やっぱりシンプルが一番!サクッとふわふわ食感の絶品ホットケーキ

やっぱりシンプルが一番!サクッとふわふわ食感の絶品ホットケーキ

食・グルメ スイーツ ホットケーキ カフェ巡り 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

錦糸町駅から徒歩10分ほど。スカイツリーが見える場所にある「厚焼きホットケーキ」のお店「ねこづき」。「厚焼きホットケーキ」は丸くて分厚いホットケーキ1枚にバターとシロップとホイップのみといたってシンプルです。弱火でじっくり焼いてくれるので、外はサクサク、中はふわふわ!店内には猫の本やインテリアがあり、癒されますよ。

Summary

猫好きな店主の下町のホットケーキ屋さん

錦糸町駅から徒歩10分。スカイツリー方面に歩いたところにある、厚焼きホットケーキのお店「ねこづき」。
墨田区コミュニティバス“すみまるくん”の法恩寺入口バス停の目の前です。
お店の前からはスカイツリーがどーんと見えるベストスポット。

店名の由来は、店主が猫好きで、ホットケーキが丸く月のようであることから、“猫”と“月”で「ねこづき」なんだそう。
お月さまのような黄色の丸い看板が目印です。

店内には猫グッズや猫の本がたくさん。猫好きにはたまりません!
飾られている猫のイラストや写真、置物の中には、お客さんからプレゼントされたものもあるのだそう。

入口のドアチャイムも“猫と月”のモチーフで素敵。

フライパンでじっくり焼くので、しばし待つべし

店主の大竹さんは「厚焼きホットケーキ」を担当する通称“ホットケーキおじさん”。

注文を受けてから“ホットケーキおじさん”が生地のタネを作り、ひとつひとつフライパンで丁寧にじっくりと焼いてくれます。
できあがりまで15分くらいかかりますので、猫の本を読みながらじっくり待ちましょう。

昔、錦糸町にあった「とあるカフェ」のホットケーキに魅了された大竹さん。
ある日カフェの閉店を知り、「このホットケーキの味が無くなってしまってはいけない」と、レシピをカフェのマスターから譲り受けたそう。
そのあと、そのレシピを元に5年間ホットケーキの研究開発を続け、ついに理想の黄金律のホットケーキに辿り着いたんだとか。
今ではそのマスターやカフェの常連さんも「ねこづき」に通ってくれているそうですよ。

まんまるシンプルなホットケーキは理想のサクふわ食感

「厚焼きホットケーキ」780円/「珈琲」580円(いずれも税込)
「厚焼きホットケーキ」780円/「珈琲」580円(いずれも税込)

コーヒーを飲みながら待っていると「厚焼きホットケーキ」がやってきました!
ホイップクリームとシロップとバター付きです。

焼き具合と色味が絶妙!「ねこづき」マークの焼印もキュートです。
ちなみにコーヒーはフレンチプレス。2杯以上飲めるのもお得でうれしいですね。

プラス200円で季節のフルーツを添えることもできますよ。
写真は手作りの「梨のコンポート」。
すっきりとした梨の甘みが感じられ、ホットケーキをさらに引き立たせてくれます。
寒くなったら林檎や柿などのフルーツに変わるそう。

見てくださいこの厚み!表面はカリッとしていますが、中はふわっふわ。
バターだけで楽しんだり、シロップをたっぷり染み込ませたりして、じっくりとホットケーキを味わってくださいね。

ほかにも、朝はモーニングセット、お昼はランチメニューなどもありますので、ホットケーキ以外のお食事もできますよ。
ちなみにお店に本物の猫ちゃんはいませんのでご注意を。

スカイツリーへのお散歩の途中に立ち寄って欲しいおすすめスポットです!

Text & Photo : したぷら

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください