この秋行きたい!京都・金戒光明寺とは?アフロ仏詣様&夜間の紅葉ライトアップで見所満載!

この秋行きたい!京都・金戒光明寺とは?アフロ仏詣様&夜間の紅葉ライトアップで見所満載!

おでかけ NEWS 紅葉 紅葉ライトアップ ご利益 京都みやげ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都市東山区の『浄土宗大本山 くろ谷 金戒光明寺』では2019年11月4日(月)から秋の特別夜間拝観を開催。『金戒光明寺』といえば、インパクトのありすぎるヘアスタイルが話題の通称“アフロ仏”さまが有名。そのご尊顔に拝してから、見事な紅葉を楽しむプランはいかが?

Summary

美しすぎる紅葉の夜間ライトアップ!水面に映る紅葉も必見

撮影:水野克比古
撮影:水野克比古

『浄土宗大本山 くろ谷 金戒光明寺』は平安神宮の東北東に位置する寺社。メジャーな観光地からすこし離れるがゆえに、ちょっと穴場な紅葉スポットでもあります。近くには、これまた紅葉の名所として有名な「真如堂」も。併せて紅葉巡りも楽しめますよ。

撮影:水野克比古
撮影:水野克比古

観光地化されすぎていない境内に色づく紅葉は、お昼間に訪れても広々として清々しい気分にさせてくれますが、夜間ライトアップされると、それはまた艶やかな魅力をみせてくれます。

撮影:水野克比古
撮影:水野克比古

特に息を飲む美しさなのが、「紫雲の庭」から見る大池(鎧池)。赤々と照らし出されたもみじ葉が、深い夜の水面に映り込む様子は、時間を止めるほどの神々しさ。

庭師、コンシェルジュの庭園案内つきプレミアム入場券も

2019年の夜間拝観には、さらにとっておきのおもてなしが…。毎日18時~、18時45分~、19時30分~の3回「お琴」や「篠笛」などの和楽器の生演奏が披露されます。幻想的なライトアップの奥から響くように届く和楽器の奥ゆかしい音色に心癒されます。

また、みんなと違った体験がしたい、文化や教養を身に付けたい方にオススメなのが、拝観時間の30分前に入場できる“プレミアムプラン”。金・土・日曜のみの催行ですが、御用(ごよう)庭師さんまたは植彌加藤造園の庭園コンシェルジュさんに「紫雲の庭」と「ご縁の道」などを詳しい解説付きで案内してもらえます。

伊藤若冲筆の屏風絵や法然上人ゆかりの寺宝も公開

『金戒光明寺』は幕末に京都守護職(会津藩)の本陣となった、新選組ゆかりの寺院。法然上人が、最初に念仏を広められたと伝わる寺院で、通常は非公開のお寺です。

今回は、夜間拝観に合わせて内部が公開されるとともに、法然上人ゆかりの寺宝も公開され、伊藤若冲筆の「群鶏図押絵貼屏風(ぐんけいおしえばりびょうぶ)」も鑑賞できます!

撮影:水野克比古
撮影:水野克比古

日本画家・久保田金僊(くぼたきんせん)による虎のふすま絵も見どころのひとつ。4匹の虎(1匹は顔を隠している)の描かれた襖を動かすと、4匹いたはずの虎が2匹になってしまう折り変わり絵のような仕掛けが。
この時期だけの特別公開。こちらも必見ですよ。

五劫思唯阿弥陀仏(通称アフロ仏)への参拝も忘れずに

立派なアフロのヘアスタイル(?)に注目が集まる五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだぶつ)。有名なので、お堂の中にいらっしゃるかと思えば、鎮座されているのは屋外。極楽橋を渡り、三重塔に向かう階段の中腹の左手にひっそりとその姿を見ることができます。意外と小さめなので見落とさないよう、気を付けて。山内は自由散策できるので、ライトアップが始まる前に参拝しておきましょう。

売店では、こんなおちゃめな金平糖のお菓子まで販売されています。(ライトアップ時間の販売については、未定)いっぷう変わった京都みやげにもいいですね!

今年は、誰と、どこで秋を感じますか?京都で秋を感じるなら、『金戒光明寺』の夜間特別拝観はかなりオススメですよ。


■浄土宗大本山 くろ谷 金戒光明寺 特別夜間拝観
拝観期間:2019年11月4日(月)~12月8日(日) 
拝観時間:17時30分~21時(最終入場 20時30分)
拝観料 :800円

<プレミアム拝観プラン>
開催日 :拝観期間中の毎週金・土・日曜
拝観時間:17時~
拝観料 :1200円

Text : 小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください