もはや必殺技!? カッコ良すぎる個性的な地名をクローズアップ!

もはや必殺技!? カッコ良すぎる個性的な地名をクローズアップ!

おでかけ 北海道観光 ご当地 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

人の名前にカッコいいものがあるように、“地名”にもカッコいい名前が存在します。一体どのような地名が“カッコいい”とされているのでしょうか。今回は、個性的な地名にスポットを当てていきます。

北海道にはカッコいい地名がいっぱい!

ひと言にカッコいいといっても、その種類はじつに様々。たとえば“響きや字面がカッコいい”とされる地名には、「広島西風新都(ひろしませいふうしんと)」「蛇廻間(じゃばさま)」「天使突抜(てんしつきぬけ)」「夜叉ヶ池(やしゃがいけ)」「宝珠花(ほうしゅばな)」といった名前が。

特に多かったのが北海道の地名で、北海道小樽市の「忍路(おしょろ)」や上川地方北部に位置する「音威子府村(おといねっぷむら)」。他にも「神威岬(かむいみさき)」や「占冠村(しむかっぷむら)」、「重蘭窮(ちぷらんけうし)」などの地名が上がっています。

また駅名にもカッコいい名前がたくさん。SNSやネット上のコメントを見てみると、「『聖蹟桜ヶ丘(せいせきさくらがおか)』の響きが好き」「1番カッコいいと思ってる駅名は『雲雀丘花屋敷(ひばりがおかはなやしき)』」「『喜連瓜破(きれうりわり)』が断トツでカッコいい。もはや必殺技でしょ」という声が相次いでいたました。ちなみに「聖蹟桜ヶ丘」は、ジブリ映画「耳をすませば」の舞台と言われているらしいです。

一方カッコいい地名の他にも、“可愛い地名”や“面白い地名”などが数多く存在します。可愛い地名については、「星ヶ丘」「しあわせ野」などが人気です。

面白い地名には「群馬の『鼻毛石町』を知ったときの衝撃」「『毛穴町』は“けあなちょう”じゃなくて“けなちょう”。それにしてもなぜ毛穴なのか」「『血洗島』と聞いて『彼岸島』を連想したのは、私だけじゃないはず。これ、埼玉の地名なんだぜ…」「私の地元は長崎県長崎市ダイヤランド。嘘じゃないよ(笑)」といったコメントが上がっています。

観光といえば食事や名所に目を奪われがちですが、ぜひその地域の地名にも注目してみては?

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください