文具女子博オリジナルグッズ

5万点のアイテムが揃う!日本最大級の文具の祭典「文具女子博2019」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
文具 限定グッズ ワークショップ コラボ オリジナル ノート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

昨年は3万5000人が来場した「文具女子博」。今年は東京流通センター 第一展示場A~Dホールにて、2019年12月12日(木)~15日(日)という史上初の4日間開催で実施されます。前売入場は即日完売!ですが、当日入場もできるのでご安心を。買うだけでなく体験もいっぱいのイベントのみどころを紹介します!

Summary

2019年のテーマは「文具浪漫」

今年で3回目を迎える人気イベント「文具女子博」。2019年は「文具浪漫」をテーマにしたレトロモダンなデザインの文具や、おなじみの文具とのコラボグッズをはじめ、ここでしか手に入らない商品も。合わせて5万点のアイテムが集まるというから驚きです。また、今年も体験型コンテンツが大充実。これはもはやショッピングではなく祭典です…!

限定販売!ミニチュアノートのくじ引き

誰もが知っているおなじみのノート6種類がミニチュアサイズになって登場!どれが当たるかはお楽しみ。デザインはそのままに、ミニチュアサイズなのに実際に書くこともできる、集めて楽しい、使って楽しいノートです。(1回350円)

文具横丁は初登場なのに懐かしい

今年の「文具女子博」のテーマは「文具浪漫」。それに合わせて文具横丁が初登場します。定番文具の「セロテープ」や「アラビックヤマト」などを使った「セロテープde輪投げ」や、ここでしか引けない「鉛筆おみくじ」など懐かしの遊びができますよ。※「鉛筆おみくじ」は無くなり次第終了。

文具女子博コラボトートに期待

“レトロな文具が、カタチを変えて復刻する”がコンセプトの「Old Resta」トートバッグ(各1738円)。大人気の全14柄はもちろん、先行発売となる新しい柄もお披露目されます。
※画像は現在発売中の「Old Restaミニトートバッグ」。

マスキングテープビュッフェができちゃう⁈

大好評の「マスキングテープくじ」(1回200円)が、数も種類もパワーアップして再登場。参加すると「文具女子博」限定マスキングテープがもらえます。さらに当たりが出た人には、オリジナルの台紙に好きなマスキングテープを貼りつけて持ち帰ることができる「マスキングテープビュッフェ」が待っていますよ!何度もトライしたくなりますね。
※無くなり次第終了。

“ヤチョラー”は必見の測量野帳デコレーション

野帳好きな“ヤチョラー”にはうれしい大人気の「測量野帳」をデコレーションできるワークショップ(1冊1200円)も開催。レトロな雰囲気を感じさせる「金の箔フレーク」を使って、イラストをスタンプしていきます。世界に一つしかない野帳を作りましょう。
※定員に達し次第受付終了。

香りのする絵具で塗り絵体験

とっても珍しい 「香りのする絵具」の体験ブース(1枚2000円)も。ラベンダーやゼラニウムなどの香りの絵具が楽しめる「香の具」を使って塗り絵ができます。選べる台紙の絵柄は3種類。参加者がもらえる「香の具」4色セットは2568円相当するので、ひたすらお得です。
※定員に達し次第受付終了。

誰かにあげたくなる「おいしい文具」

見てかわいい、食べておいしい 「文具フード」はギフトにもぴったり。おはじきと豆ノートをイメージした有平糖の詰め合わせなど、「文具女子博」でしか味わえない限定品は見逃せません。

ここにもブームが!「台湾女子市」

2018年の様子
2018年の様子

文具女子が選んだ台湾文具や雑貨が今年も大ブーム!現地の人気雑貨店「來好(LAI HAO)」や、台湾クリエーターブランドの「LOOPY」など、台湾の雰囲気がたっぷり詰まったかわいいアイテムが棚に並びます。日本とはひと味違ったデザインがかわいいです。

「文具女子博」オリジナルグッズはマストでチェック

毎年人気の「文具女子博」オリジナルグッズ。今年もばっちり揃っています。今回は「文具浪漫」にちなんで、どこか懐かしい文具が「文具女子博」とコラボレーションして登場。

さらに、8月に開催したイベント「#インク沼」で大反響だった「文具女子博」オリジナルインクも5種揃っています。「胸きゅんピンク」や「片思いグリーン」など、思わず書いてみたくなるような色は、文具女子ならひとつは持っておきたい一品です!

名物企画「文具女子アワード」に参加しよう

文具女子が選ぶ文具女子のための「文具女子アワード」。名物企画として今回が第3回の開催になります。決めるのは私たち来場者!会場での投票で受賞商品を決定し、最終日に特設コーナーで表彰式が行われるそう。投票すると、先着でオリジナルシールがもらえるほか、抽選で受賞商品の詰め合わせセットが当たっちゃうかも!
※オリジナルシールの配布は無くなり次第終了。

このほかにも4日間の期間中、絵柄が異なる「来場記念スタンプ」の設置やマルマンクロッキーイラストコンテストで最優秀賞を受賞した作品の限定販売なども開催されます。

どれもここだけ!編集部イチオシの注目グッズ

5万点のアイテムが集まる「文具女子博2019」。その中から、編集部のおすすめを3つ紹介します。
1.「チョコレートキャンパス」(1375円、コクヨ)

チョコレート風のパッケージに胸キュン必至のキャンパスノート。カカオの配合率をイメージした数字によって表紙の色味が変わる5冊セットです。表紙にちりばめられたカラフルなハートが可愛い…!

2.「純喫茶ぺんてる バイキング」(1セット1100円、ぺんてる)

とうとう文房具もバイキングの時代に。ぺんてるのオリジナルポストカード付き文具セットを買うと、「純喫茶ぺんてるボックス」がもらえます。ソフトクリームのロゴが箔押しされていておしゃれ。オリジナルポストカード、文具セット、ボックスの組み合わせは80通り。ゆっくり時間をかけて選びたいですね。

3.「箱入り大仏クリップ」(880円、coto mono)

こちらは奈良にある文房具と雑貨のお店「coto mono」で販売している大仏クリップ。大仏様まで東京に来てくれたんだなとうれしくなりました。今回は「文具女子博」限定で貼り箱入りでの販売。見た目のインパクトだけでなく、コピー用紙を100枚も挟むことができる、非常にありがたいクリップです。

女子ならワクワクしてしまうイベント「文具女子博」。ついついお財布のひもがゆるんでしまいそうになるけれど、楽しいことは間違いなし。各イベントは定員制なので、各日ともに早めの来場がおすすめです。

■「文具女子博2019」
開催期間:2019年12月12日(木)~15日(日)
開催時間:10~17時(最終入場16時)
※15日(日)は、16時閉幕(最終入場15時)
開催場所:東京流通センター 第一展示場 A~Dホール(東京都大田区平和島6-1-1)
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分
料金:当日650円(交通系ICカード使用可)
※小学生以下無料、男性もご入場いただけます。

text:中條望

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください