1日に12個しかないプリンが絶品!意外と知らない銀座の隠れ家カフェ

1日に12個しかないプリンが絶品!意外と知らない銀座の隠れ家カフェ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ カフェ ビール ハニートースト フレンチトースト 銀座のカフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

いつも人通りの多い銀座にも、喧騒を忘れさせてくれる隠れ家カフェが存在します。そのカフェが入っているビルの屋上には銀座ミツバチプロジェクト(以下銀ぱち)養蜂場があり、そこで採れた銀座のはちみつを使って作られたフレンチトーストやプリンは絶品。はちみつを使ったビール、ハニーエールも人気です。銀座へおでかけの際に、ぜひ立ち寄ってみてください。

銀座の喧騒から離れてひとやすみ

東京メトロの銀座駅から徒歩2分。松屋通りに面した紙パルプ会館1階にある「銀座みもざ館カフェ&バー 328(以下銀座みもざ館)」。
入り口は小道に少し入ったところにあり、ちょっとした隠れ家カフェといえます。

今年で5年目、昨年からは夜にバーとしての営業もはじまりました。
銀座の喧騒から離れた空間で、昼も夜もゆったりとくつろぐことができます。朝は10時から営業しています。

都心なのに!?ビルの屋上で採れるはちみつ

このカフェで注目したいのは、銀座のはちみつを使ったメニュー。このはちみつはカフェの入っているビルの屋上で収穫されています。

 普段は見学できません。時々見学ツアーが開催されています。
普段は見学できませんが、見学ツアーも開催されています。(要予約)

季節のお花によって、はちみつの味も変わります。採取期間は4月から8月まで。ミツバチたちは銀座周辺の皇居や日比谷公園、浜離宮から、花の蜜を集めはちみつを作ります。

ビルの10階には銀座BeeGardenと呼ばれる屋上庭園もあり、ハーブや野菜も栽培。もちろんみつばちは、こちらの花の蜜も集めてきています。

はちみつをたっぷり使用したメニュー

カフェでいただける、銀座のはちみつを使ったメニューをさっそくご紹介。

瓶の下にはカラメルのかわりに、たっぷりのはちみつが入ったとろとろの「特製はちみつプリン」500円(税抜き)。1日12個限定!
甘さ控えめなプリンは、はちみつをまぜながら食べるのがおいしい食べ方です。
職場やお友達へのお土産用に数が必要なときは事前予約も可能。

「特製フレンチトースト」800円(税抜き)はSNS映えもばっちり!
トッピングのミントはBeeGardenでとれた新鮮なもの。ランチのサラダにもBeeGardenの野菜が使われています。

ビールとはちみつのマリアージュ

銀座みもざ館
銀座みもざ館

夜のバーで人気なのがクラフトビールの「ハニーエール」800円(税抜き)。銀座のブリューパブ「Brewin'Bar 主水 monde」で醸造された、ここ銀座のはちみつを使用したビールです。
季節ごとにフレーバーが変わるハニーエールは梨、梅、レモンと月ごとに変わるので毎月通いたくなりますね。

冬は、”こはぜ”を使ったハニーエールが登場するそう。
”こはぜ”は秋田でとれるフルーツで、ブルーベリーの3倍の抗酸化作用があるといわれています。

松屋通りにあるこの看板がめじるし
松屋通りにあるこの看板がめじるし

皇居や浜離宮などパワースポットとしても有名な場所からのはちみつは、パワーも一緒にいただけそう。
銀座におでかけしたときには、ぜひ行ってみてくださいね。

■銀座みもざ館
住所:東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館1F
TEL:03-3543-8117
営業時間: 10時~22時(Bar営業は17時30分から)
休業日:年末年始(Barは土日祝休み)

Text&Photo:さとちん
Photo:銀座みもざ館

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください