仕事帰りに寄り道~都会のオアシス“豊島区立目白庭園”で秋の夜間ライトアップ開催

仕事帰りに寄り道~都会のオアシス“豊島区立目白庭園”で秋の夜間ライトアップ開催

イベント NEWS 期間限定 ライトアップ 紅葉 駅近
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京・豊島区立目白庭園では、2019年11月23日(土)~12月1日(日)の期間で「秋の庭園ライトアップ」を開催。17時30分から21時まで特別開園し、日本庭園を幻想的にライトアップ。ホットドリンクの提供やコンサート鑑賞、和室ヨガなどの体験もできます。最終入場が20時30分なので仕事帰りでも充分楽しめるナイトイベントです。

Summary

季節限定で夜間特別開園!池に写った“鏡写し”の撮影にチャレンジ

JR山手線の目白駅から徒歩5分、四季折々のいろいろな自然の表情が満喫できる日本庭園『豊島区立目白庭園』。都会の喧騒の中につくられた貴重な空間で、日本の伝統文化を身近に感じることができる庭園です。今年で7回目の「秋の庭園ライトアップ」は、紅葉が赤や黄色に色づくピッタリの時期に17時30分~21時まで特別開園します。

風の静かな日には、池に写った“鏡写し”がより幻想的な景観が鑑賞できます。上手に撮影してインスタにアップするのもいいですね。


お庭を眺めながら味わうカラダも暖まるホットドリンク

ライトアップ期間中は日替わりで、芝生広場に飲食店が出店する「庭園喫茶」が、赤鳥庵和室には「のんびりサロン」が登場します。

●日替わり店舗
11月23日(土)・24日(日)「BRIBON」ホットサンドとホットレモネード
11月25日(月)「MAC’s CARROT」薬草カクテル
11月26日(火)・27日(水)「赤鳥庵のんびりサロン」でチャイ
11月28日(木)「文蔵」の雑穀米おにぎり
11月29日(金)・30日(土)は「baisao_u」の日本茶
12月1日(日)「山紫町会」のグリューワインとソーセージ


庭園内の茶室「赤鳥庵(せきちょうあん)」では夜を楽しむイベントも

庭園を鑑賞できる茶室「赤鳥庵(せきちょうあん)」では、ライトアップ期間中にコンサートや落語、普段使えない三脚を使っての本格的な撮影、ライトアップを眺めながらの“和室ヨガ”など、夜の庭園がもっと楽しめちゃうイベントも開催しています。事前申し込みが必要なイベントもあるので、詳しい日程などは公式ホームページを確認してからお出かけを。

たまには、夜の庭園を眺めながら静かな時を過ごすのはいかがですか。



■秋の庭園ライトアップ
開催期間:2019年11月23日(土・祝)~12月1日(日)
開催場所:豊島区立目白庭園(東京都豊島区目白3-20-18)
アクセス:JR山手線「目白」駅より徒歩約5分
時間:17時30分~21時(最終入園は20時30分)
料金:200円(各種イベント参加料は別途)
TEL:03-5996-4810(目白庭園管理事務所)

Text:うみのたかこ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください