お茶とタピオカドリンク専門店『PEARL LADY 茶BAR』が東京駅に初出店!

お茶とタピオカドリンク専門店『PEARL LADY 茶BAR』が東京駅に初出店!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 NEWS タピオカ タピオカドリンク 駅近 ニューオープン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

今年10周年を迎えたタピオカドリンクのお店「PEARL LADY 茶BAR」が、2019年10月17日(木)に東京駅構内「グランスタ丸の内(改札外)」にオープンします。日本の抹茶やほうじ茶をはじめ様々なお茶とタピオカやフルーツなどの組み合わせが東京駅でも楽しめるようになりますよ。

Summary

日本生まれのタピオカドリンク店「PEARL LADY 茶BAR」

「パールレディ茶BAR」は、今年16周年を迎える日本生まれのタピオカドリンク店・パールレディの姉妹ブランド。タピオカは国内自社工場で製造し毎日店内仕込み。モチモチ食感が違います。

バリエーション豊富なラインナップが魅力的

「パールレディ茶BAR」の良さは、なんといってもバリエーションの多さ。日本のお茶はもちろん、様々な種類のドリンクとタピオカやフルーツを組み合わせることで何度来ても飽きない豊富なラインナップになっています。

王道のタピオカミルクティー。こちらでは「茶ラテ」と呼ばれており、お茶の風味を閉じ込める独自製法で茶BAR特製の濃厚ミルクティーに。SNSでも話題の「ほうじ茶ラテ」370円がおすすめ。

「霧抹茶・霧ほうじ茶ミルク」は、お茶の濃さが選べるのがポイント。ミルクの味わいも楽しめる「薄霧」400円か、茶葉2倍の濃厚な味わいが特徴の「濃霧」420円かが選べるようになっています。

茶BARオリジナルの「岩塩チーズクリーム」390円~は、マスカルポーネを使った特製クリームの甘じょっぱさがやみつきに。岩塩がお茶のうまみをさらに引き出します。

このほかにも、季節の果実などフルーツをふんだんに使用した「フルーツ泡茶」390円もおすすめ。お茶と組み合わせたいフルーツを2種類オーダーすると、その場で泡立ててくれます。

また、「パールレディ茶BAR」では、氷の量や甘さだけでなく、トッピングも大粒タピオカ・黒糖タピオカ・ナタデココ・黄金ゼリーの4つから選ぶことができます。22時まで営業しているので、自分へのご褒美に買って帰りたくなりますね。

■茶BAR グランスタ丸の内店
販売期間:2019年10月17日(木)~
販売場所: JR東京駅構内地下1階 改札外(東京都千代田区丸の内1-9-1)
アクセス:東京駅丸の内地下中央口改札から徒歩1分
TEL:03-6551-2486
営業時間: 10~22時

Text :中條望

●この記事内の表示価格はすべて税別です。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 五島夕夏 五島夕夏
  • きょん。 きょん。
  • あや猫 あや猫
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • もえのあずき もえのあずき
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ