南大阪を代表するプリン!ずっしり&濃厚なおいしさのトリコに

南大阪を代表するプリン!ずっしり&濃厚なおいしさのトリコに

プリン カフェ レトロカフェ レトロ 抹茶アイス 抹茶
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪・堺市にある喫茶店「利休珈琲」の看板メニューは、卵の風味がしっかり利いた「利休プリン」。ずっしり濃厚なおいしさに、地元の人をはじめ多くの人がトリコになっています。 「利休プリン」をたっぷり使った和パフェもまた絶品。ほっこり和める「利休珈琲」で、濃厚プリンとパフェはいかが?

Summary

ホッとできる喫茶店で濃厚プリンに癒やされる

大阪ミナミのターミナル駅、南海電車「難波駅」から、南海高野線準急で「堺東駅」まで。そこからバスで約10分の場所に、喫茶店「利休珈琲」が誕生したのは2019年5月のこと。堺東駅付近でテイクアウトのみで販売していた「利休プリン」を、くつろいだ雰囲気でゆっくり味わってもらいたいという思いでオープンに至りました。

利休プリンア・ラ・モード 385円
利休プリンア・ラ・モード 385円

利休プリンを使ったオリジナルスイーツをはじめ、サンドイッチやブリュレなど魅力的なメニューがずらりと並ぶ「利休珈琲」。中でも、「利休プリンア・ラ・モード」はプリンのおいしさがシンプルに味わえるので、初めての人にぜひ食べていただきたいところ。

国産卵を使用し、バニラビーンズをたっぷり加えて作られるプリンは実に風味豊か。食感は、滑らかさよりもずしりとした重みが際立ち、これひとつでしっかり食べ応えあり。バニラの香りが鼻からふっと抜け、卵のまろやかなおいしさが舌にやさしく残ります。

種類豊富な「利休プリン」たち

利休プリンは、プリンア・ラ・モードにも使われるシンプルな「プレーン」のほか、大分県産の龍の卵を使った「贅沢プレーン」、焙煎の香りが楽しめる「ほうじ茶」、渋味と甘味のバランスが絶妙な「煎茶」、アールグレイの華やかさが食欲をそそる「紅茶」の5種類を常時ラインナップ。これに、季節ごとの味わいが1、2種類プラスされます。

利休プリン 贅沢プレーン440円
利休プリン 贅沢プレーン440円

食感や口どけのよさはそのままに、「龍の卵」による濃厚な風味がよりしっかり味わえる「贅沢プレーン」はワンランク上のおいしさ。こっくりとしたうまみが口いっぱいに広がり、至福の時間が過ごせます。

プリンたっぷり!和パフェのおいしさも格別

煎茶プリンの和パフェ 528円
煎茶プリンの和パフェ 528円

そんな利休プリンの煎茶味を使った「煎茶プリンの和パフェ」は、プリンの風味と和の味のマリアージュが存分に楽しめる人気スイーツ。

煎茶プリンが敷き詰められた器の上に、抹茶アイス、白玉、あんこ、生クリーム、フルーツ、さつまいもチップスをトッピング。別添えの黒蜜をたっぷりかけて、いただきます♪

たっぷり入った煎茶プリンを、それぞれのトッピングに絡ませながら、ぱくり。煎茶プリンと抹茶アイスの苦味を楽しみつつ、あんこや生クリームの濃厚な甘味にうっとり。アイスが少し溶ければまろやかなソースとなり、さらにプリンを味わい深くしてくれます。

テーブルにはコンセントを設け、デバイスの充電やパソコン作業もOK。スタッフの皆さんも「いつでもひと休みにいらして、長居してくださいね」と実に朗らかです。ほっこり安らげる喫茶店「利休珈琲」で、絶品プリンとパフェを心ゆくまで堪能して!

text:木村桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください