LE BRETAGNE

おしゃれな石畳の奥にある隠れ家!神楽坂で味わうヘルシーガレット

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ ガレット クレープ りんご キャラメル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

フランス北西部、ヨーロッパ大陸の北西に突き出た半島にあるブルターニュ地方。ここには小麦とワインというフランス食文化とは異なり、ソバとリンゴという独自の食文化があります。そんなブルターニュの伝統的な郷土料理“ガレット”。これを20年以上前、日本に最初に紹介したのが「LE BRETAGNE 神楽坂店」です。東京の“プチフランス”ともいうべき神楽坂で味わう“ガレット”。ぜひ一度、ご賞味ください。

Summary

江戸とフランスが融合したクレープリー

神楽坂の数多い石畳の横丁でひと際風情を感じる兵庫横丁
神楽坂の数多い石畳の横丁でひと際風情を感じる兵庫横丁

ブルターニュ地方では、カフェよりクレープリー(クレープ専門店)のほうが多くあり、憩いの場として多くの人が集まります。
そんなブルターニュ地方にあるクレープリー「LE BRETAGNE」が日本進出第1号店として選んだのが神楽坂。神楽坂には多くのフランス人が住んでおり、おしゃれな石畳の風景がパリをイメージさせることから選ばれたようです。

木漏れ日を浴びたオシャレでかわいいテラス席
木漏れ日を浴びたおしゃれでかわいいテラス席
シックな中にもどこか楽し気な雰囲気の店内
シックな中にもどこか楽し気な雰囲気の店内

石畳沿いにある「LE BRETAGNE 神楽坂店(ル ブルターニュ 神楽坂店)」は、路地裏にかわいいテラス席のある隠れ家的クレープリー。優しいスタッフが出迎えてくれるアットホームなお店です。

クレープリーの伝統料理「ガレットとクレープ」

ブルターニュ伝統の味にオリジナルティを加えて進化するガレット(イメージ画像)/LE BRETAGNE
ブルターニュ伝統の味にオリジナルティを加えて進化するガレット(イメージ画像)/LE BRETAGNE

フランス中世時代、小麦粉栽培に適さないブルターニュは、アンヌ女公が推奨したことから盛んになったソバ栽培の産地で、古くからソバ生地を布で包んでスープで煮るような料理がありました。

そんなブルターニュでガレットが誕生したのは、あるとき偶然。焼石の上に落ちて焼けたソバ生地がとても芳ばしくおいしかったことから食べられるようになったそうです。
それ以来、卵やハム、きのこやベーコンなどを入れたガレットがブルターニュの主食となりました。

トマト・オニオン・ジャンボンブラン・タマゴ・チーズ・アンチョビ・プロヴァンス風ハーブのガレットスペシャリテ「プロヴァンサル」1680円(税込)/LE BRETAGNE
トマト・オニオン・ジャンボンブラン・タマゴ・チーズ・アンチョビ・プロヴァンス風ハーブのガレットスペシャリテ「プロヴァンサル」1680円(税込)/LE BRETAGNE

そんなガレットのメニューは大きく分けると「クラシック」と「創作系スペシャリテ」の2つ。合わせて20種類以上もあり、どれもおいしそうなので迷ってしまいます。

まずはあなたのお好きな具材や月ごとのおすすめからチョイスしてみてはいかがでしょうか?それでも決められないときは、気軽にスタッフに尋ねてみてください。きっとあなたにぴったりのガレットを教えてくれますよ。

自家製キャラメルブールサレ(プレーン・オレンジ・ジンジャー)とヴァニラアイスのクレープ「ヴァヌテーズ」950円(税込)/LE BRETAGNE
自家製キャラメルブールサレ(プレーン・オレンジ・ジンジャー)とヴァニラアイスのクレープ「ヴァヌテーズ」950円(税込)/LE BRETAGNE

ガレットの誕生から数世紀後、ソバ生地で塩味のガレットに対して、バターや塩キャラメルソースを添えた小麦粉生地のクレープがうまれました。以来、メインのガレット、デザート・朝食のクレープとして、ブルターニュを象徴する料理となったのです。

お店にある30種類以上のクレープの中で「キャラメルブールサレ」(塩バターキャラメルのクレープ)は、ブルターニュの伝統的な塩味スイーツを継承した正統派クレープ。ぜひ一度は食べていただきたい歴史的な味。
また、ほかにも進化した創作系や珍しいソバ粉のクレープなど魅力的なメニューがたくさんあります。じっくり迷って選んでくださいね。

ガレットとクレープを引き立てる逸品「シードル」

100%りんごのシードルや珍しい青リンゴのなど多くの種類のシードルがある
100%りんごのシードルや珍しい青リンゴのなど多くの種類のシードルがある

フレンチにワインは王道ですが、伝統的なブルターニュのドリンクは「シードル」。
ブルターニュの農家では必ずと言っていいほど自家製のリンゴの微発泡酒が飲まれています。このシードルはカップかボウルでいただくのが一般的。その甘さとさわやかさで、ついつい飲みすぎてしまうかもしれませんね。

ブルターニュ地方伝統の絵柄で描かれた缶もカワイイ
ブルターニュ地方伝統の絵柄で描かれた缶もカワイイ

ブルターニュは良質な乳製品の名産地。新鮮なバターや天然塩をたっぷり使用した「ガレットバタービスケット」はブルターニュの伝統的なお菓子です。
ほかにも、「ソバビスケット」や「塩バターキャラメル」など上品で素朴な味わいのスイーツが、お店と隣接する「Boutique Le Bretagne(ブティック ル ブルターニュ)」で販売されています。
お家でもブルターニュの味を楽しんでみてはいかがですか。

日本人には馴染みの深い香りと、ヘルシーさのおかげもあり、多くの女性たちが来店しています。
ブルターニュの伝統をそのまま伝える本物のガレットとクレープ。ぜひ味わってみてくださいね。

Text&Photo:70.Qanai

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • yui yui
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • Masa Masa
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ