• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • まるでお店で食べる味!? ナチュローの「Minako Imada Produced 至福のモンブランシュー」
まるでお店で食べる味!? ナチュローの「Minako Imada Produced 至福のモンブランシュー」

まるでお店で食べる味!? ナチュローの「Minako Imada Produced 至福のモンブランシュー」

食・グルメ コンビニスイーツ モンブラン るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

コンビニスイーツでも不動の人気を誇る“モンブラン”。秋の味覚である栗ですが、まだ堪能していない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ナチュラルローソンで購入してきた「Minako Imada Produced 至福のモンブランシュー」(540円)をピックアップ。フランス政府芸術文化勲章を受賞した、スイーツ界のカリスマ・今田美奈子さんがプロデュースしたモンブランシューです。すでにネット上では、「本当に至福の時間だった…」「こんなにおいしいモンブラン食べたことない」などと話題に。さっそく至福のモンブランをレビューしていきましょう!


「Minako Imada Produced 至福のモンブランシュー」(ナチュラルローソン)

シュー生地にモンブランが挟まれている同商品。モンブランには、金色に輝くケーキピックが。シュー全体にキラキラとした金箔が振りかけられており、見た目から高級感が漂っています。大きさは手の平に収まるほどで、カロリーは272Kcal程度。栗の風味を最大限活かすため、砂糖不使用の生クリームが使われているのも嬉しいポイントです。

それではフォークですくってひと口ぱくり。するとまず感じたのは、モンブランの上品な甘さでした。“栗”の甘みが最大限引き立ち、優しい舌触りがたまりません。栗は和風風味で、ほっくりとした栗の味を彷彿とさせます。甘さが控えめの生クリームは、モンブランの味をよりまろやかに。カスタードクリームも合わさり、しっかりと“シュー感”を楽しむことができますよ。

シュー生地はふわふわとした食感ながらも、きちんとした歯ごたえが。生地が中に詰まっており、柔らかいパンを食べているような感覚です。シュー生地にモンブランの味が染みこみ、また違ったおいしさを楽しめました。

実際に商品を食べた人からは、「紅茶と合わせて食べると本当に“至福”ですよ」「やっぱり今田美奈子さんがプロデュースした商品は美味しいね」「想像以上に“栗”感があって感動しました!」「甘すぎないから食べやすい。クリームも砂糖不使用だから、ダイエット中にいいかも」と絶賛の声が続出。高級感のあるモンブランで、秋の味覚を感じてみてはいかが?

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください