懐かしくて美味しいあの味を!純喫茶愛好家がおすすめする絶品プリン5選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
関東 食・グルメ 喫茶店 純喫茶 プリン フォトジェニック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

近年、トロトロとしたクリーミーなプリンが主流となっていますが、時々食べたくなるのが、卵がたっぷりのしっかり濃厚なプリン。子どもの頃に食べたような懐かしいあの味を、昭和の香りが漂うレトロな喫茶店でもう一度楽しんでみませんか?今回は、1700軒以上の喫茶店を巡り、著書も多数の難波里奈さんに、昔ながらの喫茶店プリンのおすすめを教えてもらいました!

Summary

オリジナル配合のソフトクリームがプリンにオン!

デン特製プリン 500円
デン特製プリン 500円

最初にご紹介するのは、鶯谷の駅から街並みを眺めながら歩くこと数分のところにある「デン」のソフトクリームが乗ったプリン。

「ソフトクリームの置物が目印のデン。「グラパン」と呼ばれる一斤のパンを使用した名物メニューが人気の喫茶店です。おすすめは、お店独自で味の配合を行っているこだわりのソフトクリームがたっぷりと乗ったプリン。たまごの味がしっかりする美味しさです。」

照明をやや落とした、静かで落ち着いた店内。レトロな柄のソファーが可愛い! プリンは数量限定ですのでお早めにご来店を。

■デン(でん)
住所:東京都台東区根岸3-3-18 メゾン根岸(鶯谷) 1F
TEL:03-3875-3009
営業時間:9時~18時30分
定休日:木曜

たまごたっぷり、固めの食感。これぞ正統派アラモード!

ローヤルプリン 600円
ローヤルプリン 600円

洋菓子やパンも楽しめるお店「ルーブル」に併設された喫茶室で味わえるのは、正統派プリンアラモードの「ローヤルプリン」。

「街の人々に愛されるパン屋、ルーブルの奥にある喫茶室。きらきらと光る貝殻で出来たテーブルに良く似合う果物たっぷりの華やかで贅沢なプリンアラモードがおすすめです。プリン以外にも、サンドイッチやトースト、テレビでも取り上げられるほどの絶品ミートソーススパゲティやパフェなども楽しめます。」

タイムスリップしたような、古き良き喫茶店の雰囲気が心地よく、ついつい長居したくなります。

■ルーブル(るーぶる)
住所:東京都中野区東中野4-1-8 上原ビル 1F
TEL:03-3361-0845
営業時間:9:00~22:00
定休日:木曜、第二水曜

バニラビーンズを使った本格派!なめらかな口どけのプリン

プリン 450円
プリン 450円

井の頭公園のすぐそばにある「武蔵野珈琲店」で楽しめるのは、クラシカルな雰囲気のプリン。

「賑やかな井の頭公園からすぐのところにありながら、2階にあるお店へ入るとそこには静かで落ち着いた空間が。何種類かあるデザートはどれも美味しそうで迷ってしまいますが、ふわりと香るいい香りの珈琲に合わせたくなるのは、シンプルながらもしみじみと美味しさを噛みしめて幸せな気持ちになれるプリンです。」

吉祥寺の喧騒を忘れるような落ち着いた雰囲気。ネルドリップで丁寧に淹れた珈琲もぜひご一緒に。

■武蔵野珈琲店(むさしのこーひーてん)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-11 荻上ビル2F
TEL:0422-47-6741
営業時間:11~23時
定休日:無休

たっぷりフルーツがうれしい♩フォトジェニックなアラモード

喫茶店のプリンアラモード 770円
喫茶店のプリンアラモード 770円

老舗洋菓子店「トリアノン洋菓子店 高円寺本店」では、フォトジェニックなプリンアラモードをチェック。

「ガラスケースの中に並んだ豊富な種類のケーキに目を輝かせる人たちで終日賑わっているトリアノン。明るいオレンジ色の椅子が配置された喫茶室では、クラシカルな盛り付けが一層映える銀色の器に盛り付けられたプリンアラモードをいただけます。プリンを引き立てる程良い甘さの生クリームもおいしい。

1960年から営業する老舗のケーキ屋さん併設の喫茶店。広々とした店内で美味しいプリンやケーキが楽しめます。

■トリアノン洋菓子店 高円寺本店(とりあのんようがしてん こうえんじほんてん)
住所:東京都杉並区高円寺南4-26-12 1F
TEL:03-3315-1451
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休

このシンプルさがあとを引く!カラメルソースも絶品

プリン400円
プリン400円

あと引く美味しさのプリンが楽しめるのは、藤沢駅からすぐ近くに位置する「ジュリアン」。

「煉瓦造りの外観に、一際目をひく丸くて大きな窓。しばしば映画の撮影などにも使用されるほど、昭和の趣をそのままに残したジュリアン。銀色のお皿に乗せられたプリンは生クリームとさくらんぼで飾られておめかししています。」

ドレープが美しいカーテンと、店内をやわらかく灯すシャンデリア。昭和風情がたっぷりで、何度でも訪れたくなります。緑色とピンクの2色の「ペアソーダ」も人気です。

■ジュリアン(じゅりあん)
住所:神奈川県藤沢市藤沢110
TEL:0466-22-7955
営業時間:月〜金 9時~18時30分、土 11~18時
定休日:日祝

監修・難波里奈(なんば りな)
日中は会社員として働く傍ら、『東京喫茶店研究所』の二代目所長も務める。著書に『純喫茶、あの味』(イースト・プレス)、『純喫茶とあまいもの』(誠文堂新光社)、『クリームソーダ 純喫茶めぐり』(グラフィック社)、『純喫茶の空間』(エクスナレッジ)がある。

Text:難波里奈、本間香奈(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • yui yui
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 下川友子 下川友子
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ