縁結びのカリスマが教える!恋愛運を引き寄せるための5つの法則

縁結びのカリスマが教える!恋愛運を引き寄せるための5つの法則

ライフスタイル 恋愛 恋愛運 恋愛祈願 恋愛成就 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

令和元年も残り3ヶ月あまり。いま恋をしている人も、恋心をなくしかけている人も、運命の出会いを待っている人も、恋愛運アップの方法を攻略して自分史上最高の恋を目指しませんか?今回は、縁結びのカリスマ・Keikoさんに、恋を引き寄せて、始まり、深めて、つながる、恋の運気のつかみ方を教えていただきました!

Summary

恋愛運って、そもそも何?運気は変えられるの?

「恋愛運がほかの運と違うのは、相手があって初めて成り立つということ。仕事運や金運は自分が頑張ればなんとかなるけれど、恋愛運は難しい。つまり恋愛運を高めるには、「人を惹きつける磁力=引き寄せ力」がマストだということです。

運の正体はタイミング!タイミングの良し悪しは、自分の動きと相手の動きが合致するかどうかで決まります。つまり、まずは自分が動いていかないと運は変わらないのです。」

では、どう動いていけばいいのでしょうか。具体的な方法を人気占星術師のKeikoさんに教えていただきました。

【恋愛運を引きよせる法則01】恋の準備ができているかは笑顔と髪に表れる

「印象を決めるのは何と言っても表情です。だから常に「口角をあげる」を意識すること。良い運は、笑顔めがけてやってくるものです。

そして、メイク以上に髪の毛が大事(とくに艶!)。髪の毛に手をかけているとそれだけで運気がアップします。」

【恋愛運を引きよせる法則02】自分の五感を鍛えると、人の五感にも響くもの

「普段から、視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚をフル活用すること。とくに、意識にあまりのぼらない触覚、そして嗅覚を意識するとGOOD。触覚は、コットンやシルクのような自然素材のものを普段から使うようにしたり、クオリティの高いものや一流品に触れたりすることで徐々に鍛えられていきます。
嗅覚は、花の香りを楽しむのがいちばん。季節の花であればさらによし。」

【恋愛運を引きよせる法則03】カラダに身につけるものは運の入り口

「普段身につけるランジェリーを上質なものにするだけでも恋愛運はアップします。なぜなら、ランジェリーは潜在意識とリンクしているから。

服でもアクセサリーでも、何かひとつ、揺れるもの(ピアス、イヤリング、スカーフ、ショールなど)を身につけると効果的。」

【恋愛運を引きよせる法則04】恋のはじまりをつくるのはコミュニケーション術

「人と会うとき、まずは自分から挨拶するのが鉄則です。そして誰かと目が合ったらほほえみかけて。話しかけるときは『ねえ』『ちょっと』『すみません』ではなく、相手の名前をきちんと呼ぶこと。会話の中でも、相手の名前をさしはさむと関係がぐっと深まっていきますよ。」

【恋愛運を引きよせる法則05】朝と夜に、恋愛運のスイッチを入れよう

「恋愛運は余裕ある人のもとへと流れていくので、朝はゆっくり身支度できるくらいに早起きすること。
夜はお風呂上りにボディオイル等を使ってのマッサージを日課にしてみて。自分のボディを愛することは最高の恋愛アップ法です。」

運を身につければ、誰だって特別な恋ができる!

自分と人を大切にすること、ささいなことも丁寧に行うことで運は変えていけるよう。Keikoさんのアドバイスを生活に取り入れれば、運気だけでなく、女としての自信と賢さも身についていきそうでワクワクします。

監修 Keiko

月を使った開運法「Lunalogy®」および新月満月を使った願望達成法「Power Wish®」創始者。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。(株)電通退社後、「占星術は占いではなく、星のエネルギーを読み取るスキル」というポリシーのもと、独自の切り口で開運情報の提供を開始。政財界・芸能界にもファンが多く、メルマガ読者は7万人を超える。

波動とクオリティにこだわったオリジナルアイテムを「K’s Selection」で展開するほか、ヨーロッパ系ハイブランドの総代理店を務めるなど実業家としての顔ももつ。

Keiko’s Power Wish Academyでは毎月新月と満月の日に、願いを叶える効果的な文章の書き方(パワーウィッシュ)を天空図付で解説中。

現在好評発売中の書籍『「足りない運」は旅で取る! Keiko的 新月旅・満月旅』(JTBパブリッシング刊)では、自分の“月星座”のパワーを高めるおすすめの旅のメソッドと、月のパワーを味方につけて願いを叶える“新月旅・満月旅”についてたっぷり紹介しますのでご期待ください!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください