ジューシーな葡萄がたっぷり!今しか食べられない超贅沢パフェ

ジューシーな葡萄がたっぷり!今しか食べられない超贅沢パフェ

食・グルメ カフェ フルーツ かき氷 ケーキ パフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「成城 Le・Fruitier(ル・フルティエ)」は、フルーツにこだわったスイーツ専門店。なかでもおすすめなのが、カウンター目の前で作られるパフェです。旬のフルーツがたっぷり乗った贅沢なパフェを、ぜひ味わってみてくださいね。

Summary

住宅街にある人気のフルーツパーラー

高級住宅街として有名な成城学園前駅からすぐのところにあるお店「成城 Le・Fruitier(ル・フルティエ)」は、フルーツスイーツの専門店。
世田谷を中心に都内に4店舗、さらに昨年は香港にもお店を展開している、パティスリー「オテル・ドゥ・スズキ」が手掛けています。

店内にはたくさんのケーキや新鮮なフルーツが並んでいます。

パティシエが目の前で作る大人気フルーツパフェ

こちらのお店では、食べ頃の果実とアイスクリーム&フレッシュクリームでパティシエが目の前で作る「フルーツ&クリームパフェ」が大人気なんです!

今回は、今が旬の葡萄3種類をたっぷり使用した秋限定メニュー「3種の葡萄のパフェ」(税抜1450円)を注文しました。

オーダーすると、食べごろの葡萄をセレクトしてくれます。
この日の葡萄のパフェは、巨峰、シャインマスカット、ナガノパープルの3種類の葡萄を使用。

こうして目の前でカットする場面を見られるなんて、なんともワクワクしますね!

自家製のソルベやソース、そしてバニラアイスやフレッシュクリームなどを1つ1つ丁寧に盛り付け、パフェを作ってくださいます。

そして完成したパフェがこちら!葡萄とクリームの層が美しいですね。

先ほどカットしていた葡萄はお花のようにアレンジ。

3種類の葡萄のほかには、マスカットのゼリー、フランボワーズジャム、フレッシュクリーム、ヨーグルトソース、そしてブルーベリー&パイナップルの自家製ソルベが入っています。

もちろん葡萄はトップだけではなく、なかにもたっぷり。

フレッシュな葡萄のおいしさに、マスカットのゼリーと濃厚なクリームが相性抜群です。

さらに、こだわりの自家製ソルベのブルーベリーとパイナップル、2種類の違う甘酸っぱさがパフェ全体をとってもさわやかにしてくれていました。

食べごろの3種類の葡萄と、こだわりの素材で丁寧に作られるパフェ。
そのおいしさはもちろん、カウンターの目の前でつくられるパフェは贅沢そのもの!ぜひ味わってほしいです。

また、葡萄のほかにもパフェのメニューはたくさん。

通年いただけるメニューは、旬のフルーツパフェ、パイナップルのパフェ、キウイのパフェ、パパイヤのパフェ、バナナショコラのパフェ、バナナのパフェ、マスクメロンパフェ。
季節限定のメニューは、春は苺のパフェ、夏はマンゴーのパフェと2種類のマンゴーのパフェ、白桃のパフェ、2種類のメロンのパフェです。

そして秋にいただけるメニューは、イチジクのパフェ、西洋梨のパフェ、和栗・モンブランのパフェです。

さらに、今年は新作の「和梨のクリームパフェ」も登場!
みずみずしくやさしい甘さの和梨は、パフェにするのがむずかしいフルーツ。ほかではなかなか味わえないおいしさです。
こちらも要チェックですね。

お土産にぴったりのプチガトーも

また、パフェだけではなく、旬のフルーツを使ったロールケーキやショートケーキ、焼菓子なども豊富にそろっています。
おいしいパフェを食べたあとに、ぜひお土産に買って帰ってくださいね。

Text & Photo:KARIN

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください