タピオカ新時代を創る!代官山「Tapista(タピスタ)」が4/20(土)にオープン

タピオカ新時代を創る!代官山「Tapista(タピスタ)」が4/20(土)にオープン

食・グルメ タピオカ ドリンク 紅茶 ミルクティー スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

タピオカ界に新星登場!フォトジェニックさとドリンクのおいしさが共存した「Tapista(タピスタ)」が2019年4月20日(土)代官山にオープン。タピオカを飲むだけでなく、写真を撮ることも思う存分楽しめるニュースタイルのお店です。代官山駅北口から降りてすぐという好立地。タピオカ好き殺到間違いなしの「Tapista」に行ってきました♩

Summary

その世界観、テーマパーク並み!

東急東横線・代官山駅からすぐ。
タピオカブームに追い風を吹かせるかのように「Tapista(タピスタ)」が2019年4月20日(土)にオープン!

トレンドカラーのミントグリーンとミレニアルピンクの2色に包まれたフレンチダイナー風のお店は、入る前から写真を撮りたくなるかわいさ♩

”タピオカスタンド”という言葉の通り、テイクアウト専門で店内に席はありません。

その代わり、外装や内装は細部まで”かわいい”にこだわっています。これにはタピオカを買って飲むだけでなく、写真を撮って思い出を残してほしいという思いが込められているそう。
写真のように壁のモニターにはタピオカファクトリーをのぞき見しているような気分になれる映像が流れています。これは並んでいる間にムービーを撮りたい♩

黒糖がしみ込んだ”生”タピオカ

ドリンクメニューは、そのままだとタピオカが入っていないのでご注意を。トッピングとして「黒糖生タピオカ」(80円)を追加する仕組みです。
台湾から取り寄せているタピオカは、煮て蒸したあと企業秘密の方法でじーっくり黒糖に漬け込みます。大粒で柔らかい”生”な食感と、黒糖をそのまま食べているかのようなおいしさがTapistaの強み。

注文は3ステップ。ドリンクを選ぶ→トッピングを選ぶ→最後に甘さ/氷の量を選んで完了です!
ちなみに甘さは、無糖・控え目・普通・甘めの4段階から選べます。

定番のミルクティーやほうじ茶ラテ、宇治抹茶ラテなどもありますが、この日は「厳選黒糖ミルク」(税抜470円)に黒糖生タピオカをプラスしたW黒糖フレーバーをいただきました。

黒糖の優しい甘さをミルクがふんわり包み込んで、ちょうどいい甘さに。飲んでみてビックリなのが、氷の形が四角ではなく丸型なところ!本当に細かいところまでかわいさが散りばめられています。

ポイントカードは、来店ごとに1個のスタンプがもらえます。スタンプ3個でタピオカトッピング無料、10個で100円オフ、30個で1杯無料となりますよ。

こちらは「宇治抹茶ストレート」(税抜460円)に「ストロベリーミルクフォーム」(80円)を追加した、グリーン×ピンクのTapistaカラーカスタマイズ。

味にもとことんこだわるTapistaの抹茶は、宇治一番茶100%使用しているというから驚きです!この宇治一番茶のみを楽しみたい方は、トッピング無しでどうぞ。ストレート、というメニュー名の通り、宇治抹茶そのもののうま味がストレートに口のなかへ届きます。

「チャーポン・タイミルクティ」(税抜470円)というちょっと聞きなれないドリンクも。

タイの紅茶「チャーポン」を使用した綺麗なオレンジ色の1杯は、超甘党さんにオススメです。
練乳たっぷりで、とにかく甘い!と言いつつも練乳の味がガツンとするわけでなく、紅茶と相まって唯一無二の味に。さらにチャーポン特有のバニラも香りも、甘党心をくすぐります。

スイーツアーティストとして有名なKUNIKAさんがデザインしたTapista仕様のアイシングクッキーもゆくゆくは販売予定。
KUNIKAさんのクッキーが店舗で買えるのは珍しいことなのでKUNIKAさんファンも必見です。発売が待ち遠しいですね。

プロフィール写真にしたい!映えフォトスポット

写真はクリエイティブディレクターの辻愛沙子さん
写真はクリエイティブディレクターの辻愛沙子さん

目玉はタピオカだけじゃありません!店内にはこちらのかわいすぎるフォトスポットが。

スペインのモスクから着想を得たというこちらは、ピンクのソファ&ネオンにミントグリーンの曲線美がプラスされたタピオカ屋さんとは思えない雰囲気。

引きで撮るのももちろんかわいいのですが、ミレニアルピンクの壁とネオンだけでもバッチリ映えます。

店員さんが着用予定のボウリングシャツのもキュート。

この「Take it Teasy」はお店のキャッチコピーでもあります。Take it easyとTeaを掛け合わせた造語で、日常の悩みや焦り、悲しみを忘れてお茶とタピオカに癒されてほしいという意味が込められているとか。

タピオカ店の新しいカタチ

これまで何度かブームが到来しているタピオカ。クリエイティブディレクターの辻さんは「コンセプトを全面に押し出したTapistaのようなタピオカ店が、ブームではなく”文化”として残っていってほしい」と話します。

また「かわいいなかでも、味にはしっかりこだわっていきたい」とのこと。ドリンクのクオリティへの熱意も感じられました。

モスクのようなカルチャー感も出しつつ、タピオカ自体がブームではなくカルチャーとして定着していくようにと、これから立川、静岡、渋谷、池袋...と店舗も増えていく予定。

すでにオープンしている下高井戸店や御茶ノ水店も含め、テーマパークのような世界が広がる”NEOタピオカ店”に一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

■Tapista 代官山フラッグシップ店
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-21-15
TEL:03-6416-1418
時間:平日 11~18時 土日祝 10~20時

text:なかがわゆか

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください