季節限定和菓子とのマリアージュが最高!福岡・八女茶を使った抹茶カフェ

季節限定和菓子とのマリアージュが最高!福岡・八女茶を使った抹茶カフェ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
福岡県 食・グルメ カフェ 抹茶 和スイーツ・和菓子 甘味
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

福岡市中央区渡辺通にある和カフェ「うめのま 抹茶のカフェー」。福岡県八女市の特産品、八女茶を使った抹茶や甘味が楽しめる和カフェです。看板メニューのあんみつや季節の生菓子など、和のテイスト溢れる美味しいスイーツでとっておきのティータイムを楽しみましょう。

Summary

福岡で人気の定食店「梅山鉄平食堂」の姉妹店「うめのま 抹茶のカフェー」

福岡市営地下鉄「渡辺通駅」から徒歩約2分の場所にある「うめのま 抹茶のカフェー」。おいしい魚が食べられると人気の食堂、「梅山鉄平食堂」の姉妹店として2013年にオープンしました。季節の甘味や本格的な抹茶が楽しめるカフェです。

木のぬくもりを感じる和モダンな店内は、一人でも気兼ねなく楽しめるカウンター席と、テーブル席があります。静かで心地よい空間は、街歩きに疲れたときにほっと一休みするにはぴったりです。


八女茶を贅沢に使用した、絶品抹茶あんみつ

「うめのま 抹茶のカフェー」では、八女市特産の八女茶を使った、本格的な抹茶とスイーツが楽しめます。最初にご紹介するのは、お店自慢の和スイーツ「抹茶あんみつ」(700円)です。

抹茶あんみつには、抹茶求肥、 抹茶アイスクリーム、あんこ玉、かぼちゃのあんこ玉、牛乳寒天、抹茶ゼリー、錦玉羹、黒豆、赤えんどう豆、求肥、白玉が入っています。どれも丁寧に手作りされていて、一つひとつ異なる甘味と食感の違いを味わえます。

中でも大人気のあんこ玉は10種類ほどあり、季節によって様々な組み合わせが楽しめます。あんこ玉だけが食べられるメニュー「三色のあんこ玉(350円)」もあり、あんこ好きにはたまらない一品です。

あんみつに欠かせない蜜は、抹茶と白蜜で作られた抹茶蜜。濃厚な抹茶の味わいながら、あっさりとした甘味になっているので、たっぷりとかけて食べるのがオススメです。


季節に合わせた生菓子と本格お抹茶のセット

「うめのま 抹茶のカフェー」の魅力のひとつが、オーダーを受けてから一服一服丁寧に点てられる本格的な抹茶です。抹茶単品での注文もできますが、ぜひ「季節の生菓子(400円)」とセットで楽しんでみてください。

お店自慢の生菓子は、季節に合わせて創作されています。この秋は柿をモチーフに、ういろうの皮で白あんを包み、抹茶の練り切りでヘタを表現。まるで本物の柿のように美しいお菓子は、味だけではなく、目でも日本の季節を感じさせてくれます。

ういろうのもっちりとした食感と、丁寧に炊いた白豆から作った少し固めのあんこの相性は抜群。苦味のある抹茶とのマリアージュを存分に堪能してください。

抹茶は、最高峰の八女茶を使用した「梅(一服800円)」、まろやかな口当たりの「桃(一服600円)」、キリッとした切れと渋みのある「桜(一服400円)」の3種類から選べます。※すべてに干菓子付き


うめのま特製!抹茶×ふわふわ牛乳の「抹茶泡ミルク」

抹茶が好きな方はもちろん、抹茶が苦手という方にもオススメなのが、「うめのま 抹茶のカフェー」特製のドリンク「泡ミルク」。抹茶に、ふわふわに泡立てた牛乳を注いだ「抹茶泡ミルク(550円)」は、抹茶の味わいと牛乳の優しい甘さがおいしい一杯です。

甘いものが好きな方は、お好みできび砂糖をプラスするとさらにまろやかさがアップ。寒い冬にはホットで、暑い夏にはアイスでも楽しめます。天神エリアを散策する際には、ぜひ足を運んでみてください。

text:ユウミ ハイフィールド

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください