石垣島NO.1絶景スポット!「川平湾(かびらわん)」周辺の遊び方5選

石垣島NO.1絶景スポット!「川平湾(かびらわん)」周辺の遊び方5選

るるぶ情報版(国内)編集部 るるぶ情報版(国内)編集部
沖縄県 絶景 海カフェ 沖縄料理 パン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

真っ白な砂浜に“カビラブルー”の海が広がる、石垣島NO.1絶景スポット「川平湾(かびらわん)」。今回は、『るるぶ石垣 宮古 竹富島 西表島’20』に掲載の記事から、川平湾でのおすすめの過ごし方をご紹介します!

Summary

川平湾ってどんなところ?

『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で最高ランクの三ツ星を獲得した、石垣島屈指の絶景スポット。白砂に澄んだブルーの海が映え、ため息が出るほど美しい景観を楽しめる、石垣島で絶対にはずせない王道観光地です。

天候や時間帯によって、海の色が七色に変化するのが特長!1日中眺めていられます。

まずは砂浜や遊歩道をお散歩

川平湾は潮の流れが速いため、遊泳は禁止されています。
しかし、景色を眺めながら周辺をお散歩するだけで、十分に楽しむことができるんですよ。

遊歩道からは、花や草木を手前に入れて写真を撮ることができます。
青い海を背景に、真っ赤なハイビスカスが絵になりますね。

すぐそばの展望台からは、川平湾の外側と内側をぐるりと望めるので、見事なブルーのグラデーションを存分に満喫できます!いろいろなアングルで撮影を楽しみましょう。

夕景もとても美しい川平湾。海面が夕焼けに染まっていく様子は、忘れられない思い出になるはず。

そのほか、砂浜から乗船するグラスボートも定番の楽しみ方。船底のガラス越しにサンゴの群生や色鮮やかな魚を見ることができ、服を着たまま参加できるので、ファミリーで気軽に楽しめます。

■川平湾
住所:石垣市川平934
TEL:なし
時間・休日:見学自由


高台のテラスから絶景を楽しむ

石垣島の自然豊かな緑越しに見る川平湾は知る人ぞ知る美景のひとつ。湾から少し離れた高台ならではの広々とした景色を存分に満喫しましょう。おすすめのお店は「川平ファーム(かびらふぁーむ)」。
自家農園や契約農家で作るパッションフルーツやマンゴーを使ったジュースとジャムが名物で、工房兼売店に併設されたテラスから川平湾の遠景を一望できます。

■川平ファーム
住所:石垣市川平1291-63
TEL:0980-88-2475
時間:10~18時
休日:不定休

川平湾の目の前のカフェでのんびり過ごす

ゆっくりとドリンクやデザートを味わいながら川平湾を眺めたいなら、海の目の前にあるカフェがおすすめ! 「R’s Café(あーるずかふぇ)」では、オープンエアのテラス席や店内から川平湾を間近に望むことができます。
写真は、「マンゴージュース」500円と、「沖縄風抹茶ぜんざい」650円。そのほか、「カビラブルー・ソーダフロート」750円や「八重山そば」700円 などの軽食もおすすめです。「琉球真珠」のショップに隣接しています。

■R’s Café
住所:石垣市川平934
TEL:0980-88-2596(ベルージェ川平内)
時間:9時~16時30分LO
休日:無休

島素材のかわいいパンを買う

お腹がすいたら、川平湾からほど近い住宅地の中にあるかわいい隠れ家ベーカリーへ。島ならではの食材を使ったパンが待っています。「ベーカリー ピナコラーダ」には、島野菜や島豆腐、パイナップルといった島素材を取り入れたオリジナルのパンが日替わりで約25種登場します。正午前後が最も品揃え豊富なので、ねらい目です。
「黒糖ミルクパン」1個40円、「島豆腐パン」1個160円などがおすすめ。店頭のテラスでイートインも可能ですよ。

■ベーカリー ピナコラーダ
住所:石垣市川平836-4
TEL:なし
時間:9時~15時30分(売り切れ次第閉店)
休日:月・火曜、第3水曜

島の家庭料理を味わう

川平湾周辺でのランチなら、川平公園に隣接する昔ながらの島食堂、「川平公園茶屋(かびらこうえんちゃや)」へ。川平湾から徒歩1分の近さだから、食事の前後で“カビラブルー”がどう変化するかも楽しみです。

写真の「八重山そば」600円は、可愛い石垣島型のかまぼこいり!ほかにも、「ゴーヤちゃんぷる」や、青パパイヤを使う「パパイヤちゃんぷる」(季節限定)の定食各800 円、「沖縄風みそ汁定食」600 円などのメニューが揃います。
昼時は混みあうので、早めの時間帯を狙いましょう。

■川平公園茶屋
住所:石垣市川平934-37
TEL:0980-88-2210
時間:10~16時
休日:不定休

島を代表する美景スポットで、ゆっくり楽しんで

時間の経過とともに海の色の変化を楽しめるところが、川平湾の醍醐味。ぜひ、周辺で時間をかけて観光を楽しみながら、美しい青のグラデーションを堪能してくださいね。

掲載している川平湾や、石垣島のおすすめスポットについてもっと詳しくお知りになりたい方は、発売中の『るるぶ石垣 宮古 竹富島 西表島’20』をご覧ください!



●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ石垣 宮古 竹富島 西表島’20』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • もえのあずき もえのあずき
  • 東原妙子 東原妙子
  • Masa Masa
  • mini_minor mini_minor
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ