台湾でも話題のタピオカドリンク店「タイガーシュガー」が日本初上陸!東京・原宿に旗艦店をオープン

台湾でも話題のタピオカドリンク店「タイガーシュガー」が日本初上陸!東京・原宿に旗艦店をオープン

NEWS タピオカドリンク ニューオープン 日本初上陸 原宿・表参道のカフェ 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

タピオカドリンク店がまたもや誕生!日本初上陸となる「TIGER SUGAR(タイガーシュガー)」は台湾タピオカドリンクで最も勢いのあるブランドの1つで、世界中にファンがいるという人気店。2019年9月28日(土)、満を持して東京・原宿に旗艦店をオープン。気になるその味をご紹介しましょう!

Summary

オリジナル黒糖で煮込んだ大きめのボバ

TIGER SUGARの特徴はこの大きめのタピオカ。お店では「ボバ」と呼んでいます。ボバはもちろん、毎日店内で手作り。門外不出のオリジナル黒糖で煮こんだ特別なもの。

オーダーが入ってから煮込みたてのボバをカップに入れ、適温に温めたミルクを注ぐという提供方法にもこだわりを感じます。

独特な食感と香り高い味わいを存分に楽しむには、15回上下に振るのがコツ。適度な温度になってドリンクとの絶妙な味わいに。15回という回数も大切なのだそう。カウントしてぜひお試しを。

TIGER SUGARの代名詞『黒糖ボバミルク』

TIGER SUGARの代名詞ともいえる『黒糖ボバミルク』650円。生乳のみを使った生クリーム入りで、オリジナル黒糖とミルクの織りなす美しい虎柄はSNS映え間違いなし。もちろん見た目だけでなくその味わいもお墨付き。

大小粒の大きさが違うタピオカが味わえるドリンクも

「黒糖ボバシリーズの」ほかに「黒糖パールシリーズ」、「黒糖ティーラテシリーズ」、「黒糖ティーシリーズ」などがあり、いずれもアイス、ホットでのオーダー可能。

なかでも『黒糖パール+ボバ』650円は、パール(通常サイズのタピオカ)入りのドリンクに、ボバも入ったタピオカ好きにおすすめしたいメニュー。

この秋きっと話題になる、タピオカドリンク店。あなたもぜひ訪れてみて!

■TIGER SUGAR原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188 1F 
交通:明治神宮前駅5番出口より徒歩1分
営業時間:10~22時
定休日:無休

Text:田島暁美

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください