高原リゾートのティータイムなら!軽井沢の木漏れ日カフェ5選

高原リゾートのティータイムなら!軽井沢の木漏れ日カフェ5選

るるぶ情報版(国内)編集部 るるぶ情報版(国内)編集部
長野県 カフェ 一軒家カフェ レトロカフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

憧れの高原リゾート・軽井沢でのティータイムは、木々を揺らす風を感じる木立に包まれたカフェをご紹介します。洗練された空間とメニューを楽しんでみては。

Summary

名建築の空間の中で味にこだわった料理を満喫できる「ELOISE's café」

建築家・吉村順三設計による音楽研修施設の食堂部分がカフェになった店。森に向かって開かれた店舗で、開放的なウッドテラスなど、ゆったり過ごせます。メニューはどれもボリュームがあり、ELOISE's cafeオリジナルコーヒーもいただけます。季節のフルーツを使ったフレンチトーストにも注目したいです。

信州産野菜と濃厚オランデーズソースのエッグベネディクト1382円が人気メニューです。

■ELOISE's café
住所:長野県軽井沢町軽井沢1067-9ハーモニーハウス
TEL:050-5835-0554
営業時間:8時~14時30分LO
定休日:無休(1月中旬~3月中旬は冬期休業)
アクセス:JR軽井沢駅から車で5分
駐車場:10台


著名人ゆかりの静かなログハウスで穏やかなティータイムを!「離山房」

昭和52年(1977)にオープン。ジョン・レノン一家が軽井沢滞在中に通った店としても知られています。店名は作家・水上勉氏の命名です。特製ブルーベリージュース800円や離山房スペシャルブレンド800円などが味わえます。写真はテラスから見える雑木林の中にはレノン一家が好んだ東屋があります。

おすすめは、山房スペシャルブレンド800円離と手作りのホットケーキ950円。午後のおやつタイムにピッタリ!

■離山房
住所:長野県軽井沢町長倉820-96
TEL:0267-46-0184
営業時間:10~17時(8月は9時~)
定休日:水曜(臨時休業あり。12~3月は休業)
アクセス:JR軽井沢駅から車で10分
駐車場: 7台

和洋折衷の風情漂うクラシックホテルのカフェテラス「万平ホテルカフェテラス」

軽井沢を代表する老舗ホテル「万平ホテル」にあるカフェテラス。美しいエントランスが優雅な雰囲気をつくっています。ここを定宿にしていたジョン・レノンも何度も利用しており、ロイヤルミルクティーはジョンからアドバイスを受けて作られたひと品です。軽食メニューも揃っています。

伝統のアップルパイ856円とロイヤルミルクティー998円はぜひ一緒に。

■万平ホテルカフェテラス
住所:長野県軽井沢町軽井沢925
TEL:0267-42-1234(万平ホテル)
営業時間:9時30分~18時(夏期は9時~)
定休日:1月中旬~3月中旬
アクセス:JR軽井沢駅から車で5分 9
駐車場:90台

旧三笠ホテル近くのテラスのあるカフェ「輕井澤三笠珈琲店」

自然豊かな場所にあり、天気がよければテラス席がおすすめです。信州産牛肉を使った三笠ホテルカレーのほか、三笠ホテルカレーパンや軽井沢駅構内で販売していた山屋の峠のあんぱんなど、食事メニューも充実しています。ゆったりした椅子が居心地よさそうなカウンター席でくつろぎたいですね。

峠のあんぱんセット864円。自家焙煎した三笠珈琲と一緒に召しあがれ!

■輕井澤三笠珈琲店
住所:長野県軽井沢町軽井沢1339-130
TEL:0267-42-1307
営業時間:10時30分~16時(土・日曜、祝日、夏期は9~17時)
定休日:水曜(夏期は無休)
アクセス:JR軽井沢駅から草軽交通バスなどで8分、三笠下車、徒歩3分
駐車場:2台


雑木林にひっそりたたずむ別荘文化を伝えるカフェ「旧軽井沢café涼の音」

国の登録有形文化財に指定されている大正末期~昭和初期築の別荘を利用したカフェ。店内には別荘で使われていた調度品が並び、古き良き時代を感じさせます。写真は庭に面したカウンター席と庭にはペット連れ専用のテーブル席があります。

朝、昼の食事メニューもあり、カフェの人気メニューはどこか懐かしさを感じるメニューのオレンジのタルトとブルーレモネード各648円。

■旧軽井沢café涼の音
住所:長野県軽井沢町軽井沢972
TEL:0267-31-6889
営業時間:9時~16時30分LO
定休日:水曜(祝日の場合は翌日、12月上旬~3月下旬は休業)
アクセス:JR軽井沢駅から草軽バスで4分、バス停旧軽井沢下車、徒歩10分
駐車場:なし

信州の観光情報についてもっと詳しく知りたい方は、発売中の『るるぶ信州'20』をご覧ください!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、2019年3月発行『るるぶ信州'20』の掲載記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

  • yui yui
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 下川友子 下川友子
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 6151 6151
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ