持っていくのは、コレだけ!旅慣れ女子がおすすめする身軽な旅行の便利グッズ7選

持っていくのは、コレだけ!旅慣れ女子がおすすめする身軽な旅行の便利グッズ7選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
iPhone Apple Pay キャッシュレス スマホ決済 旅行準備
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2泊3日の国内旅行に出かける場合、あなたはどんなものをパッキングしますか?できるだけ荷物を少なく、軽量化するのが、旅を身軽に楽しむためのマスト事項。実際にるるぶ&more.編集部の旅好きな女子が、自分の体験をもとに、旅行に持っていってとても便利だったアイテムを厳選しました。ご紹介する便利グッズをチェックして、旅の準備をはじめましょう。

Summary

ショールは、防寒や日焼け防止のアイテムに

肌寒い時や日差しが気になる時は、ショールを首に巻いたり肩にふんわりとかけたりするのがGOOD。リネンやシルクなど、軽くてかさばらない素材のショールなら、楽に持ち運びできます。持って行って絶対損しない、旅慣れ女子の必須アイテムといえますね!

いつもの化粧水は、ジップロックに入れて

旅先でもベストコンディションのお肌をキープするためには、日常的に使っている化粧水を持参するのがベスト。飛行機旅行も考えるとボトルごと持ち歩くのは無理なので、たっぷりと化粧水を染み込ませたコットンを、ジップロックに入れて携行するのがオススメです。コットンを薄くはがして、簡易フェイスマスクにもなって、とっても便利ですよ!美意識高めな女子は、要チェックの方法です。

コンタクトケースにスキンケアのアイテムをIN

コンタクトレンズを収納するコンタクトケースも、旅の便利グッズとして大活躍します。例えば、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションといった機能を併せ持つ「BBクリーム」や、複数のスキンケアを省略できる「オールインワン基礎化粧品」をコンタクトケースに詰め替えれば、持ち歩くアイテムを大幅に減らすことができます。

コンタクトケースは、100円ショップなどでカンタンに購入できるうえ、液体漏れもしない構造なので、旅行アイテムにぴったり! まさに“目からウロコ”な収納方法に、お友達も感心するはず!

名刺入れで薄型のメイクパレットを作ろう

化粧ポーチを軽量化できるアイテムとして、密かに注目されているのが”自作の化粧パレット”です。安価に購入できるプラスチックやスチール製の薄型名刺入れに、お気に入りのファンデーションやアイシャドウのレフィルを収めれば、あっという間にオリジナルのメイクパレットに。ケースが不要になる分、省スペースも実現されます。賢い女子が実践している、ユニークかつ超実用的なメソッドです。

洗濯ネットで、帰宅後の荷ほどきを簡略化!

意外にも、洗濯ネットは重宝するアイテム。衣服を入れる整理袋として持っていき、着用後はランドリーボックスとして使用して、帰宅後、そのまま洗濯機に放り込むことができます。荷ほどきの作業が簡略化されるのは、うれしいですね。また、ちょっと厚手な洗濯ネットを選ぶと、クッションがわりになり、割れやすいお土産も衝撃から守ってくれます。かさばらないのに一つで何役も果たす、優秀なアイテムです。

お財布もコンパクトかつ軽量に!

お財布にも、必要最低限のものだけ入れるようにしましょう。いつも使っている長財布ではなく、コンパクトな財布を用意するのがオススメ。必要なカード類数枚と、お札や小銭もほんの少し、といった具合に中身を抑えるといいでしょう。現金を管理する必要がなくなれば、ストレスが軽減されるもの。お財布が軽くなれば、心身ともに軽くなるはず!

スマートフォンをお財布がわりに

スマートフォンでキャッシュレス決済をすれば、お財布をさらに軽量化できます。
とくにApple Payがおすすめ! Apple Payは、普段使っているクレジットカードなどをiPhoneに設定すれば、すぐに利用を開始できる便利なサービス。 会計時の動作もとってもシンプル!「iPhoneX」以降の機種をもつユーザーの場合、iPhoneのサイドボタンをダブルクリックしてFace IDで本人認証をした後、店舗に設置されている端末にiPhoneをかざすだけ(「iPhone7~8」であればTouch IDで本人認証。「Apple Watch」であればサイドボタンのダブルクリックでOK)。使い勝手がよく、一度使えば手放せなくなってしまうはず。今後、旅好き女子の定番アイテムになるかも!


Apple Payを使ったキャッシュレス旅行で、旅慣れ女子に大変身

さまざまなシーンで使えて、お財布いらず!

Apple PayはQUICPay™(クイックペイ)マークのあるお店で使えます。コンビニやタクシーはもちろん、レストランやアミューズメント施設、ガソリンスタンドなど、幅広いジャンルの店舗で利用できます。電車や飛行機のチケット代と宿泊費の支払いは事前に済ませている人も多いはず。現地でApple Payを活用すれば、持ち歩く現金を必要最小限に抑えることができます。国内旅行であれば、iPhoneと少しの現金で、ほとんどの会計をまかなえるケースも。現金を持ち歩かないで済むのは、旅慣れ女子の第一歩ですね!


端末認証だから、セキュリティ万全!

Apple Payの大きな特徴の一つが、安全性の高さ。Apple Payを設定すると、利用するときはFace IDやTouch IDで本人認証するので第三者に利用される心配はありません。また、カード番号などの個人情報は暗号化されるので、店舗やアプリケーション、ウェブサイト上で共有されることもありません。さらに万が一紛失しても、遠隔で一時的に利用を停止することができ、いざというときも安心です。

設定方法もとってもカンタン!

Apple PayはiPhoneと対応しているカードがあれば、すぐに利用できます。わざわざアプリをダウンロードする必要もなし! iPhoneにプリインストールされているアプリケーション「Wallet」を立ち上げ、クレジットカードを読み取り、確認コードを入力するだけで、設定が完了です。

とくに会員登録や年会費なども必要ありません!  多くのカードに対応しているから、普段使っているカードでもきっと設定できるはず。詳しくはリンク先をチェックしてみてください。設定もカンタンで、支払いが便利になるんだから言うことナシですよね。


クレジットカードのポイントやマイルをゲット!

使うたびにクレジットカードのポイントやマイルが貯まるというメリットも。Apple Payは、スマートに支払いができるうえ、ポイントやマイルもゲットできる嬉しいサービスなんです。※ポイントの内容は、支払いに指定しているカードによって異なります。

旅先で、支払いがスムーズにできるのは大きなメリット。安全・安心に、なおかつスマートに使えるApple Payの存在を、心強く感じるはずです。ぜひ、次の旅行のお供にしては?


※ Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。Apple Payに対応しているデバイスについては、https://support.apple.com/ja-jp/KM207105をご覧ください。 ※Apple Pay、Apple Watch、Face ID、iPhone、Touch IDは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。 ※ iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。


Text&Photo:緒方佳子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:QUICPay

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 北出恭子 北出恭子
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ