセス:
時間:夏季は19時ごろ、日没後からスタート予定(所要約1時間)
料金:当日大人3000円、子ども1500円
問合せ先:0154-67-3200(阿寒アドベンチャーツーリズム株式会社)
※プログラム情報はすべて予定。詳細は要問合せ。

■阿寒湖シアター「イコ
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-7-84
アクセス:JR釧路駅から車で約1時間30分、釧路空港から車で約1時間
TEL:0154-67-2727(阿寒湖温泉アイヌコタン内)
時間:「ロストカムイ」3~4月は21時15分~、5~6月の土・日曜、祝日と7~10月は15時~、21時15分~。「古式舞踊(新版」3~4月は20時15分~、5~10月は11時~など3公演。「イオマンテの火まつり(新版)」4月21日~11月30日の20時15分~
料金:「ロストカムイ」大人2200円、小学生600円。「古式舞踊(新版)」大人1080円、小学生600円。「イオマンテの火まつり(新版)」大人1200円、小学生600円


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 東原妙子 東原妙子
  • 6151 6151
  • セレイナアン セレイナアン
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 下川友子 下川友子
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ