癒しの休日におすすめ!神戸の絶景「布引の滝」でパワーチャージ

癒しの休日におすすめ!神戸の絶景「布引の滝」でパワーチャージ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 絶景 週末おでかけ 自然 絶景でパワーを充電したい アクティビティ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

新幹線「新神戸駅」から徒歩で行ける「布引の滝」。日本三大神滝のひとつとして、一度は行きたい絶景として知られています。日常のあれこれをすっかり忘れてしまうほど、激しく大胆な水の流れを眺めていると、心も体もいつのまにかすっきり!リフレッシュにぴったりの大自然へ、おでかけしてみませんか。

Summary

新幹線「新神戸駅」から徒歩2分で自然を満喫!

新幹線が発着する「新神戸駅」の1階から外に出ると、「布引の滝」への案内が見えます。ここが、4つの滝から構成される布引の滝を巡る、ハイキング道のスタート地点!駅チカなのも高ポイントです。

徒歩約2分で、「砂子橋(いさごばし)」という煉瓦造りの橋が見えてきます。この橋を境に、自然がぐっと濃厚に。 この先、布引の滝への道程は、距離的には短いものの階段が多く決してなだらかではないため、動きやすい服装とスニーカーでのハイキングがおすすめです。

砂子橋からすぐに分岐があり、右の階段を行くと布引の滝いちばんの見どころ「雄滝(おんたき)」へ。左の道を行くと小規模な「雌滝(めんたき)」へと繋がります。まずは雌滝目指してレッツゴー!

落差43m!雄滝の迫力に圧倒

分岐地点から徒歩5分程度ですぐに雌滝へと到着。ザァーッと流れる水の勢いが間近に感じられ、時間を忘れてリラックス♪ 周りには木々が生い茂り、ここが神戸市内であることを忘れてしまいます。

雌滝を後にしさらに5分ほど歩くと、さらに水の音が強まります。ここが「鼓ヶ滝(つづみがだき)」。水の流れる音が鼓に似ている、ということからこの名前が付けられました。少し立ち止まって滝の音に耳をすませてみて。

夫婦滝(めおとだき)
夫婦滝(めおとだき)
雄滝
雄滝

鼓ヶ滝からさらに5分奥へ進むと、ついに夫婦滝と雄滝が目の前に! 手前の、二俣に分かれている滝が夫婦滝、奥にあるのが雄滝です。

緑に囲まれた雌滝の美しさとはまた違う、無骨な岩と水が織りなす豪快な佇まいは一見の価値あり。高さ43mから勢いよく流れ落ちる水の凄まじい迫力にも、思わず息を飲みます。

滝の前には鑑賞用の橋が設けられ、ベンチに座ってゆっくり眺めることも可能。ここまで登って来て良かった…! と思えるダイナミックな光景を、存分に堪能しましょう。

展望台や魅力的な橋も楽しい

雄滝からさらに5分ほど登ると、見晴らし展望台へ。道中には休憩スペースもあるので、ゆっくり休みながら歩きましょう。 神戸の美しい街並みや奥に広がる神戸港の雄大な景色を眺めれば、疲れも吹き飛びます!"

展望台を過ぎ、さらに奥へと進むと「猿のかずら橋」が見えてきます。ここは六甲山の森林をよりよく保とうという願いを込めて、ツルで装飾を行なった橋。周りの森林とツルの大胆な表現が相まって、なんだかアニメ映画の世界に迷い込んだようです。

都会にありながら、手軽に自然を感じられる布引の滝。ひと息つきたいときにひとりで訪れたり、観光の合間にちょっと寄り道したり。さまざまな楽しみ方を満喫してみて!

text:木村桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • YURIE YURIE
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ