全国のパンマニアが集う!小麦の風味を感じられるおいしいパンとの出合い

全国のパンマニアが集う!小麦の風味を感じられるおいしいパンとの出合い

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
大阪府 パン屋さん巡り 食パン パン ベーカリー 日本全国おいしいベーカリー巡り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪市平野区の「パンとお話 Appleの発音」は、ご夫婦で営むベーカリー&カフェ。全国のパンマニアがわざわざ足を運ぶほどの美味しさもさることながら、パンに付けられたユニークなネーミングも魅力だそう。そんな噂を聞きつけ、るるぶ&more編集部が早速お店にお邪魔してきました!

Summary

住宅街の一角にひっそり佇む小さなベーカリー&カフェ

Osaka Metro谷町線平野駅から5分ほど。閑静な住宅街の一角にひっそりとお店を構えるこちらは、リンゴをイメージした可愛らしいネオンが目印です。

天然酵母を用いたパンは、どれも国産小麦の風味を生かした優しい味わい。マニアがわざわざ通うベーカリー&カフェ、一体どんなお店なのでしょうか?

これはどんなパン? ユニークなネーミングにワクワク

ショーケースには、店主の感性によるユニークなネーミングのパンがずらりと並びます。「幼い頃から物語を書くのが好きで。それを仕事に活かせないかと考えた結果、パンにタイトルや物語を付けて販売することを思いついたんです」と、店主の青木さん。

Writter550円
Writter550円

もっちりとした食感がクセになる山型食パンは、噛むほどにしっかりとした小麦の風味を感じられます。パンの真っ白なキャンバスに、ジャムやバターで自分らしい彩りを与えて。

バラおじさん248円
バラおじさん248円

バターたっぷりの生地を何層も重ねたクイニーアマンは、バラの花をイメージ。カリッとあめ色に焼き上げられた魅惑のルックスにも惹かれます。

左:何て呼べばいいんだろう237円、右:心柱270円
左:何て呼べばいいんだろう237円、右:心柱270円

しっとりと柔らかな“何て呼べばいいんだろう”や全粒粉を使った自家製酵母のフランスパン“心柱”など、ソフトからハード系まで多彩にラインナップ。思わずどんなパンか気になってしまいます。

手作りの絵本を眺めながら優雅なカフェタイムを楽しんで

店内の奥にはカフェを併設し、コーヒーや紅茶といったドリンクをサーブ。テーブルには青木さんが文章を書き、奥様が挿絵を担当した手作りの絵本が置かれ、パンにまつわる物語を読むことができます。

箱レター302円
箱レター302円

食べ切りやすいミニサイズのキューブ型食パン“箱レター”は、シンプルな味わいが特徴の看板メニュー。売切れ必至なので、気になる方は焼き上がり時間を事前にチェック!

カフェラテ464円
カフェラテ464円

バターの風味が口のなかにジュワッと広がる“バラおじさん”は、マイルドなカフェラテとともに。落ち着いた空間で、のんびりとした時間を過ごせます。

手作りの絵本はぜひ目を通してみて。リズミカルな文章や優しいタッチの挿絵に、心が安らぐこと間違いなし。 独特の世界観を持った「パンとお話 Appleの発音」。パンはもちろん童話や絵本がお好きの方は、一度足を運んでみることをおすすめします!

Text:六車優花(TRYOUT)
Photo:中村光明(TRYOUT)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • セレイナアン セレイナアン
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ