• るるぶ&more.
  • 日本でも人気急上昇!バンコクで食べたいガパオライスの名店6選
日本でも人気急上昇!バンコクで食べたいガパオライスの名店6選

日本でも人気急上昇!バンコクで食べたいガパオライスの名店6選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
タイ王国 食・グルメ ご当地グルメ タイ料理
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

今やタイ料理の超定番!日本でも人気のガパオライスは、タイの屋台料理として有名です。いわゆる「鶏肉のバジル炒めご飯、目玉焼きのせ」で、タイ語では「カオ・パット・ガパオ・ガイ・カイダオ」といいます。

Summary

1. なんと日本発!/クルン・サイアム

東京の六本木などに店舗を構える「クルン・サイアム」が、2017年、バンコクに初出店。なんと日本発のタイ料理店として逆上陸!タイ人シェフによる洗練された本場の味を提供しています。駅から近いですが、道路からは奥まった場所にあるため、静かで落ち着いた雰囲気の外観です。

カオ・ガパオ・ガイ・カイダオ(Kao Gapao Gai Kai Dao)はB150。香りのいいバジルが、ややピリ辛の鶏肉と絶妙にマッチ。赤いパプリカが入っていて、色合いもきれいに盛り付けられています。

■クルン・サイアム(KrungSiam)
交通:BTSプロームポン駅から徒歩5分
住所:20/11, Sukhumvit Soi 39, Sukhumvit Rd.
電話:0-2258-3392
営業時間:11時30分~15 時(14時30分LO)、17~23時(フード22時 LO)
定休日:なし


2.たっぷりのガパオが魅力/ガプラオ・クロップ3

ガパオライスが人気のお店で地元の人が足繁く通う名店。クロントーイの奥まった路地にあります。素揚げされたホーリーバジル(ガパオ)がたっぷり入った独特なガパオライスが評判をよぶカジュアルな食堂です。200種類を超えるメニューを揃え、毎日ランチに通う常連客も多いとか。

揚げ魚のガパオライス (目玉焼きのせ)(Kao Kra Prao Pla Chon(Kai Dao))
B65(+B12)は、バジルの量が多く香り高い一品。揚げ魚はカリッと香ばしく、半熟の目玉焼きを全体に混ぜて食べるのがおすすめです。

豚肉のラープ B55( Larb Mu)は辛味の利いたイサーン(タイ東北部)の味として人気。ご飯のお供やビールのつまみにぴったりです。

■ガプラオ・クロップ3 (Kra Prao Krop 3)
交通:MRTクロントーイ駅から徒歩12分
住所:Soi Si Bamphen, Thung Maha Mek, Sathon
電話:0-26729840
営業時間:10~22時
定休日:なし


3. これぞタイ南部のガパオライス/カオジャオ

タイ南部のお米「カオジャオ」と南部の味にこだわる、若者や女性に人気の店。センスのいいカフェ風の店内でオーナーの趣味というおもちゃやレゴが飾られています。辛味の利いた南部料理の数々を、リーズナブルな価格で味わえ、お得感満載です。

看板料理の目玉焼きのせガパオライス (Stir-Fried Basil and Pork with Rice with  Fried Egg)B80はこれぞタイ南部のガパオライス!バジルの香りと唐辛子の刺激が強烈な激辛の逸品。

■カオジャオ (Khaojao)
交通:BTSトンロー駅から車で5分
住所:Soi Thonglor 17, Sukhumvit Rd.
電話:0-27125665
営業時間:10時~20時30分
定休日:第1・3日曜日


4. 土鍋式のガパオライス/リー・カフェ

ユニークな土鍋式が人気。バンコク内に10店舗を展開するカフェ・ チェーンです。セントラル・ワールドの通路に面し、赤を基調としたインテリアが目立ち見つけやすい外観です。料理やスイーツのおいしさが評判で、若者から家族連れまで人気。土鍋に盛り付けられるガパオライスは店の名物の一つなのでここに来たら実食すべし!

牛肉入り ガパオライス (Steamed Rice Topped with Beef Bacon Chili and Basil Leaves)B120は牛肉ガパオ丼。辛味が少なくバジルの風味が強いのが特徴です。とろみのある具とご飯が合いますよ!

■リー・カフェ (Lee Café)
交通:BTSチットロム駅から徒歩5分
住所:セントラル・ワールド6F
電話:0-2646-1838
営業時間:11~22時
定休日:なし


5. 旅行初心者にもおすすめ/ソムタム14

ツーリストにも人気の食堂。路地の奥にある庶民的な食堂で、駅から近く、安価でイサーン料理が味わえます。オープンエアで、混雑時には路上にもテーブル出してくれます。
外国人旅行者の姿も多く、英語が書かれた料理写真が壁一面に貼られているので指差し注文可能。安心して行けますね。

目玉焼きのせ ガパオライス (Stir-Fried Basil and Pork with Rice with  Fried Egg)B50はやさしいバジルの香りと甘めの味が特徴的。辛さは後からやって来るのでご注意!

■ソムタム14 (Somtam 14)
交通:BTSアソーク駅から徒歩2分
住所:Soi 14, Sukhumvit Rd.
電話:0-2653-1161
営業時間:8~14時
定休日: 土・日曜


6. 地元に愛されるガパオ/イムちゃん

地元客に愛される食堂。オープンエアの駅前食堂でプロームポンとは思えない庶民的な空間が広がっています。安くて早くてうまい店として、日本人旅行者にも人気があります。麺類やご飯物、一品料理などメニューは120種類以上。アルコールの提供時間に制限があるので要確認です。

豚肉バジル炒めご飯 (Kao Pad Kra Prao with Pork)B50は、ほどよい辛さで外国人旅行者に一番人気のメニュー。よく混ぜて食べてくださいね。

■イムちゃん (Im Chan)
交通:BTSプロームポン駅から徒歩1分
住所:669 Soi 39, Sukhumvit Rd.
電話:08-6334-1489
営業時間:7~22時 (21時40分LO)
定休日:なし

野菜とお肉、卵と一皿でいろんな食材が食べられる手軽なメニュー!ぜひ滞在中に一度は食べてみてください!



掲載した情報をはじめ、タイについてもっと知りたい方は、『るるぶタイバンコク・アユタヤ'20』をご覧ください。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶタイバンコク・アユタヤ'20』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ