12/3オープン! 人気の「バーミキュラ」による、おしゃれなレストラン&体験施設へ潜入

12/3オープン! 人気の「バーミキュラ」による、おしゃれなレストラン&体験施設へ潜入

愛知県 おでかけ 食・グルメ レストラン ブックカフェ コーヒー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2019年12月3日、名古屋におしゃれな新スポットがオープン! 大人気の無水調理鍋「バーミキュラ」をテーマにしているということですが、どんな楽しみ方ができるのでしょうか?レストラン、ベーカリーカフェ、ブックカフェ、ショップに体験工房まで、洗練された空間を写真豊富にレポートします。

Summary

12月3日オープンの「バーミキュラ ビレッジ」って?

名古屋市の中川運河沿いに、12月3日にオープンした「バーミキュラ ビレッジ」。おしゃれな建物が出現し、オープン前から話題となっていました。

『バーミキュラ』とは、無水調理ができる鋳物ホーロー鍋のこと。名だたるトップシェフも愛用するほどの品質を誇ります。

海外からも注目を集める製品ですが、誕生の地は実は名古屋。創業80年を超える老舗の鋳造メーカー「愛知ドビー」によるもので、技術の高さはお墨付き。3代目の土方邦裕社長(右)と土方智晴副社長(左)の兄弟で生み出した大ヒット商品なんです。

バーミキュラ ビレッジは、レストランやベーカリーカフェがある“ダインエリア”と、ショップやスタジオを備える“スタジオエリア”の2棟があります。まずはダインエリアのレストランへ!

吹き抜け空間が心地よく、目の前には運河が流れ、ときには水鳥が飛ぶ姿も。

入ってすぐにあるバーカウンター。照明から小物まで世界観が統一されています。

本物の薪ストーブが温かい空間を演出。薪は料理にも使われます。

2階のシェフズテーブルでは、世界で活躍するシェフやバーミキュラ専属シェフによるイベントを開催予定。

モーニングもランチも、ぜんぶバーミキュラ調理!

モーニング:イチゴとマスカルポーネチーズのタルティーヌ 990円
モーニング:イチゴとマスカルポーネチーズのタルティーヌ 990円

全ての料理にバーミキュラ製品を使用し、時間帯ごとに異なる内容が楽しめます。こちらはモーニング。バーミキュラで焼き上げたカンパーニュに、いちごとマスカルポーネをのせた一品です。このカンパーニュのために、33㎝のバーミキュラ鍋を開発したというから驚き。ルバーブも入っています。

ディナー:バーミキュラで無水調理した季節野菜 HALF1320円~(写真は3~4人分2420円)
ディナー:バーミキュラで無水調理した季節野菜 HALF1320円~(写真は3~4人分2420円)

少しの塩とオリーブオイルだけで調理。野菜ってこんなに甘かったんだと感動します。にんじんが苦手な邦裕社長もバーミキュラで調理したものならおいしく食べられるんだとか。

ランチ:豚すね肉とカリフラワーのスパイスカレー(サラダ、ライスポットで炊いたレモンライス付き) 1760円
ランチ:豚すね肉とカリフラワーのスパイスカレー(サラダ、ライスポットで炊いたレモンライス付き) 1760円

カレーは無水調理した野菜をベースにしているので、素材のおいしさが濃縮されています。ちなみにレストランの運営を手掛けるのは、「bills」など数々の人気店を運営する「トランジットジェネラルオフィス」!

炊き立ての白いごはん(660円~)は一番のごちそう。つやつや輝く炊きあがりで、お米の香りと甘さも申し分なし! ランチにはすべての料理にセットで付きます。

晴れた日はテラス席もオススメ。目の前を流れる運河を見渡せば優雅な気分に。

パン専用のバーミキュラを開発!香ばしいベーカリーカフェへ

レストランの隣にはベーカリーカフェがオープン。

扉を開けると、バーミキュラで焼いたパン(165円~)がずらり。

パンのために、専用のバーミキュラを開発したとか。外はパリッ、中はしっとりやわらかで、香り豊か。キッシュや焼き菓子も含め、20種類以上が並びます。 ※パンの種類や内容は異なる場合があります

ショップにブックカフェ、体験工房まで完備!

ダインエリアから北へ120mほど歩いてスタジオエリアへ。

1階のショップでは、バーミキュラ全商品にくわえ、ここでしか購入できないビレッジ限定サイズの鍋や、クリエイターとのコラボアイテム、キッチンウェアなども販売。購入前に味や使い勝手も試せます。

食パンを焼くために開発された、四角いバーミキュラも!

続いてはショップ横のブックカフェへ。食に関する約3000冊の本を備え、ハウスブレンドコーヒー(385円~)とともに楽しめます。

月に1回ほど、職人による製造実演やワークショップも開催予定(2020年1月以降)。

キッチンスタジオでは、バーミキュラ コンシェルジュや専属シェフによる料理教室が開催される予定です。今後のSNSをチェック!(2020年1月以降)

名古屋駅からは市バスで14分の「小栗橋」下車、徒歩1分。日本で唯一、いえ、世界で唯一の体験ができるオンリーワンのスポットです。わざわざ訪れる価値がありますよ。

バーミキュラ ビレッジ

住所:愛知県名古屋市中川区舟戸町2 運河沿い
<レストラン>
TEL:052-355-6800
営業時間:モーニング8~10時30分(LO10時)
ランチ11~14時30分(LO14時)
ティー14時30分~17時(LO16時30分)
ディナー17時30分~22時(日~火曜は~21時、フードLO1時間前・ドリンクLO30分前)
定休日:無休なし(年末など休みあり)
<ベーカリー>
TEL:052-355-6801
営業時間:10~18時(土日祝は8時~)
定休日:なし(年末など休みあり)
<ショップ>
TEL:052-746-3330
営業時間:10~20時(土日祝は9時~)
定休日:水曜

Text&Photo:石崎幸子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ