すっごい贅沢!ぎっしりロブスターを使った至福のサンドイッチ

ロブスターロールUS

すっごい贅沢!ぎっしりロブスターを使った至福のサンドイッチ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ テイクアウトフード パン ランチ サンドイッチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

銀座3丁目にある「LUKE'S LOBSTER」。2009年にニューヨーク・マンハッタンで創業した、ニューヨークシティーNo.1といえるロブスターロール専門店です。生産者から直輸入するロブスターロールが気軽に楽しめるお店です。 ロブスターロールには身がたっぷり使われ、見た目もかなりの贅沢感! これからの季節、公園で食べるテイクアウトフードとしてぴったり。また、銀座店は国内の店舗でいちばん広いだけでなく、これまでの店舗にはなかったボックス席もありますよ。

Summary

ロブスターロール専門店「LUKE'S LOBSTER」

銀座3丁目にある「LUKE'S LOBSTER 銀座店(ルークス ロブスター 銀座店)」はロブスターロール専門店。店頭左側のカウンターでオーダーし、先にお会計を済ませます。

価格は全て税抜表示。
ロブスターロールのUSサイズはアメリカ本国で提供されているのと同じサイズなので、かなりのボリューム!お得なポテトやスープのセットもありました。

ロブスターが贅沢にたっぷり!「ロブスターロール(US)」

こちらが「ロブスターロール(US)」1580円(税抜)!
「お、重い!」と思いつつ、こんなインスタスポットが用意されているので、つい撮ってしまいます。

「こんなにたくさん食べたことないっ!」というくらい贅沢に詰め込まれたロブスター。まさにロブスターまみれ。テラテラとつややかに輝くレモンバターが食欲をそそります。
生産者から直輸入するロブスターは再加熱すると固くなってしまうので、解凍し、冷たい状態で使うのだそうです。
プリプリだけれどジューシーで柔らかなロブスターはレモンバターの香りとシーズニングで素材そのものの味を楽しめます。
パンもこのロブスターに合わせ、サクッと歯切れよく軽いタイプになっています。

もうひとつの人気メニューは「ルークス トリオ」1980円(税抜き)。
シュリンプ、ロブスター、クラブの超がつく贅沢サンドです。これはもう一人でかぶりつくというサイズではないので、ぜひシェアして食べたい一品です。
甘みのあるシュリンプ、食感の楽しいクラブがそれぞれたっぷりとサンドされていて、どれから食べるのが正解か、悩んでしまいました。

おでかけにぴったりな天候が続くこれからの季節。テイクアウトフードとして楽しむのが筆者のおすすめ。テイクアウト時には、ボックスに入れ手提げ袋を用意してくれるので、持ち運びにも便利です。

トルネードビールが半額に!ハッピーアワーは4時から7時まで

銀座店は国内の店舗でいちばん広い設計とのこと。店内はロブスターにちなんで、港をイメージしたカジュアルなインテリアでまとめられています。これまでの店舗にはなかったボックス席もあって、ゆっくりできそうです!

店内を見渡すと、気になる装置が!実はこれビールサーバーで、専用ジョッキの底に装置の挿入口をセットすると、下からトルネードのようにビールが注がれるそうです。
平日午後4時から7時までは、通常580円(税抜き)の「トルネードビール」が、半額の290円(税抜き)になるハッピーアワーを開催中です。これは一度行ってみたいですね。

ぜひ、ボックス席でゆったりと、ビール片手に贅沢なロブスターロールを楽しんでみてくださいね。

Text & Photo︓nanano.nana

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 五島夕夏 五島夕夏
  • yui yui
  • 下川友子 下川友子
  • 久野知美 久野知美
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ