“サクぷる”新食感スイーツが絶品!1人で行きたい駅から徒歩30秒の路地裏カフェ

“サクぷる”新食感スイーツが絶品!1人で行きたい駅から徒歩30秒の路地裏カフェ

食・グルメ スイーツ ぷるぷるスイーツ カフェ ブックカフェ コーヒー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

幡ヶ谷の路地裏にある「7CAFE」。500冊以上の本が並ぶカフェの名物スイーツが「ババンヌ」。耳慣れないこのスイーツは一体…?サクサク&ぷるぷるの、全く別の2つの食感を楽しめます。やみつきになること間違いなしのスイーツと、このカフェの魅力をご紹介します。

Summary

たくさんの本が並ぶ駅チカ・カフェ

京王新線の幡ヶ谷駅北口から徒歩30秒。「7CAFE(ナナカフェ)」は、帽子の絵が描かれた看板が目印です。

「7CAFE」はたくさんの本が置いてあるだけでなく、作品の展示などアート空間としても場所を提供しています。

クリエイターやミュージシャンが多い幡ヶ谷エリアだからこそ、ライブイベントの開催やオリジナル雑貨の販売も行い、色々な表情が楽しめるカフェなんです。

こじんまりとした空間で、プライベートなスペースも保てる落ち着く雰囲気の店内。

オーナーさんご自身やオーナーさんのお友だちが好きな本を置いたり、お客さんが好きそうな本を選んだりしているうちにどんどん数が増え、現在は500~600冊ほどの本が店内に並んでいるそう。

このカフェで面白いのは「栞キープ」というサービス。
読んだ本の感想を栞に記入して、その本に挟んでおくことができるんです。

一言添えられた栞を通じて、ほかのお客さんと各々の想いを共有することができるんですよ。

世界で認められた最高品質のコーヒー

コーヒー業界にも、映画界のアカデミー賞のような大会「Cup Of Excellence(カップ・オブ・エクセレンス)」があるんです。
毎年、その年に収穫されたコーヒー豆の中から、生産地の気候や精製方法を活かした最高品質のものを選ぶコンテスト。
中南米やアフリカを中心に各国でコンテストが行われ、最終的に国際審査員によって評価されたコーヒーがその称号を授与されます。

この「7CAFE」では、そんな世界中から選び抜かれたコーヒーを飲むことができるんです。
フレンチ・プレスで提供されるコーヒーはカップ2杯分入っているので、とってもお得!しかも、かりんとう付きです。

苦めの深煎りが好きな方はブレンドコーヒーの「キングアーサー」(税込500円)がおすすめ。さわやかさを求めるなら、ぜひ「カップ・オブ・エクセレンス」(税込550円)を試してみて下さいね。

サクサク&ぷるぷる食感のスイーツ「ババンヌ」

「7CAFE」の人気スイーツが「ババンヌ」(税込390円)。

お店で焼いている手作りスコーンにババロアを挟んだ新感覚スイーツです。
「人気メニューのスコーンに、ぷるぷるで見た目もかわいいババロアを合わせてみたらどうだろう?」という発想から生まれたそう。

ホカホカサクサク食感のスコーンに、ひんやりとろっと食感のババロア。スコーンが温かいので、ババロアがすぐ溶けてしまいます。

温かさも食感も異なる2つのスイーツが、口の中でとろけるようにマッチしますよ。

スコーン自体にもほんのり優しい甘さがあります。ベリーソースを付けると、甘酸っぱさのアクセントが加わって絶品。

「7CAFE」ではお酒も飲めます。
女性客が7割とのことなので、ちょっと飲みたいけどバーに行くのは勇気がいる…なんて人にもおすすめ。
駅近くで、ゆっくりできる落ち着く雰囲気のカフェなら、1人でも入りやすいですよね!

のんびり1人の時間を過ごしたいときにおすすめのカフェですよ。

Text & Photo: ako

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利⽤の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください