味も見た目もハイレベル!箱根で食べたい、こだわりのカフェスイーツ4選

味も見た目もハイレベル!箱根で食べたい、こだわりのカフェスイーツ4選

神奈川県 食・グルメ スイーツ カフェ フォトジェニックスイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

人気観光地・箱根では、味も見た目もハイレベルなこだわりスイーツが勢揃い!なかでも建物やロケーションも抜群のカフェをご紹介します。首都圏から日帰り圏内なので、スイーツ目当てにプチ旅行なんていうのもオススメですよ。

Summary

アジサイ色が斬新!小豆が主役の和洋折衷あんみつ

手作りスイーツが好評のカフェ「Café de motonami」でご紹介するスイーツは『甘えんぼう』720 円。抹茶アイスをのせたあんみつで、色とりどりの寒天は箱根のアジサイをイメージしています。以前はバス停の待合所だったというレトロな建物も雰囲気◎です。

■Café de motonami
電話:0460-87-0222
住所:神奈川県箱根町宮ノ下366
時間:10 ~ 18時(土・日曜、祝日は9時~)
休み:木曜


目の前で仕上げてくれる芸術的なスイーツプレート

「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」の看板スイーツは、『ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ~バニラアイス添え~』1604円(ドリンクセット2317円)。目の前でプレートにフルーツソースの花びらなどを描いてくれるサービスが素敵なんです。芦ノ湖畔のロケーションもGOODです。

■プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ
電話:0460-83-6321(小田急 山のホテル)
住所:神奈川県箱根町元箱根80 小田急 山のホテル別館
時間:10時30分~17時(冬期は変更あり)
休み:なし

チョコの線路を走り出す!?キュートな登山電車ケーキ

創業100 周年を迎えた写真館内にある「スタジオカフェ・シマ」。名物の『トコトコ登山電車のケーキ』540円は、ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキ。周りにはアイシングで車両を表現したクッキーやチョコレートの線路が描かれていて、思わずカメラを向けたくなるかわいさです。

■スタジオカフェ・シマ
電話:0460-82-2749
住所:神奈川県箱根町強羅1300-280 島写真館内
時間:10~18時
休み:木曜(臨時休業あり)


シェフの創作性溢れるフォトジェニックスイーツ

「カフェ・ド天翠」では、シェフパティシエの若山弘貴氏のフォトジェニックなスイーツを堪能できます。その美しすぎるスイーツは『宇治抹茶のティラミス』700円、『ガトーショコラ』300円、『天翠プレミアムプリン』300円などなど。季節のケーキが並ぶ菓子工房も併設されていますよ。

■カフェ・ド天翠
電話:0460-86-1411
住所:神奈川県箱根町強羅1320-276 天翠茶寮内
時間:11時30分~14時30分(14時LO)、菓子工房10~17時
休み:火曜
 
詳しく知りたい方は、発売中の『るるぶ伊豆箱根'20』をご覧ください!



●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、2019年6月発行『るるぶ伊豆箱根'20』の掲載記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ