ひとり旅にぴったり!別府の魅力を味わいつくす“夕食なし”温泉ホテルって?

ひとり旅にぴったり!別府の魅力を味わいつくす“夕食なし”温泉ホテルって?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ おでかけ ご当地グルメ 露天風呂 シティホテル ビジネスホテル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

一度は訪れたい観光地として大人気の別府温泉。近ごろ、おしゃれなカフェや昭和レトロな街並みも話題で、今すぐ行きたい!と思っている旅好きも多いはず。でも、温泉宿は二食付きがほとんど。カフェ巡りを楽しみたいのに…とか、夕食は好きなものが食べたいのに…とか。そんなときにぴったりなのが、“夕食なし”の温泉付きリゾートホテル。「西鉄リゾートイン別府」が女子に人気なワケを探ってみました!

summary

念願のひとり温泉旅。でも夕食会場の「ポツンと感」が気になる

街のあちこちから湯けむりが立ちのぼる別府の街
街のあちこちから湯けむりが立ちのぼる別府の街

湯けむり情緒漂う別府温泉にやってきました!おしゃれなカフェや昭和レトロな街並みが話題の温泉街ですが、今回はのんびりカフェ巡りや人気の飲み屋さんも行きたいので、ひとり旅に。

でも、ひとり旅って二食付きの宿をセレクトすると、カフェでの食事を十分に楽しめなかったり、夕食会場の「ポツンと感」とか、気になりますよね?

せっかく温泉街に行くなら、いろいろ楽しまなきゃ。そんなときは、“夕食なし”の温泉付きリゾートホテルがぴったり。

「西鉄リゾートイン別府」は、リゾートホテルでは珍しい“夕食なし”の宿泊プランが用意されています。だから、別府自慢の温泉もグルメものんびり楽しめる、ひとり旅にはとってもうれしいホテルなんです。

大分空港のエアライナーや高速バスが発着する停留所が目の前にあります。しかも、JR別府駅から徒歩10分。この抜群のアクセスも魅力のひとつなんです。大きな荷物もホテルに預けてしまえばラクチン♪路線バスもホテルの目の前から発着するので、地元の人でにぎわうローカルなスポットへもすぐ行けます。

大浴場は、もちろん温泉。しかも風情あふれる露天まで!

内風呂(女湯)
内風呂(女湯)

設備充実のホテルでありながら、館内の大浴場で天然温泉を楽しめるのは“湯の町”別府のホテルならでは。ゆっくりと手足を伸ばせる大浴場で、お肌がスベスベになるという炭酸水素塩泉の湯につかって、ゆーったり。ヒノキの香りに包まれて、心がほわっと癒されます。

露天風呂(女湯)
露天風呂(女湯)

木々も美しい、風情あふれる露天風呂。鉄分豊富で無色透明な湯を満々とたたえています。湯上りの肌は、しっとり&さらさらに。何度でも入りたくなるお湯です。

大浴場の脱衣スペース。和モダンなテイストで統一されたおしゃれな雰囲気や清潔感は、さすがのホテルクオリティ!シャンプーやブラシはもちろん、クレンジングなど女子にうれしいアメニティもしっかり完備されています。

“中津から揚げ”はもちろん、朝から大分名物を大満喫♪

ホテルの朝食ビュッフェは、とっても特徴的なのでぜひ食べておきたいところ。2019年12月のリニューアルを機に「大分味めぐり」と銘打って大分グルメが大集合!人気の「中津から揚げ」はもちろん「釜揚げしらす」「魚ろっけ」など、大分名物をいっぺんに堪能できるのはうれしい!

彩り豊なサラダバーでは、大分名産のカボスを使ったさわやかな味わいのドレッシングも。欲張ってついつい食べ過ぎちゃいそう。こんな充実した朝食も旅先ならではの楽しみですよね。

朝食の会場は1階のロビー奥。客室同様に大分特産の竹をたっぷり使った和のテイストが目をひきます。大きな窓から明るい光が注ぎこみ、とても心地よい空間です。

全室シモンズベッドで、ぐっすり!シングルもゆったりソファつき♪

シングル
シングル

こちらのホテルでは、一日の疲れをいやしてくれるシモンズベッドを全室採用しています。シングルの部屋にも、ゆったり123㎝幅セミダブルサイズのベッドが!さらに、クッション&ソファも用意されているから自分のお部屋感覚でリラックスできますね。

ツイン
ツイン

ツインは、大分県産の竹をあしらった和モダンが魅力的。こちらもシモンズのベッドで、快適な夜を約束してくれています。

全客室に用意されている浴衣。寒い季節には厚手の羽織も添えられます。ホテルでありながら、温泉旅館にいるような風情が感じられる……。粋なはからいですね。

各部屋のシャワールームにはホテルオリジナルのシャンプー、リンス、ボディソープが用意されています。大分特産のカボスの香りが漂い、その使い心地のよさに、購入したい!という人が続出中。でも、残念ながらこちらは非売品なのだそう。ぜひホテルに泊まって体験してみてくださいね。

また、乾燥が気になる女子にはうれしい!加湿機能付きの空気清浄機が全室に設置されています。自慢の温泉でしっとり潤ったお肌を朝までガードしてくれるなんて素敵ですよね♪ スリッパの他に、下駄まで用意されていて、温泉地ならではの旅情が盛り上がります!

さて、ホテルでゆったりくつろいだら、いざ別府の街へ!

アクセス抜群!いま行きたい別府温泉の激熱スポット

【バスで約40分】
とろんとトロける、別府のご当地スイーツ

「岡本屋売店」

地獄蒸しプリン(左:カスタード・右:コーヒー、共に店内飲食330円)
地獄蒸しプリン(左:カスタード・右:コーヒー、共に店内飲食330円)

別府のご当地スイーツ、「別府プリン」の草分け的存在。店先の「地獄」(温泉の蒸気口)で蒸す「地獄蒸しプリン」は、昭和63年(1988)から変わらない製法で手作りしているそう。定番のカスタード味は濃厚なプリンとビターなカラメルがマッチ。香りのよいコーヒー味も人気です。

【バスで約15分】
カフェ好き女子が集う人気店

「Dig coffee」

ケーキセット1228円(左からピスタチオショコラ、フルーツ盛り合わせ、アップルパイ、カフェラテ) ※組み合わせにより価格は変わります
ケーキセット1228円(左からピスタチオショコラ、フルーツ盛り合わせ、アップルパイ、カフェラテ)
※組み合わせにより価格は変わります

手作りケーキとオリジナルブレンドのコーヒーが味わえます。自慢のコーヒーは酸味が少なく、深煎りの豊かな香りが特徴。特に、産直りんごの「ふじ」を使って1日3回、焼き立てを提供するアップルパイとのマリアージュは格別。昼過ぎにはケーキが売り切れることも多い人気店なので、昼前の時間帯が狙い目です。


【徒歩6分】
昭和レトロな空間で、別府の湯をしっぽり

「竹瓦温泉」

明治12年(1879)創設の共同浴場。唐破風(からはふ)造の重厚な木造建築は、別府温泉のシンボル的な存在になっています。源泉掛け流しの浴場が男女1カ所ずつあり、あつあつのお湯につかる、これぞ湯治場!という昔ながらの入浴法を楽しむことができます。

温泉熱を利用した砂湯。たっぷり汗をかきたい人におすすめ
温泉熱を利用した砂湯。たっぷり汗をかきたい人におすすめ

美肌効果があるといわれる砂湯は、ぜひ体験したいところ。浴衣を着て砂の上に横たわると砂かけさんが温泉で温められた砂をかけてくれるので、じっくりデトックスしたいひとにはおすすめです。

【徒歩10分】
とびきり極上の“ひとり時間”を楽しんでみる

「和食と鉄板焼き 辿」

見事な包丁さばきを見られるカウンターは特等席。刺身盛り合わせ1800円〜(写真は2300円)
見事な包丁さばきを見られるカウンターは特等席。刺身盛り合わせ1800円〜(写真は2300円)

ひとり旅でも、夕食はゆったりと優雅に。カウンター席があって、女子ひとりでも入りやすいのがお店選びのポイント。そんな時は、厳選した豊後牛や鹿児島県産黒毛和牛などを鉄板焼きで楽しめ、別府の地魚を中心にしたお刺身にも定評のある「辿」へ。せっかくだから地酒やシャンパンなどオーナーにセレクトをおまかせして、良質のお酒も一緒に楽しんでみましょう。

※年末年始の営業予定:2019年12月29日は営業。12月31日、2020年1月1日は休み

【バスで約30分】
別府北浜バスセンターから気軽に観光ツアーへGO!

「べっぷ地獄めぐり」

美しいコバルトブルーの「海地獄」。泉温はナント約98℃!
美しいコバルトブルーの「海地獄」。泉温はナント約98℃!

西鉄リゾートイン別府は、別府観光の拠点となる観光バスも発着する「別府北浜バスセンター」に隣接しています。ホテルの玄関を出てすぐ、かの超有名な海地獄、血の池地獄などの名勝を巡るツアー「べっぷ地獄めぐり」へもラクラク行けちゃいます。全ての「地獄」を約3時間で巡るツアーバスが、毎日運行しています。

定期観光バス「別府地獄めぐりコース」 要予約 → 亀の井バス 北浜バスセンター TEL:0977-23-5170

いかがでしたか?別府の名湯はもちろん、湯けむりが漂うテッパンの観光地からご当地グルメ、さらには人気のおしゃれカフェまで。西鉄リゾートイン別府なら、自由気ままに温泉地を楽しむ、ゆったり旅が叶います。ひとり旅は好きだけど温泉地にはナカナカ…と諦めていた貴方も、女子旅の旅行先に迷っている貴方も、ぜひ西鉄リゾートイン別府を拠点に、特別な旅に出かけてみましょう!

■西鉄リゾートイン別府
住所:大分県別府市北浜2-10-4
TEL:0977-26-5151
チェックイン/チェックアウト: IN15時/OUT10時(日祝日は11時)

text:平城めぐみ
photo:戸高慶一郎

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:西日本鉄道株式会社

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください