名古屋「KANNON COFFEE」発!カリスマ的人気を誇るおしゃれスコーンサンド

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
愛知県 食・グルメ カフェ 名古屋のカフェ スイーツ いちご
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

名古屋・大須に本店を持つコーヒースタンド「KANNON COFFEE(カンノン コーヒー)」。今や鎌倉や世田谷にも支店をオープンするほどの大人気店へと成長。なかでもベイクスイーツが多く揃うのが、2号店である名古屋・本山(もとやま)店。さっくり&ふんわりのスコーンなど、おしゃれでおいしい焼き菓子を食べに行こう!

Summary

ヨーロッパアンティークを感じるおしゃれな空間

名古屋駅から地下鉄東山線で約15分。こだわりのコーヒーショップが点在する本山(もとやま)という街に「KANNON COFFEE motoyama」はあります。

古い雑居ビルの2階へ上がると、ヨーロッパの雰囲気漂うステキ空間が広がります。2019年2月にリニューアルし、席数も増えてイートインしやすくなりました。

天井に飾られたドライフラワーや…

時を重ねたインテリアの数々が、趣ある空間を作り出しています。

日本にいることを忘れそうな景色。
このステンドグラスのあるカウンター席は人気の場所。SNSの投稿率も高いです。

店内に漂ういい香り。数あるベイクスイーツはどれも手作りです。

人気のスコーンサンドは、旬の具材を楽しんで

ベストセラーは国産小麦粉を使った「スコーンサンド」(550円)。外はサクッ、中はふんわりとした食感がクセになります。写真の「いちごとほうじ茶のスコーンサンド」は3~4月の人気メニュー。季節ごとに内容が替わるのが、KANNON COFFEEのスイーツの特徴です。

コーヒー(450円~)は深煎りから浅煎りまで5種類を用意。オーダーごとにハンドドリップで丁寧に淹れてくれます。かわいいスタッフさんたちとのおしゃべりも楽しいひととき。

いい色合いの焼き菓子&インテリア。どこで撮影しても絵になりますよ。

サンドではない「プレーンスコーン」(320円、ミニ180円)も販売。テイクアウトは

少しお安くなります。お家で食べる際は、温め直すのがオススメ!

コーヒーもテイクアウトなら50円引き。好みのイラストカップが選べるあたり、女子心を分かっていらっしゃる!

こだわりドリンクやケーキなど、何度訪れても新鮮な出合い

コーヒー、ラテ、和紅茶などのほか、自家製シロップを使ったソーダもおいしいんです。国産レモン、ネーブル、はっさくによる「柑橘ミックスのソーダ」(590円)など、季節ごとのフルーツを使ったドリンクが登場します。

どこから見ても美しい姿。甘みと苦みのバランスが絶妙。

店内の壁にある鏡にスイーツを映して撮影するインスタグラマーさんたちも多いとのこと。真似してパチリ。

チーズケーキも季節の味を楽しめます。
初夏にむけては、緑茶を使用したチーズケーキ(490円)が登場予定。

こちらは定番人気の「キャロットケーキ」(400円) 。
スパイシーな生地と酸味あるサワークリームがお互いを引き立てる大人の味。

「今ならどんなスイーツがあるかな」と出かけるのが楽しい1軒。
確実にラインナップを知りたい方は、公式インスタ(@kannon_motoyama) をチェックしてみてください。

Text石崎幸子
Photo:新井亮

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利⽤の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 下川友子 下川友子
  • セレイナアン セレイナアン
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ