苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA

復活していた!GINZA SIXで味わえる伝説の「苺のミルフィーユ」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ いちご ケーキ 手土産 スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

1966年〜2015年まで長きにわたり愛された銀座の「マキシム・ド・パリ」。そこの看板スイーツだった「苺のミルフィーユ」をご存知でしょうか。もう2度と食べることができないと言われていた幻のスイーツです。実は、この「苺のミルフィーユ」、GINZA SIX内の「THE GRAND GINZA(ザ・グラン銀座)」で復活を遂げていたのです。今回はこのスイーツの魅力を余すところなくお伝えします。

summary

復活を遂げた伝説の「苺のミルフィーユ」

THE GRAND GINZA
THE GRAND GINZA

銀座の大型商業施設GINZA SIXの最上階にあるレストラン「THE GRAND GINZA(ザ・グラン銀座)」。

GINZA SIXの正面入口からエスカレーターで2階に上がり、右奥の角を左に曲がると南エレベーターがあります。そのエレベーターで13階まで登ると、お目当てのレストランが現れます。

苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA
苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA

現在、このお店では銀座の名店として親しまれた「マキシム・ド・パリ」の大人気スイーツ「苺のミルフィーユ」が提供されています。「マキシム・ド・パリ」の閉店時には、これを求めるお客さんが殺到したといわれるほど伝説のスイーツ。

「THE GRAND GINZA」で提供されている苺のミルフィーユは、「マキシム・ド・パリ」の元総支配人や元パティシエが監修の元、再現されました。

1度食べたら忘れられない!絶妙な調和

苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA
苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA

パリパリのパイ生地の間にコアントローの香りを含んだカスタードクリームと苺をサンド。そしてスライスアーモンドで覆った上にはかわいらしい丸ごと苺。パイ生地、カスタードクリーム、アーモンドスライス、苺の調和が絶妙でまさに1度食べたら忘れられない味!
食べ進めるうちに色んな食感を味わえるのが楽しいですよ。(※リキュールを使用しています)

気になる料金は、単品1200円、ドリンクセット2000円、シャンパンセット2500円(※すべて税・サービス料金別)。
次の女子会の候補に入れてみてくださいね。

1日限定20食のテイクアウトを見逃すな

苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA
苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA

この「苺のミルフィーユ」。テイクアウトも可能です。お値段はハーフサイズ(8cm×11cm×12cm)3240円、フルサイズ(16cm×11cm×12cm)6480円。

テイクアウトすると、おいしい食べ方や切り方が書いてあるものを頂けます。ミルフィーユを切るのがむずかしいという方は、スプーンを添えるといいそうです。
説明の通りに切ると、とっても簡単にきれいに切れました。

苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA
苺のミルフィーユ/THE GRAND GINZA

テイクアウトは1日限定20食という狭き門のため、事前予約がおすすめ!
シェフが予約に合わせて作ってくれるので、できたてをテイクアウトすることが可能。細やかな心配りがうれしいですね。
見た目もとっても可愛らしいので、女子会や家族のお祝いごとにもぴったりです。

■THE GRAND GINZA (ザ・グラン銀座)
住所:東京都中央区銀座六丁目10番1号 GINZA SIX 13階
電話:03-6280-6129
営業時間:11〜23時
定休日:不定休※銀座シックスに準ずる

Text&Photo:Akanen
Photo:THE GRAND GINZA

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • yui yui
  • 村上萌 村上萌
  • 6151 6151
  • もえのあずき もえのあずき
  • マイメロディ マイメロディ
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ