THE HOUSE Chigasaki masterpiece

目の前に広がる海に大興奮!湘南で叶える極上ステイ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 おでかけ シティホテル ステイ ホテル 絶景ホテル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ここ数年、湘南エリアにはプライベートなレンタルハウスやプチリゾートが急増中。価格帯はもちろん、立地やインテリアなど、それぞれのスタイルや好みに合わせたステイができると話題。今回は、2019年4月に茅ヶ崎サザンビーチにブランニューオープンした、西海岸気分の海辺のレンタルハウス「THE HOUSE Chigasaki masterpiece」をご紹介します。

summary

茅ヶ崎でオンザビーチステイを叶えてくれるのはここだけ!

きらきらと輝く水平線が美しい、サザンビーチ!
きらきらと輝く水平線が美しい、サザンビーチ!

この夏、仲良しの女友達との湘南ステイにおすすめしたいのが、2019年4月にオープンしたばかりの「THE HOUSE Chigasaki masterpiece」。おしゃれなレンタル邸宅を展開する葉山の「THE HOUSE」が手がける大人のブランニューリゾートで、茅ヶ崎サザンビーチを目の前に眺める超贅沢な海辺の一軒家です。

さり気なくセンスがちりばめられた空間を提案する「The House」
さり気なくセンスがちりばめられた空間を提案する「The House」

茅ヶ崎といえば、サーフィンやサザンを思い浮かべる人も多いと思いますが、そのイメージ通りサーフカルチャーが根付くビーチタウン。一年中どこか肩の力が抜けた空気感が漂う街で、毎年夏のシーズンは海に遊びにやって来る海水浴客で一層にぎやかになります。

東京からわずか1時間の距離にあり、海とビーチタウン両方の雰囲気を楽しむことができて人気のエリアですが、これまで海側にはあまり宿泊施設がありませんでした。そういった背景もあり「THE HOUSE Chigasaki masterpiece」のオープンは、ビーチ好きにとっては実にうれしいニュース。この夏の人気を独占しそうです。

サザンビーチのシンボル”C”マークi
サザンビーチのシンボル”C”マーク

ちなみに、湘南の茅ヶ崎や辻堂、江の島エリアの海側は一帯が防風林となっているため、オンザビーチに建つ建物自体ほとんどありません。つまり、「THE HOUSE Chigasaki masterpiece」は奇跡的に茅ヶ崎のオンザビーチステイを叶えてくれる存在なんです!

江の島も一望!絶景バルコニーから眺める湘南の水平線

リビングいっぱいに広がる大きな窓と、ビーチを一望するバルコニー/THE HOUSE Chigasaki masterpiece
リビングいっぱいに広がる大きな窓と、ビーチを一望するバルコニー/THE HOUSE Chigasaki masterpiece

「THE HOUSE Chigasaki masterpiece」があるサザンビーチは、夏になると海の家が建ち並び、多くの海水浴客で賑わう茅ヶ崎のメインビーチ。ビーチ沿いに並ぶおしゃれなカフェが、まるで海外にいるかのような雰囲気を醸し出します。

SNS映えもばっちりな海辺の家にぴったりのインテリア/THE HOUSE Chigasaki masterpiece
SNS映えもばっちりな海辺の家にぴったりのインテリア/THE HOUSE Chigasaki masterpiece

部屋は、シンプル&カジュアルをベースにマリンテイストがプラスされた西海岸風のインテリア。使い勝手のよいキッチンもあって居心地は抜群。

お料理のやる気にスイッチが入りそうなキッチン/THE HOUSE chigasaki materpiece
お料理のやる気にスイッチが入りそうなキッチン/THE HOUSE chigasaki materpiece
憧れのビーチビューバス!/THE HOUSE chigasaki masterpiece
憧れのビーチビューバス!/THE HOUSE chigasaki masterpiece

ベッドルームやバスルームを含め、家中のどこからもサザンビーチが眺められるのもすてきですよね。もちろん、この海辺の家での一番の特等席はビーチを一望できる広いバルコニーと、海風が心地よいリビング。

プライベートビューで楽しむ絶景
プライベートビューで楽しむこれぞ絶景

バルコニーから外に視線を移せば、波乗りに興じるサーファーたちや海辺を走るランナーたちの姿、そしてえぼし岩や江の島まで長く伸びる海岸線が広がります。カジュアルに女友達とリラックスした時間を楽しんだり、プチパーティーを開いたりするのに最高なロケーション。

憧れの湘南の水平線を一日中眺めながら、ビーチライフを満喫できる場所です。

憧れのビーチタウンの住人になった気分で楽しむ

こんな家に住みたい!を叶えてくれる素敵なインテリアにうっとり/THE HOUSE Chigasaki masterpiece
こんな家に住みたい!を叶えてくれる素敵なインテリアにうっとり/THE HOUSE Chigasaki masterpiece

この海辺の家で、どんな週末を過ごすかはあなた次第!
ですがせっかくなので、ビーチタウンの住人のように気ままなビーチライフを満喫するのをおすすめします。

なんといってもここは茅ヶ崎!家にいながら波チェックができる最高のロケーションなので、ぜひサーフィンやボディボードを楽しんで。波が穏やかな日は、SUPにもトライ!

リビングにはレコードやゲームなどの用意も
リビングにはレコードやゲームなどの用意も

いつでも水着のままビーチまで飛び出していける、この贅沢感を楽しまない手はありません。疲れたらバルコニーでビールでも飲みながら過ごし、ビーチで遊ぶ人々を眺めながらBBQを楽しむのもちょっと贅沢な気分です。
すぐ脇にある「サザンビーチカフェ」ではヨガレッスンが開催されていることもあるので、そちらもぜひチェックしてみて。
青空の下でのビーチヨガは、一度体験したらクセになる気持ちよさです。

また、帰る時間を気にせずに砂浜で過ごすサンセットタイムは、ビーチタウンで暮らす醍醐味!
暗くなって広がる星を眺めるのも、ビーチライフの特権です。

あまりの居心地のよさに1泊と言わず連泊したくなります!/THE HOUSE Chigasaki masterpiece
あまりの居心地のよさに1泊と言わず連泊したくなります!/THE HOUSE Chigasaki masterpiece

気のおけない仲間とのおしゃべり、サンセットタイムのビール、そしてバルコニーから眺める風景。きっといつでも思い出させる鮮明な夏の記憶になるはず。
夏の間、ビーチタウンでの生活に必要なものはビーサンと水着とワンピースだけ。そんなカジュアルな時間を過ごしに、ぜひ訪れてみてください。

最後に、サザンビーチでは毎年8月の頭に茅ヶ崎花火大会が開催されます。花火大会のタイミングを狙ったステイが最高なのは言うまでもありませんね(といっても2019年はすでに予約で埋まってしまっているので、目指せ来年!)。

■THE HOUSE Chigasaki masterpiece
住所:〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸 3-12986-180
営業時間:チェックイン14時~、チェックアウト~10時

Text&Photo:小林 繭
Photo:THE HOUSE Chigasaki masterpiece

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。 変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • マイメロディ マイメロディ
  • 下川友子 下川友子
  • もろんのん もろんのん
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ