完全保存版!東京の本当においしいタピオカドリンク28選

完全保存版!東京の本当においしいタピオカドリンク28選

食・グルメ タピオカ タピオカドリンク ドリンク スイーツ インスタ映え
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

近年、一大ブームを巻き起こし続々と新しい店舗がオープンしているタピオカドリンク。都内でもたくさんの店舗を見かけますよね。そこで今回は、都内のタピオカドリンクのお店を28軒ご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

Summary

「CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA」でチーズとタピオカのコラボ!(渋谷)

CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA
CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA

渋谷駅から徒歩7分の場所に位置する「CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA (チーズチーズカフェ渋谷)」は、その名の通りチーズ料理の専門店。人気のラクレットチーズや、絵本から飛び出したようなルックスのチーズケーキなど、五感で楽しむさまざまなチーズ料理が人気のお店です。

CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA
CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA

そんな同店から、この夏新たなメニューが登場!「ふわとろチーズのタピオカミルクティー&ラテ(各637円)」は、もちもちのタピオカとこだわりのドリンクの上に、オリジナルのチーズソースをたっぷりとトッピング。
チーズ専門店ならではのスペシャルなタピオカドリンクです!

“ふわとろ食感”がクセになる新感覚のタピオカドリンクは、ネクストブーム間違いなし! 流行に乗り遅れる前に、いち早くチェックしてくださいね!

■CCC Cheese Cheers Cafe SHIBUYA
住所:東京都渋谷区宇田川町12-7 渋谷エメラルドビル4F
電話番号:03-4446-9580
営業時間:17~22時LO21時30分(月~金曜)
12~15時LO14時30分、17~22時LO21時30分(土・日曜、祝日)
定休日:年中無休(年末年始除く)

■参考記事:ネクストブーム間違いなし!?“ふわとろ食感”がたまらない新感覚タピオカドリンク(配信日:2019.08.19)

キュートなテイクアウトバッグの「瑾茶 Zjins tea」(渋谷)

渋谷駅から徒歩8分。渋谷警察署の通りをまっすぐ歩くとたどり着くジュースバー「瑾茶 Zjins tea (ジンスティー)」。SNS映えしそうなドリンクが楽しめると、平日の昼間でも学校帰りの学生さんたちで賑わっています。

お席が12席ほどあり、店内でもおいしいドリンクを楽しめますが、おすすめしたいのはテイクアウト。
こちらのテイクアウトバッグはテイクアウトの方のみもらえるもの!持ち運ぶのにとっても便利ですし、なによりとっても可愛いと思いませんか?

こちらは、「ブレンド紅茶ミルクティー」(Regular 490円/Venti 590円)にオレオブリュレ(+150円)を追加したもの。「ブレンド紅茶ミルクティー」は、コーヒー豆、麦、决明子と高品質の紅茶を使い、体に健康的なジンスティーこだわりの商品だそう。
見た目もおしゃれなオレオブリュレは、サクサクの食感がクセになりますよ。

■瑾茶Zjins Tea(ジンスティー)
住所:東京都渋谷区東1-2-23 MA東ビル1F
電話番号:03-6427-9228
営業時間:10時30分~20時(平日)、11~19時(土曜・日曜)

■参考記事:テイクアウト専用バッグが可愛すぎ!渋谷で買えるSNS映えドリンクをゲットして(配信日:2019.06.14)

テーマパークのような「Tapista」でインスタ映え!(代官山)

東急東横線・代官山駅からすぐ。 タピオカブームに追い風を吹かせるかのように「Tapista(タピスタ)」が2019年4月20日(土)にオープン!
トレンドカラーのミントグリーンとミレニアルピンクの2色に包まれたフレンチダイナー風のお店は、入る前から写真を撮りたくなるかわいさです。

定番のミルクティーやほうじ茶ラテ、宇治抹茶ラテなどもありますが、この日は「厳選黒糖ミルク」(税抜470円)に黒糖生タピオカをプラスしたW黒糖フレーバーをいただきました。
黒糖の優しい甘さをミルクがふんわり包み込んで、ちょうどいい甘さに。
飲んでみてビックリなのが、氷の形が四角ではなく丸型なところ!本当に細かいところまでかわいさが散りばめられています。

テーマパークのような世界が広がる”NEOタピオカ店”に一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

■Tapista 代官山フラッグシップ店
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-21-15
TEL:03-6416-1418
時間:平日 11~18時 土日祝 10~20時

■参考記事:タピオカ新時代を創る!代官山「Tapista(タピスタ)」が4/20(土)にオープン(配信日:2019.04.18)

ピンクでガーリーな雰囲気の「SELECT CAFE KKOTBING」(自由が丘)

韓国で大人気の「SELECT CAFE KKOTBING(セレクト カフェ コッビン)」が自由が丘に日本初出店!
店内はピンク、白、ゴールドをメインカラーにしたガーリーな雰囲気。このフォトジェニックなかわいさもあいまって、行列ができるほどの人気店となっています。

とってもキュートなタピオカドリンクがこちらの「イチゴミルクティー」(550円)。イチゴミルクで割ったミルクティーで、ドリンクもピンク色!甘さ控えめですっきりとした味なので、大人女子にも大好評です。

今度のお休み、女子同士でどこに行こうかと迷ったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。このおいしさとかわいさに盛り上がること、必至です!

◼︎SELECT CAFE KKOTBING
住所:東京都目黒区自由が丘1-26-3 自由ヶ丘升本ビル1F
TEL:03-4400-6928
営業時間:10~23時(22時LO)
定休日:無休

■参考記事:乙女気分全開!韓国のかき氷店「カフェコッピン」のピンクメニューがかわいすぎ(配信日:2018.09.08)

3層が美しい「THE ALLEY 自由が丘店」の抹茶タピオカドリンク(自由が丘)

「THE ALLEY(ジアレイ)」では、タピオカミルクティーを中心に、見た目と味にこだわり抜いたドリンクを揃えています。
こちらは「黒糖抹茶ラテ」(702円)。期間限定の商品でしたが、あまりの人気ぶりから定番商品へ仲間入りすることになったそう。

黒糖でコトコト煮込み、ふっくらとろとろ食感になった自家製の温かいタピオカ。これに、冷たいミルクと抹茶が層になっています。温かいにタピオカに、ひんやりミルクと抹茶がベストマッチ!これはクセになりそうな味わいです。

タピオカ好きにはたまらないドリンク。要チェックですよ!

■参考記事:オーロラを閉じ込めたみたい!ウワサの台湾発ドリンクが二度見必至の美しさ(配信日:2018.05.31)

アートと日本の味わいを楽しむなら「一千花」(原宿)

原宿駅竹下口徒歩2分、竹下通りを少し歩いた角を曲がると見えてくるキッチンカーが「一千花(いちか)」です。真っ黒でコンパクトなその佇まいは、落ち着きのある空間を演出。賑やかな原宿にいるということを一瞬忘れてしまいます。

左から「抹茶ラテ」「和紅茶ラテ」「ほうじ茶ラテ」
左から「抹茶ラテ」「和紅茶ラテ」「ほうじ茶ラテ」

こちらのメニューは、「抹茶ラテ」(税込550円)、「和紅茶ラテ」(税込500円)、「ほうじ茶ラテ」(税込500円)の3種類。
そして、甘さ(無糖、控えめ、普通、多め)、氷の量(少なめ、普通)、生タピオカトッピング(税込50円、倍の量:税込100円)を自分好みでカスタマイズできるんです!

ちなみに、ストローに掛けるタッセルは数種類あるなかから好きなものをチョイスできます。
好きな色やその日のラッキーカラーなどを選べば、きっと気分も上がるはず!

■参考記事:これが最新!?原宿で楽しむオトナ可愛い“和風タピオカドリンク”(配信日:2019.07.18)

甘党必見!「CHA NUNG」でプリンタピオカを楽しむ(原宿)

台南発の本格ティーショップ「CHA NUNG(チャノン)」の日本1号店が裏原宿にオープン。タピオカやナタデココなど定番トッピングのほか、なんと自家製プリンのトッピングも!

プリッチ黒糖ラテMサイズ600円
プリッチ黒糖ラテMサイズ600円

CHA NUNGのメニューはなんと25種類以上!そのなかでも1番のおすすめは、台湾で売り上げ杯数100万杯を突破したプリッチシリーズ。毎日店内で手作りされるぷりぷりのプリンの食感が楽しい1杯です。

種類が豊富で今までに味わったことのないドリンクの数々でオーダーするのに悩みそう。あらかじめ「今日はコレ!」と決めていくのがおすすめです。

■CHA NUNG(チャノン)表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-10
時間:11~20時
休み:なし
アクセス:地下鉄千代田線・副都心線「明治神宮前駅」5番出口から徒歩約3分
TEL:03-5413-7766

■参考記事:タピオカを超える!?プリンをトッピングしたミルクティーが飲めるティーショップ「チャノン」が裏原宿に誕生!(配信日:2019.04.26)

日本でも人気な台湾発タピオカドリンク「台湾甜商店」(表参道)

「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」の旗艦店が2019年6月21日、表参道にオープンしました。

できたてモチモチ食感のタピオカが人気の「台湾甜商店」。表参道店でも毎日1時間以上かけてお店で手作りされています。そんな表参道店オープン限定の目玉メニューは2つ。

まずは、大人気看板メニュー“甜黒糖クリームミルク”が夏にぴったりのスムージーになった「甜黒糖クリームミルクスムージー」670円。特製黒糖生タピオカと黒糖ミルクスムージー、濃厚クリームをたっぷりのせて、仕上げに黒糖と粉砂糖で「甜」の字が描かれています。

もうひとつは、全国に先駆けて表参道店で先行発売される「台湾満足スムージー」670円。豆花や芋圓、仙草など、スイーツが丸ごと楽しめる大人気ドリンクが、でさらに美味しくなって飲むスイーツとして登場します。もちろんどちらもできたてタピオカがたっぷり入っていますよ。

ひと口頬張ればどこか懐かしくて、心ほどけるようなスイーツスポット「台湾甜商店」。ショッピングの途中に立ち寄ってみませんか。

■台湾甜商店 表参道店
場所:東京都渋谷区神宮前6-3-6
時間:11~22時(土・日・祝日10時~)
休み:年末年始

■参考記事:大行列の作りたて生タピオカ専門店「台湾甜商店」が表参道にオープン(配信日:2019.06.20)

体に優しいオーガニックカフェ「Urth Caffe」のタピオカ(表参道)

「Urth Caffe(アースカフェ)」は上質なオーガニックコーヒーをはじめ、食事やデザートまで楽しめるロサンゼルス発のお店。2013年に代官山に上陸し、そこから表参道・横浜・湘南と進出している大人気のカフェです。
今回ご紹介する「Urth Caffe 表参道」は、表参道駅から徒歩3分ほどのところにあります。

「チージー黒糖 ボバ」680円(税込み)
「チージー黒糖 ボバ」680円(税込み)

こちらが話題の「チージ―ボバ」。
「ボバ」とは、キャッサバの根からとったでんぷんにカラメルを混ぜて成形した、いわゆるタピオカのこと。ロサンゼルス現地でも親しまれているボバティーにチーズフォームがのった、進化系タピオカドリンクです。
たっぷりとのせられたふんわりチーズフォームのおかげで塩味と甘味の絶妙なバランスが、一度飲むと癖になります。

トレンド感があるだけでなく、おいしさも間違いなしのドリンクです!

■Urth Caffe 表参道(あーすかふぇおもてさんどう)
住所: 東京都渋谷区神宮前4-9-8 SO-CAL LINK OMOTESANDO
TEL: 03-6447-4771
営業時間: 10~20時LO19時

■参考記事:極厚パンケーキとタピオカが絶品!表参道のテラス席で至福の時間を(配信日:2019.05.27)

ドリンクが3層に!「MIGN TEA」でSNS映え(表参道)

「SNS映えする!」と話題になっているのが、表参道の青山学院大学そばの「MIGN TEA(ミンティー)」。
「ミンティー」のドリンクは、ベースとなるお茶、トッピング、甘さ、そしてマキアートアレンジの有無をそれぞれ自分で選べる4段階のカスタムオーダー制。台湾茶専門店というだけあって、茶葉には強いこだわりを持っています。

数あるメニューのなかでも、特に話題になっているという3層になったタピオカドリンクが、こちらの「焙煎鉄観音+ボバタピオカ+杏仁豆腐」(Lサイズ 600円)。
なんと、真ん中の層は杏仁豆腐なのです!この組み合わせ、日本ではまだほとんど見かけませんが本場台湾では大人気なんだそう。

青山散歩の途中、ちょっとした息抜きの際にもぜひ「ミンティー」に足を運んで見てくださいね!

■参考記事:フォトジェニックすぎる!3層のタピオカミルクティーに女子が殺到中!(配信日:2018.12.08)

「KOI The」の新鮮なゴールデンタピオカドリンク(表参道)

「ゴールデンタピオカミルクティー」470円(Sサイズ)
「ゴールデンタピオカミルクティー」470円(Sサイズ)

台湾に500店舗展開する「50嵐」の、台湾以外で展開する店舗ブランド「KOI The(コイ・ティー)」の東京第1号店が、表参道に誕生しました。

賞味期限が2時間以内という新鮮さにこだわったゴールデンタピオカは、粒が大きくモチモチの食感!
タピオカとミルクティーの芳醇な香りの特選「アッサム茶」の組み合わせが絶妙なおいしさの「ゴールデンタピオカミルクティー」は、店自慢の一品です。

「ミックスセイロン紅茶ラテ」530円(Sサイズ)
「ミックスセイロン紅茶ラテ」530円(Sサイズ)

ゴールデンタピオカに加え、透明度が高く小粒のパールタピオカを使用した「ミックスセイロン紅茶ラテ」は、異なる食感や色味が楽しめます。

台湾でシェアNo.1のドリンク専門店の、一度口にしたらやみつきになるという自慢のタピオカドリンクを、ぜひ東京・表参道で味わってみて。

■KOI The(コイ ティー) 表参道店
場所:東京都渋谷区神宮前4-27-1 ギャラリードジム1F
交通:地下鉄「明治神宮前<原宿>駅」から徒歩3分
営業時間:12~21時
定休日:年中無休
問い合わせ先:03-6447-2851

■参考記事:台湾でシェア No.1 のドリンク専門店「コイ・ティー」が表参道にオープン(配信日:2018.11.22)

全国に続々オープン!日本生まれの「PEARL LADY 茶BAR」(南青山)

日本生まれのお茶とタピオカドリンクの専門店「PEARL LADY 茶BAR(パールレディ 茶バー)」は、「濃霧抹茶ミルク」420円や「ほうじ茶ラテ」370円などで人気のタピオカドリンクの店。
国内自社工場生産&毎日店内で仕込まれるタピオカはモチモチ食感がたまりません。

メニューは、台湾茶だけでなく日本や世界のお茶にもこだわり、その商品ラインナップも充実。
オリジナルの濃厚ミルクティー「茶ラテ」370円や、お茶の濃さが選べる「霧抹茶・霧ほうじ茶ミルク」400円~、季節の果実などフルーツをふんだんに使用した「フルーツ泡茶」390円など、お茶の新しい楽しみ方を提案したドリンクが揃います。

どれもこだわりがいっぱい詰まったおいしいタピオカドリンク。プラス50円でタピオカの量を2倍にすることもできるので、ぜひおためしを。

■PEARL LADY 茶BAR南青山店
場所:東京都港区南青山5-6-25
交通:地下鉄「表参道駅」B3出口すぐ
営業時間:11~22時
定休日:なし
問い合わせ先:03-6712-6086

■参考記事:続々オープン!日本生まれのタピオカドリンク店「PEARL LADY 茶BAR」(配信日:2018.09.22)

「comma tea」のほかでは飲めない新感覚“甘党”ドリンク(恵比寿)

茶葉にこだわったティースタンド「comma tea(コンマティー)」恵比寿店。
紅茶専門店と提携して、すべて「comma tea」だけのために作られたオリジナルの茶葉を使用しています。

大人のタピオカミルクティー 600円(税別)
大人のタピオカミルクティー 600円(税別)

ストレートティーは渋みがなくすっきりした味わい。タピオカとともに飲むと、タピオカの甘みが絡みあってまろやかに。
甘党の方はタピオカの甘さを楽しめるし、すっきり紅茶が好みの方にもタピオカの甘さがお茶の味を損ねるものではまったくなく、絶妙なバランスのマイルドな味わいを楽しめます。

焦がし黒糖タピオカラテ 650円(税別)
焦がし黒糖タピオカラテ 650円(税別)

「焦がし黒糖タピオカラテ」は沖縄産の純黒糖をふんだんに使用。表面を覆うミルクフォームはカリカリに焼き上げられています。焦げ目がキツネ色になるとともに、黒糖のいい香りが漂ってきます。

スイーツとして以外に、タピオカは腹持ちがよいため、軽い朝ごはんとして朝イチに来店するお客様も多いそうです。
タピオカティー片手に恵比寿さんぽもいいですね。

■参考記事:2時間味付けしたもちもちのタピオカ!恵比寿でほっとひと息「焦がし黒糖ラテ」(配信日:2019.08.07)

ここでしか飲めない!「春水堂」で白桃タピオカドリンク(銀座)

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」の旗艦店が、2019年7月2日(火)に銀座プレイスB1階にオープンしました。

旗艦店というだけあって、このお店限定メニューも登場。それが「"銀座のタピオカミルクティー"タピオカ白桃鉄観音ミルクティー」750円。
白桃と鉄観音ミルクティーが合うのかな?と思っていただきましたが、これがとっても美味!鉄観音の香ばしい味わいの中に、白桃ならではの甘み。そのバランスが絶妙なんです。

テイクアウトではもちろん、イートインしておいしい麺類などと一緒に銀座店限定のタピオカ白桃鉄観音ミルクティーを味わってみて。

■春水堂 銀座店
住所:東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE B1
営業時間:11~21時(フードは20時LO、ドリンクは20時45分LO)
休み:不定休
TEL:03-6263-8344

■参考記事:あの人気タピオカミルクティー「春水堂」が銀座にオープン!店舗限定のドリンクも登場(配信日:2019.07.02)

「THE ALLEY 有楽町店」でユニークな盆栽モチーフのドリンクを(有楽町)

台湾発・本格派のティースタンド「THE ALLEY(ジ アレイ)」が、2018年10月4日(木)に有楽町駅から徒歩1分のイトシアフードアベニュー内にオープン!

「盆栽タピオカミルクティー」M 550円/ L 650円(税抜)は、アッサムタピオカミルクティーに、ココアチップとミントをあしらった、“和”風の見た目がかわいいドリンク。「盆栽」とドリンクのユニークな融合に癒されましょう。

手軽に利用できるティースタンドにもかかわらず、本格的&おいしいドリンクとフードの数々に大満足!
ちょっとした立ち寄りスポットとしても活用できそうですね。

■THE ALLEY(ジ アレイ)有楽町店
場所:有楽町イトシアB1階 (東京都千代田区有楽町2-7-1)
交通:JR「有楽町駅」中央口から徒歩1分、地下鉄 銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」 C9出口から徒歩2分
営業時間:10~23時
定休日:不定休

■参考記事:そのモチモチ感に定評あり!タピオカドリンク「THE ALLEY」が有楽町にオープン(配信日:2018.10.14)

三代守り続けたタピオカドリンク!「騒豆花」(新宿)

甘さも選べる「タピオカミルクティ」M480円・L580円
甘さも選べる「タピオカミルクティ」M480円・L580円

新宿ミロード7階にオープンした「騒豆花」は、劉(りゅう)親子が三代守り続けた味。毎日大豆を搾り、豆乳を作ることから始まり、食材は台湾から直輸入。タピオカドリンクの茶葉は、茶畑から厳選した特殊製法により抽出する台湾産の茶葉を使用し、タピオカは「ぷるぷるもちもち食感」の台湾産タピオカです。手間ひまかけた味わいが人気です。

騒豆花の豆花はすべて手作り「タピオカピーナッツ豆花」780円
騒豆花の豆花はすべて手作り「タピオカピーナッツ豆花」780円

タピオカ専門店『騒豆花』のメニューは、「タロイモミルク」、「チーズティ」、「沖縄式黒糖ミルク」、「ピーナッツミルク」のほか、フルーツティやヨーグルトスムージーなど、種類も豊富で、ここでしか味わえないドリンクばかりです。

コンセプトの“心に「花」を咲かせ、心も体も 元気にしたい“という気持ちが込められているメニューを楽しみに、人気のタピオカ専門店へ行ってみませんか。

■タピオカ専門店「騒豆花」新宿ミロードモザイク通り店
場所:東京都新宿区西新宿1丁目1-3 新宿ミロード
時間:10~21時
休み:無休

■参考記事:行列必至の台湾スイーツ「騒豆花」がタピオカ専門店を新宿ミロードにオープン(配信日:2019.04.07)

全世界で愛される「ハッピーレモン」は日本限定を楽しんで(新宿)

今や韓国やアメリカなど世界9カ国以上で親しまれているティースタンド「ハッピーレモン」。そんな同店の都内1号店が、京王新宿にオープンしました。
世界中で人気のメニューに加え、日本限定の「抹茶シリーズ」「四季春茶シリーズ」などが加わった、全26種類が揃います。

茶葉をじっくりと煮出して製法したまろやかなミルクティーと、もちもち食感のタピオカは相性抜群!人気の「タピオカミルクティー」S 450円/M500円はホットorアイス、お好みでどうぞ。

京王線新宿駅直結で、アクセス抜群の「ハッピーレモン京王新宿店」。ドリンクはどれもSNS映えしそうなかわいさ!話題のソルティチーズティーもぜひ。

■happylemon(ハッピーレモン)京王新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-1-4
交通:京王線「新宿駅」直結
時間:10~21時
定休日:年中無休
問合せ先:03-6279-4546

■参考記事:流行りのティーをテイクアウト!台湾茶スタンド「happylemon(ハッピーレモン)」都内1号店オープン(配信日:2018.11.23)

ここでしか飲めない限定ドリンクを楽しむなら「TP TEA」(新宿)

都市開発が進み、ますます目が離せない新宿南口エリア。その中心となっている「新宿NEWoMan」の中に、台湾発のタピオカミルクティー店「春水堂」が手掛けるティースタンド「TP TEA(ティーピー ティー)」の日本1号店がオープン!

こちらは「大粒タピオカミルクティー」(594円)。オリジナルミルクティーにタピオカが入った、最もベーシックなメニューです。
タピオカは粒の大きさを「大」と「小」から選び、ドリンクの甘さと氷の量もカスタム可能。自分好みの1杯をオーダーできるのがうれしいですね。

ミルクティーのベースとなっているアッサムの茶葉の香りとシロップのほんのりとした甘み、タピオカのモチモチとした食感がたまりません。期待を裏切らないどころか、飲みはじめたら止まらないおいしさ!

歴史ある「春水堂」ならではの洗練された味わいが手軽に楽しめる「TP TEA ニュウマン新宿店」。限定メニューや自分なりのカスタム方法を研究するのも楽しそうですよね。

◼︎TP TEA ニュウマン新宿店
住所:東京都渋谷区千駄ケ谷5-24-55 ニュウマン新宿店2F エキナカ
TEL:非公開
営業時間:8〜22時(土・日曜、祝日は〜21時30分)
定休日:無休

■参考記事:限定フレーバーを狙え!日本初上陸のタピオカミルクティー専門店「TP TEA」(配信日:2018.10.12)

タピオカを本の読めるホテルで楽しむ!「BOOK TEA BED」(新宿御苑)

「本」「カフェ」「泊まる」の3つの要素をかけあわせた泊まれるブックカフェ「BOOK TEA BED(ブッティーベッド)」。2017年、銀座に1店舗目をオープンしたあと、麻布十番、伊豆大島など、そのエリアに合わせたデザインやサービスで多くのリピーターを増やしてきました。

今回ご紹介するのは4店舗目となる「BOOK TEA BED 新宿御苑」。東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前駅」から徒歩1分と好アクセスです。

1階のブックカフェでぜひ注文したいのが、DELI&CAFE「アネラ」とコラボした特製タピオカミルクティー!

写真の中央にあるのが一番ベーシックな味わいを楽しめる「タピオカミルクティー」。左側が伊豆大島のスーパーフード「あした茶」に黒糖や抹茶を組み合わせた「あした葉黒糖抹茶ラテ」。右側がマンゴーがたっぷり入った「マンゴーミルクタピオカ」です。

サイズはM(550円)とL(650円)から選べます。
時間を忘れてゆっくりしたいときは、思い切ってLサイズを頼んでみてくださいね。

■BOOK TEA BED 新宿御苑
住所:東京都新宿区新宿1-12-8
TEL:03-5925-8692
1泊:10,000円〜
チェックイン:15時〜
チェックアウト:〜10時

■参考記事:特製タピオカドリンクも楽しめる!新宿の「泊まれるブックカフェ」(配信日:2019.05.17)

「茶里茶里」で自分だけのオリジナルタピオカを(新大久保)

新大久保駅から徒歩3分の場所にある「茶里茶里(チャリチャリ)」。

ここで注目したいのは、トッピング項目の中にある“3Dプリント”。なんと、「チャリチーズクリーム」のシリーズ限定で、好きな画像をドリンクにプリントすることができるんです。

ドリンクができあがる間に、店内にあるQRコードから画像を送るサイトにアクセス。プリントしたい画像を送信し、出来上がったドリンクを3Dプリントの機械にセット。

機械の画面に、画像送信時に表示された番号を入力するとドリンクの表面に画像がプリントされます。今回注文したのは「チーズクリームジャスミン」の甘さ70%、氷の量少なめ。タピオカと3Dプリントをトッピングしました。

チーズクリームを混ぜずに飲むと、ジャスミンの華やかな香りが感じられ、さっぱりとした味わいに。チーズクリームを混ぜるとまろやかさが加わり、濃厚でほんのりとした塩味がアクセントになります。

ぜひ「茶里茶里」で、オリジナルのタピオカドリンクを作ってみてくださいね。

■参考記事:“世界に1つ”のタピオカドリンク!?自分だけのデザインが楽しめる大盛況の専門店(配信日:2019.04.09)

ボトルがとってもキュート!「Cafe de KAVE」(新大久保)

JYJのジェジュンさんが手掛けるカフェ「Cafe de KAVE」。ここは韓国?と錯覚してしまいそうになるほど素敵なお店です。

人気なのは、今ブームのタピオカドリンク。 ドリンクの容器は缶とペットボトルを組み合わせたようなデザインで、プルタブを開けて飲みます。側面に描かれた、キャラクターに見立てたお店のロゴもキュート。

ドリンクメニューはテイクアウトもできるので、可愛いドリンクを片手に新大久保をお散歩するのも楽しいですよ。

■参考記事:「ここは韓国?」お店もドリンクも超キュート!JYJ・ジェジュンが経営するカフェ(配信日:2019.04.21)

厳選茶葉だけ使用した「RACCOON CAFE」(池袋)

池袋駅徒歩3分の場所に、お茶にこだわったタピオカ専門店『RACCOON CAFE(ラクーンカフェ)』第1号店が2019年2月25日(月)にオープン。

『RACCOON CAFE』は、自然豊かな高級茶の産地福岡県八女地方の茶葉など、厳選された茶園で収穫されたお茶のみを使うのがこだわり。タピオカとの相性もしっかり考えて選び抜かれています。

すべてMサイズ460円、Lサイズ560円(HOT、ICEともに)
すべてMサイズ460円、Lサイズ560円(HOT、ICEともに)

その厳選されたお茶にもちもちの食感のタピオカが入ったメニューは、八女産のほうじ茶を使った「ほうじ茶ミルクティー」、高級八女茶を贅沢に使った「抹茶ミルクティー」や、ミルクと相性抜群のインド産アッサム茶葉を使った「ミルクティー」。台湾で栽培した緑茶とジャスミンの花を使った「ジャスミンミルクティー」、鉄観音茶葉とミルクを合わせた「鉄観音ミルクティー」の5種類。

アライグマのイラストのカップもかわいいRACCOON CAFE。池袋の新しいタピオカドリンク店に注目です!

■RACCOON CAFE
場所:東京都豊島区西池袋3-33-17
交通: 東京メトロ丸ノ内線・副都心線 ・有楽町線池袋駅C3出口から 徒歩3分、 JR池袋駅西口から徒歩7分
時間:10~19時 ※変更になる場合あり
休み:不定休
TEL:03-6447-1307

■参考記事:池袋にお茶にこだわるタピオカ専門店『RACCOON CAFE』がオープン!(配信日:2019.02.23)

「台湾茶Café KIKICHA TOKYO」で自分だけのカスタムを(吉祥寺)

吉祥寺の井の頭通りを1本奥に入ると目に留まる、キュートな女の子のキャラクター「キキちゃん」。このキキちゃんが迎えてくれるのが、タピオカミルクティーがおいしいとうわさの「台湾茶Café KIKICHA TOKYO(ききちゃとうきょう)」です。

タピオカミルクティーのベースとなる台湾茶は4種類。1番人気で美容効果が非常に高い「東方美人茶」、さわやかな飲み口の「凍頂烏龍茶」、リラックス効果の高い「茉莉花緑茶」、焙煎を効かせた香ばしい香りの「鉄観音茶」から選ぶことができます。

その紅茶を牛乳か豆乳のどちらで割るかをチョイス。さらに4種類のフレンチクリームとトッピング(216円)からお好みの味を選んで自分だけの1杯をオーダーしましょう。

お茶とクリームの組み合わせもいろいろ試せるので、さまざまな味にトライするのもおすすめです。お気に入りのタピオカミルクティーの組み合わせを見つけてくださいね。

■台湾茶Cafe KIKICHA TOKYO
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル1階
TEL:0422-26-6457
営業時間:11~20時(LO19時)
定休日:無休

■参考記事:選べる4種の本場台湾茶に、フレンチクリームがたっぷりのタピオカミルクティー!(配信日:2018.07.31)

日本のいいものにこだわった「BOBA365」(浅草)

もちもちのタピオカと日本のいいものにこだわった店舗ブランド「BOBA365(ボバ365)」の第1号店が2018年、浅草にオープンしました!
“和”を感じる抹茶や玉露などの融合系タピオカドリンクが味わえます。

「京都宇治 上嶋爽録園 玉露」M600円は、その名の通り、農林水産大臣賞受賞した京都宇治 上嶋爽禄園の茶葉を使用した贅沢なタピオカドリンク。独特な香りと甘みが存分にいかされた“和”の味わいを感じることができます。

お店は浅草にもほど近いテイクアウト専門なので、気軽に立ち寄れそう。好みのタピオカドリンクを片手に、浅草の観光やデートはいかが?

■BOBA365(ボバ365)浅草店
場所:東京都台東区浅草2-5-9
交通:つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩3分
営業時間:11~21時
定休日:年中無休

■参考記事:抹茶や玉露など“日本のいいもの”がタピオカドリンクに!「ボバ365」浅草にオープン(配信日:2018.11.29)

「XFLAG STORE + HANEDA」のタピオカで空の旅はいかが?(羽田空港)

XFLAG関連のグッズやカフェメニューを販売する「XFLAG STORE + HANEDA(エックスフラッグストアプラスハネダ)」で、2019年8月13日(火)より、国内線への機内持ち込み可能なボトル入りドリンク3種が新発売。

メニューは写真の左から「タピオカほうじ茶ミルク」、「タピオカ抹茶ミルク」、「タピオカミルクティー」(各650円)の3種類。
「タピオカミルクティー」は「XFLAG STORE SHINSAIBASHI」でも販売予定ですが、「タピオカほうじ茶ミルク」と「タピオカ抹茶ミルク」は「XFLAG STORE + HANEDA」限定フレーバー。ぜひお試しを!

機内持ち込みに適したボトル入りのタピオカドリンクは羽田空港内の店舗で初の販売とのこと。
飛行機での旅のお供にいかが?

■XFLAG STORE + HANEDA
住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル南ウイング3F
交通:東京モノレール「羽田空港第1ターミナル」駅 下車
TEL:0570-030-394
営業時間:10~20時

■参考記事:機内で飲める!ドリンクボトルタイプのタピオカミルクティーを空港でゲット(配信日:2019.08.15)

本場中国で人気の人気ジュースバー「700cc」(吉祥寺)

「真珠ミルクティー」Mサイズ420円 、Lサイズ550円
「真珠ミルクティー」Mサイズ420円 、Lサイズ550円

2019年9月20日、吉祥寺にグランドオープンした本場中国で350店舗を展開している人気ジュースバー「700cc」。
「700cc」のタピオカドリンクは、大粒でかみごたえ抜群のタピオカと、本場中国の伝統的な茶葉が特徴。だけど何より違うのは水なんです!「700cc」で使われているのは、ウルトラファインバブル水。この水には細胞の活性促進や抗酸化、滅菌などさまざまな効果やメリットがあるといわれているのだとか。
そんなこだわりの水によって、茶葉の風味と香りが100%引き出されています。

「真珠ジャスミンミルクティ」Mサイズ 490円(Lサイズ 590円)は、ジャスミン茶とフレッシュミルクを使った、華やかな香りが特徴のミルクティー。スッキリとした味わいに、大粒のタピオカがおいしさをさらに引き立てます。ふんわりと広がるジャスミンの香りが「飲みやすい」と大人気の一品です。

すべてのドリンクメニューに甘さや氷の量の調整、トッピングを追加OK!トッピングはタピオカ増量のほか、プリン、オレオ、チーズミルクフォーム、ナタデココがあり、1種類につきプラス70円。
カスタマイズを利用して、ぜひお気に入りの1杯を見つけてみてくださいね。

■700cc(ななひゃくシーシー)吉祥寺店
場所:東京都武蔵野市御殿山1-3-9 御殿山フラットマンション1F
電話:0422-47-3777
営業時間:11~21時
定休日:なし

■参考記事:日本ででここだけ!タピオカ&フレッシュジュース「700cc吉祥寺店」がオープン(配信日:2019.09.20)

浅草店限定のドリンクも!人気店「生タピオカ専門店 モッチャム」(浅草)

連日完売人気の生タピオカ専門店「モッチャム原宿店」に続いて、浅草寺すぐ近くに東京2号店がオープン。
「モッチャム」とはベトナム語で100%という意味。毎朝店内で丁寧に手ごねするベトナム製法のタピオカは、そのモチモチ食感で原宿店でも大人気です。

浅草店オリジナルドリンクも1日50杯限定で登場します。「【浅草店 限定】浅草グリーンティー(右)」(580円)は、あっさり仕上げたグリーンティーに、コクと香りが美味しいほうじ茶と黒ゴマのモッチャムブレンドが魅力。

「【浅草店 限定】あんみつモッチャム(左)」(580円)は、和菓子仕立てのドリンク。まんまるもちもちの黒糖タピとみつ豆あんみつが絶妙です。 ごねの生タピオカがなくなり次第売り切れてしまうので、早い時間の来店がおすすめです。

■生タピオカ専門店モッチャム
住所:東京都台東区浅草1-39-14 浅草オレンジ通り商店街
営業時間:11~19時(生タピオカ売切れ次第終了)

■参考記事:原宿の人気店「生タピオカ専門店 モッチャム」が浅草にオープン!(配信日:2019.09.25)

ボトル持参で割引になるタピオカ専門店「Macao imperial Tea」(表参道)

2019年8月9日に表参道にオープンしたばかりの、マカオ発祥のタピオカ専門店「Macao imperial Tea」。
同店ではタピオカブームにより巻き起こるゴミ問題についても考え、クマの耳が付いたかわいらしいリユースボトルを用意。リユースボトルを使うと割引のサービスが受けられる特典も。

お店のいちおしは「チーズグリーンティー」(600円)。海外の店舗では人気ナンバー1のメニューなのだそう。
チーズフォームは塩味が少なくクリーミー。グリーンティーと混ぜると、まろやかな味わいになります。プラス100円でタピオカトッピングが可能です。

使ったボトルを再度来店した際に持って行くと、商品が50円引きになるというサービスが受けられます。
タピオカドリンクの容器のゴミが問題になっていますが、かわいいボトルで環境にも優しく、ドリンクもお得に飲めるなんてよいことづくしですね!
環境に優しくECOなタピ活をするのにぴったりなお店。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■Macao imperial Tea
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-6 テラシオス青山1F
TEL:03-6712-6789
営業時間:11~21時
定休日:不定休

■参考記事:ブームはまだ終わらない!?“ボトル持参で割引になる”最新タピオカ店が激戦区・表参道に登場(配信日:2019.09.25)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください