US産最高級リブロースの極厚ローストビーフ【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ】

US産最高級リブロースの極厚ローストビーフ【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ】

食・グルメ ステーキ ハンバーグ サラダ ランチ ディナー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!もえあずこと、もえのあずきです。今回は、US産の最高級リブロースのローストビーフが味わえる、東京・渋谷区の「Saxe Bleu Diner」(サックスブルーダイナー)をご紹介します! ローストビーフの概念を打ち破る、まるでステーキのような逸品にトキメキが止まりません♪

Summary

最高級&超高級なローストビーフ「プライムリブ」

今回、東京・渋谷区にある「Saxe Bleu Diner」(サックスブルーダイナー)を訪れた目的は、この芸術的なローストビーフを堪能するため!実はこれ、ただのローストビーフではないんです。「プライムリブ」と呼ばれるもので、ひと言で表すなら“最高級&超高級なローストビーフ”!お肉大好き!な私が一目置く、とっておきの逸品をさっそくご紹介していきましょう♪

プライムリブ 300g(エリン・ブロコビッチ) 5940円
プライムリブ 300g(エリン・ブロコビッチ) 5940円

こちらの「プライムリブ」で使っているお肉は、US産の最高級リブロース。そのリブロースをオリジナルブレンドのスパイスとともに、6~8時間かけてじっくりと低温で焼き上げています。

ほかのお店と違う点は、焼き上げたお肉の塊を一般的なローストビーフよりも厚くカットしていること!だからこの厚みなんです!すごいでしょ~。まるで“ステーキ”ですよね!

今回オーダーしたのは300gですが、4kgまでなら希望の量を焼いてもらえるので、たくさん食べたい人は「プライムリブ」の事前予約をおすすめします!価格の目安としては、600gで1万円前後、1kgなら1万6000円前後といったところ。

ソースは洋風と和風の2種類から選べます!今回は、赤ワインとフォン・ド・ボーを煮込んだ洋風ソースをセレクトしました。ちなみに和風ソースは、醤油と黒ゴマがベース。「白米と一緒に食べたいよ~」という人は、こちらをぜひ!

ナイフを入れた瞬間に感じる、お肉のやわらかさ!キラキラと輝く肉汁も垂涎ものです!

いざ、実食。ん~、ジューシー♪ お肉の甘みとうまみが半端ない!赤身のやわらかさだけでなく、脂身もとても甘くて口の中でとろ~りと溶けるほど。冷めても硬くならない&おいしさが変わらないのもポイントなんです!「あ~、幸せなおいしいさだなぁ~」と心から思える逸品です!

ランチで楽しめる!お店自慢の「特製和牛ハンバーグ」

THE SAXEランチセットB(特製和牛ハンバーグライスセット) 1210円
THE SAXEランチセットB(特製和牛ハンバーグライスセット) 1210円

お手頃価格で「Saxe Bleu Diner」のお肉を楽しむなら、ランチもおすすめです!モモ肉を使った「ローストビーフ丼」(1100円~)や「ローストビーフサラダうどん」(1100円)など、ランチメニューは全4種。なかでも私の大注目は、こちらの「特製和牛ハンバーグセット」です!

和牛を使った手ごねハンバーグは、ふわふわで想像以上のやわらかさ。ハンバーグが舌の上でとろけるのをぜひ体感してみてください!フォン・ド・ボー仕立てのデミグラスソースも最高です♪

ランチメニューは、スープ、ドリンクバー、スイーツバーがセットになっていてお得ですよ!

アンチョビベースのオリジナルドレッシングが美味!

季節野菜の彩りサラダ 1280円
季節野菜の彩りサラダ 1280円

「Saxe Bleu Diner」では、お肉だけでなくサラダも人気なんです!全3種のサラダのうち、もえあずのイチオシは、季節の野菜がモリモリと約10種類も入った、見た目も鮮やかな「季節野菜の彩りサラダ」。旬の素材がたっぷり味わえるだけでなく、アンチョビを使ったこのオリジナルドレッシングが大きなポイントに!

野菜にた~っぷりかけたのは、アンチョビベースのイタリアンドレッシング。アンチョビが利いていて、ドレッシングオンリーでもぜひ食べてみてほしい!ドレッシングというより、まるで“アンチョビの冷製スープ”なんですよ!

アンチョビドレッシングが好きすぎて、必要以上にかける私♪ 実はこのドレッシング、「自宅でも味わいたい!」という方に向けて、1瓶800円で店頭販売もしているんですよ!おうちでレストランの味が楽しめるなんて、ハッピーすぎますよね~。

奥渋谷の閑静な住宅街に佇む美しい白壁のお店

「Saxe Bleu Diner」へは、小田急線の代々木八幡駅南口、または東京メトロ代々木公園駅1番出口から徒歩9分ほど。渋谷区富ヶ谷の閑静な住宅街に佇む、南仏プロバンス風の建物が特徴です。

ちなみに、私がさげている「ハッピーローストビーフ」のショルダーバッグ(2500円)は、某アパレルブランドとのコラボ品なんですって。数量限定だそうなので、気になった人はスタッフさんにたずねてみて!

USビーフの最高峰が味わえる「Saxe Bleu Diner」。看板メニューの「プライムリブ」以外にも、低温でじっくりローストしたリブロースの「グリルステーキ」や「フォアグラのリゾット トリュフ添え」など、こだわりのメニューが満載です!ワインなどアルコール類も豊富なので、お肉と一緒に楽しんでみてはいかがですか?

text:清沢奈央
photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください