東京・小岩でパン食べ放題510円!早起きして「ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ」で絶品モーニング

東京・小岩でパン食べ放題510円!早起きして「ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ」で絶品モーニング

食・グルメ 食べ放題・ビュッフェ モーニングビュッフェ モーニング パン 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

小岩の閑静な住宅街の中にあるパン屋さん「La tavola di Auvergne(ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ)」。こちらでは朝7時から10時までの間、菓子パンや惣菜パンを好きなだけ食べられる「モーニングパンブッフェ」が大人気です。「モーニングセット」はパンブッフェとワンドリンクがついてなんと510円!しかもこちらのシェフは、数々のパンコンテストで賞を総ナメにしているすごい方なんです。60分という時間制限はありますが、わざわざ早起きして出かけたいパン屋さんです。

Summary

数々の賞を受賞している凄腕シェフのパン屋さん

JR小岩駅から15分、京成小岩駅から10分歩いた閑静な住宅街にある「La tavola di Auvergne(ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ)」。2014年に立石のお店の2号店として、オーナーシェフの井上克哉さんがオープンさせたパン屋さんです。
店舗はイタリアをイメージしているそう。

店内はテラコッタタイルがまるで海外のリゾートのよう!通路も広々としていて、ストレスなくパン選びができます。
朝から焼きたてのパンが次々と並べられ、香ばしいパンの香りが広がりますよ。

数々のベーカリーコンテストで賞を総ナメにしてきた凄腕シェフのパンの味は折り紙つき。
お店の奥にはたくさんの表彰状や盾が並べられていました。

左「生食贅沢ショコラオランジェ」292円(税込)/右「生食パン」389円(税込)
左「生食贅沢ショコラオランジェ」292円(税込)/右「生食パン」389円(税込)

おすすめは「生食パン」。焼かずにそのまま食べられる食パンです。秘密はハチミツと生クリームなんだとか。
しっとりふわふわの味わいは絶品で、立ち寄ったら絶対に購入したいパンのひとつです。
左側はチョコとオレンジピールの生食パン。

「モーニングパンブッフェ」はなんと510円

こちらのお店の目玉はカフェスペースで食べられる「モーニングパンブッフェ」。
「モーニングセット」はパンブッフェとワンドリンクでなんと510円(税込)なんです!

60分という時間制限はありますが、パンをいくつでも食べられるなんてパン好きには夢のよう。特に土日は行列ができるくらい大人気のモーニングなんだそう。

ほかにも、パンブッフェにスープ1杯が付いてくる「グルメセット」714円(税込)もありますよ。

カフェスペースはベビーカーも楽々置けるゆとりの空間。おひとりさまでも安心のカウンターもありますよ。
朝からゆっくりした時間を過ごせそうですね!

どれにするか迷いそう!常時20種類取り揃えられているパンブッフェ

お店の奥のブッフェスペースには常時20種類のパンが用意されています。
調理パン、サンドイッチ、フレンチトースト、ロールパン、クロワッサン、あんぱんやタルトなどの甘い菓子パンなどなど、どれにするか迷ってしまいますね。
また、季節に応じてパンの種類も変化するそう。この日はサツマイモや栗のパンもありました。
ブッフェスペースには違う種類のパンがどんどん追加されていきますので、マメにチェックしながら食べるのがおすすめです。

ブッフェとなると一度に何個とるか迷うところ…。
周りを見てみると、みんなトレーに豪快に山盛りに乗せているようでした。みなさんだいたい10個くらいは食べているようでしたよ。

ドリンクのおかわりは1杯102円!おかわりしても全部で600円程度です。
これなら帰りにお土産のパンもたくさん購入できそうですね。

お腹をペコペコにして朝イチでわざわざ出かけたい、おいしくてお得なパンブッフェ。ぜひ行ってみてくださいね。

Text & Photo : したぷら

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください