手土産にもぴったり!”ふんわりとろける口どけ”が絶品な最新店の高級食パン

手土産にもぴったり!”ふんわりとろける口どけ”が絶品な最新店の高級食パン

食・グルメ パン 食パン 手土産 谷根千 おもたせ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2019年11月7日、東京都・千駄木に高級食パン専門店「真打ち登場」がオープン!どこかなつかしく風情あふれる千駄木エリアに登場した、インパクト抜群の主役級食パン。“舞い上がってしまう”ほどおいしい食パンは、わざわざ買いに訪れる価値あり。谷根千散歩のお土産にもおすすめですよ。

Summary

古き良き下町に食パン界の“真打ち登場”

千駄木駅から徒歩2分の場所に位置する「真打ち登場」。
「ンパ」と大きく書かれたのれんと、落語家のような風貌の男性のイラストが一際目を引く同店。古き良き時代の空気を感じる千駄木の街並みになじみながらも、鮮烈な印象を与えています。

食パンはプレーンとレーズンの2種類。
厳選した素材を独自の製法で仕上げた食パンは、溶けるような口どけとやさしい甘みが特徴です。

こだわり食材を使ったしっとり甘い絶品食パン

「翔舞」(2斤/800円)は、きめ細やかでしっとり甘いプレーンタイプ。
“食べた瞬間に、舞い上がってしまうほどおいしい”ことから「翔舞」と名付けられたそう。
口に入れた瞬間にふわっと溶けてなくなる食パンは、シンプルながら一度食べたら忘れられないおいしさです。

毎日200〜300本ほどを店頭で焼き上げているのだそう。店内に広がる焼きたての食パンの甘い香りに思わず笑顔がこぼれます。

フレッシュな無添加生クリームや国産バターをたっぷりと使用した生地。手に取った瞬間にわかるほど水分量が多く、「ぷるんっ」としたやわらかさに感動です!
さらに、アンデス産ローズソルトのつんとした塩気が、生地の甘みをより一層引き立ててくれます。

レーズンタイプの「華蓮」(2斤/980円)は、その名の通りたっぷり入ったレーズンが華やかな逸品。
オーストラリア産のサンマスカットレーズンは甘酸っぱくジューシーな味わい。
ほどよい甘みの食パンと甘酸っぱいレーズンが最高のペアリングです。

生でも焼いてもおいしい食パンは手土産にもおすすめ!

「翔舞」「華蓮」ともに、まずは焼きたてを生のまま食べるのがおすすめ。
のどごしのよいしっとり生地の贅沢な旨味をとことん堪能してみて。

また、トーストすることにより薄い耳がカリッと仕上がり、クロワッサンのような食感に。
さまざまな味わいを楽しむことができ、ついたくさん食べ過ぎてしまいそう!

「題名のないパン屋」など数々の人気ベーカリーをプロデュースしている、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんがプロデュースを手がけた「真打ち登場」。
「日常のなかにささやかな幸せを」というコンセプトのもと、地域性を大切にしたという同店の食パンは、親しみやすくも存在感のあるおいしさです。

いつもの食卓をほんの少し贅沢に彩る、まさに朝食の“真打ち”と呼べる高級食パン。
自分用はもちろん、谷根千散歩のお土産にすればよろこばれること間違いなし。
ぜひ一度味わってみてくださいね!

Text & Photo : 日笠麗奈

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください