• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 新生活におすすめ、インテリアのアップデート 都内周辺編【村上萌が提案する30歳からの#週末野心10】
新生活におすすめ、インテリアのアップデート 都内周辺編【村上萌が提案する30歳からの#週末野心10】

新生活におすすめ、インテリアのアップデート 都内周辺編【村上萌が提案する30歳からの#週末野心10】

ショッピング インテリア・家具 暮らしの道具 フラワーショップ 村上萌 雑貨
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは。春から新生活が始まった方も、ようやくペースがつかめてきた頃でしょうか。毎日出かけるのも帰るのも楽しみになる部屋にしたい!と思っていても、「いつか」と思っていては、いつまでたっても部屋は変わりません。もはやイベントにしてしまって、気になっていることには一気に手をつけてしまうのがおすすめ。私の住まいは大阪ですが、東京にオフィスがあるので、オフィスの衣替えやリノベーションの際は都内周辺でインテリアをアップデートしました。今回は都内周辺で買える、おすすめのショップをいくつかご紹介します。

Summary

存在感のあるインテリアで部屋を締める

シンプルな部屋も素敵ですが、照明や椅子など存在感のあるインテリアが部屋にあると、空間がぐっと締まって素敵になります。

私がよく利用するのは、代官山にある「ASPLUND(アスプルンド)」と不動前にある「オルネ ド フォイユ」の2店舗。

こちらは自宅。
白い大きなソファや、カウンターチェアを買ったのは、「ASPLUND(アスプルンド)」。

部屋にすっと馴染むのに存在感があって、主張しすぎない品のよいデザインのインテリアが揃っています。

オフィスには、セレクトが光る「オルネ ド フォイユ」のものが沢山あります。
コーヒースタンドの顔となっている、店頭で優しい光を放つ外灯もこちらのもの。
船で使われていたデザインだそうです。

写真左上の方で光っている、鳥かごのような照明も「オルネ ド フォイユ」で買いました。
オランダからセレクトしたと聞いて、歴史を感じたのも魅力。

アンティークを取り入れて、部屋に深みを

ちょっと独特なアンティークを取り入れるなら、「H.P.DECO(エイチ・ピー・デコ)」。
自宅で、ちょっと楽しい小仕事をする時の机と椅子はこちらのものです。
写真は、娘の1歳の誕生日パーティの準備をしている時の様子。

グリーンを上手に使って心地の良い部屋に

切り花を常に飾っておくのは、私の中でかなり優先度の高いマイルールですが、観葉植物と、装花も大切にしています。

大きな鉢植えは、インテリアショップで購入することもできますが、やはり専門的な植木屋さんが一番品揃えも多く、何より値段もお手頃
オフィスの観葉植物はほとんど「ザ・ガーデン本店ヨネヤマプランテイション」で買いました。

そして、ライトの周りにあるグリーンのシャンデリアや、奥の会議室(小屋ですが)のグリーンガーランドは、ショップを持たないアトリエ型のお花屋さん、「fiore soffita(フィオーレ ソフィッタ)」さんにお願いしました。

■fiore soffita
TEL:03-3498-3101
Mail:mail@fioresoffita.com

ぜひ、イベントのように「えいっ」とお部屋をアップデートして、心地よい暮らしになりますように!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください