ふんわりバナナケーキに癒される!バナナを愛する店主の営むナチュラルカフェ

ふんわりバナナケーキに癒される!バナナを愛する店主の営むナチュラルカフェ

食・グルメ カフェ バナナ シフォンケーキ トースト バター
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

豊橋市の郊外にあるカフェ「utatane banané.(ウタタネ バナネ)」。店主が大好きなバナナとココアが楽しめる、かわいらしいお店です。店内にはゆったりとした音楽がかかっており、自分だけの特別な時間をここで過ごすことができます。

Summary

ホッとできる落ち着いた店内

静かな住宅街の一角に2018年11月にオープンしたカフェ「utatane banané.(ウタタネ バナネ)」。うたた寝をするような幸せな時間を過ごしてほしいと、この店名を名付けたそうです。また、banané.(バナネ)とは、フランス語でバナナを意味。店主のこだわりをギュッと詰め込んだお店です。

扉を開けるとカウンター席やテーブル席があり、カフェスペースの横には、厳選した作家さんのアイテムやアクセサリーなどが並びます。このお店でしか取り扱いをしていない野花をモチーフにしたポストカードも好評です。

こちらは2階席。店主が塗った藍色の壁が目を引きます。女性1人で訪れる人も多く、読書をしたりと、思い思いの時間を過ごせます。


こだわりのココアとバナナケーキ

看板メニューはココアとバナナケーキ。こちらの「うたばなココア(HOT)」(600円)は、オリジナルで作った自慢のココアで、寒い冬の日に飲みたくなる一品です。また雨の日限定のココアも登場!ココア好きにはたまりません。

バナナをたっぷり使った「夢見るバナナケーキ」(280円)。ふんわりとしたシフォン生地とバナナの味わいが絶妙にマッチ。テイクアウトもできるので、手土産にもおすすめです。(ドリンクもテイクアウト可)


11月からスタートしたトーストメニュー

11月からスタートしたトーストも好評。五穀玄米ブレッドとアールグレイブレッドのパンを使用し、4種類のトーストメニューを展開しています。単品から注文でき、ドリンクとともにオーダーもOK!(ドリンクとセットの場合は30円引き)

「アールグレイブレッド」(350円)。紅茶の香りが楽しめる食パンに、無花果とブラッドオレンジのジャムを組み合わせました。※ジャムは季節ごとで内容が変更になります

「あんこバタートースト」(330円)も好評。こだわりの餡子とバターの組み合わせは、愛知県ならでは!きな粉をたっぷりとかけて味わうのがおすすめだそう。

ジンジャーやシナモンなどのオリジナルのココアパウダー(200円~)も販売中!ホッと和むココアやバナナケーキを味わいながら、幸せなひとときをここで過ごしてみてはいかがでしょうか?



■utatane banané.
住所:愛知県豊橋市瓦町63
TEL:090-9223-5587
営業時間:10:00~19:00(LOは18:30)
定休日:日曜、第3月曜

text:岩下加奈

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください