焼き物デビューは年に1度の「備前焼まつり」で!憧れのMY器探し

焼き物デビューは年に1度の「備前焼まつり」で!憧れのMY器探し

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
岡山県 うつわ 伝統工芸 ショッピング インテリア雑貨 雑貨
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

だれでも一度は名前を耳にしたことのある岡山の備前焼は伝統クラフト初心者がぜひ手に入れたいアイテム。年に一度開催される「備前焼まつり」は毎年たくさんの窯元、作家の店が並び、お得に買い物が楽しめるんです。2019年10月19日(土)~20日(日)の2日間に開催されるこの機会に、ぜひ焼き物デビューしてみては?

Summary

備前焼まつりってどんなイベント?

岡山県備前焼陶友会
岡山県備前焼陶友会

このお祭りは年に一度、備前焼愛好家への謝恩として開催されています。旧山陽道沿いには窯元や作家が集まり、歩行者天国となってたくさんの人でにぎわいます。好きな作家さんを見つけて、お話ししながら買い物を楽しみましょう。また、2019年10月19日(土)、20日(日)の2日間、ろくろチャレンジ(10~16時※受付は15時30分まで)として、電動ろくろの無料体験もできますよ(焼き上げは有料)。作家気分も味わっちゃいましょう!

知ってるつもり?備前焼が普段使いに向いている理由

備前焼は、表面の微細な凹凸がビールの泡をよりきめ細かくするといわれているほか、内部の気孔から通期が生じることでお酒自体をまろやかにしてくれる効果も。強度もある上に、使い込むことでより落ち着きを帯びてくるため、まさに日常使いにぴったり!会場の一つである備前焼伝統工芸産業会館では、陶友会会員の作品約4000点が展示されており、なんと値札よりすべて2割引き!日常使いの器も惜しみなく買えますね。

限定イベントもチェック!

会場では、さまざまなイベントも開催しているので時間と合わせて是非チェックしましょう。日本遺産 旧閑谷学校では「Ceremic Art Bizen in 閑谷 2019~五感愉しむ芸術祭~」として、フローリスト杉本一洋氏と備前焼の現代作品の共演も見られます!また、特設ステージでは、10月19日(土)10時30分には、備前焼小町の委嘱式や、12時15分からは「ろくろ踊り」なるものも開催…!どんな踊りがみられるのか興味津々です!

昨年はなんと11万5000人もの人出があったというこのイベント。5000円以上のお買い上げにつき1回、人間国宝の備前焼が当たるかもしれない抽選にも参加できます。雰囲気だけでも味わいに訪れてはいかがでしょうか?

アクセス:電車→JR伊部駅から徒歩すぐ。車→山陽道和気ICから約15分。または山陽道備前ICから約15分開催期間:2019年10月19日(土)~10月20日(日)
開催地:備前焼伝統産業会館、JR赤穂線伊部駅周辺、岡山県備前市伊部地区周辺
料金:無料

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 6151 6151
  • Masa Masa
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ