リラックス&パワーチャージ!女子力を上げる熱海プチトリップ

リラックス&パワーチャージ!女子力を上げる熱海プチトリップ

おでかけ スパ パワースポット 寺社 海鮮料理 和スイーツ・和菓子
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

熱海には、温泉はもちろん、スパ施設やパワースポットなど、女子力を高めるためのスポットがいっぱい!心と体を癒して、磨いて、パワーをチャージできる絶好のエリアです。穏やかな海を眺めながら散歩したり、おいしい海の幸をいただいたり、熱海らしいのんびり時間も満喫。贅沢な時間を過ごせるプチトリップへ出かけてみましょう。

11:00

來宮神社

祈れば福がやって来る!樹齢2000年の大楠の木からパワーをもらおう

「來宮神社」は来福・縁起の神様を祀る神社。広々とした境内には樹齢2000年を超える立派な大楠が鎮座していて、日本屈指のパワースポットととして知られています。この大楠の幹の周囲は約24m。「大楠の周囲を一周すると寿命が延びる」、「祈願しながら一周すれば願いが叶う」といわれているので、必ず願掛けをしながら一周しましょう。また、毎日17~23時に実施されている大楠のライトアップはとにかく幻想的。散策の最後に訪れて、神秘のパワーを浴びてみてはいかが?

11:45

まご茶亭

熱海名物を食べずには帰れない!マグロと出汁の絶品コラボレーション

熱海の旅で外せない海鮮グルメ。定番ものも良いけれど、せっかくなら、マグロご飯にアツアツの出汁をかけていただく地元の名物「まご茶漬け」を食べに行きましょう。おすすめはまご茶漬けの名店「まご茶亭」。三崎港で水揚げされた新鮮なマグロと、カツオと昆布の自家製出汁のコラボレーションがたまりません。漁師町ならではの海鮮グルメをたっぷり堪能しましょう。

13:00

熱海遊覧船サンレモ

ひと味違った景色が見たい!熱海の町並みを眺めながらのんびりクルージング体験

「熱海遊覧船サンレモ」は、熱海湾を約30分かけて周遊するお手軽クルージング。沖合から伊豆半島や熱海の町並みを一望できるほか、甲板でカモメにエサをやったり、海中展望室から魚を眺めたりと、海の散歩を楽しめます。青空の下、のんびり潮風に吹かれていると、日頃の疲れなんかどこかに飛んで行ってしまいそう。遊覧コースは全部で3つ。波と風の向きによってコースが決まるので、どんな景色と出会えるかは、そのときまでのお楽しみにしておきましょう。

■熱海遊覧船サンレモ
住所:静岡県熱海市渚町2020-36
TEL:0557-52-6657
営業時間:10時~、10時40分~、11時20分~、12時~、13時~、13時40分~、14時20分~、15時~、15時40分~
定休日:火曜(その他天候などにより当日運休になる場合あり、要問合せ)
料金:中学生以上1300円、3歳~小学生650円


14:00

本家ときわぎ

おみやげを買うなら老舗菓子店で!熱海銀座をてくてく散歩しよう

熱海銀座商店街は、昭和の面影が残るレトロなエリア。観光地・熱海ならではの風景を楽しみながら散策するのにピッタリです。ここでひときわ目を引くのが、商店街の入口にある「本家ときわぎ」。大正時代創業の老舗店で、宮造りの重厚な建物がとにかくフォトジェニック!定番の羊羹のほか、きび餅や干した羊羹・常磐木などの銘菓がそろっているので、熱海みやげはこれで決まりです。

14:30

サナシオン・スパ

海の見えるスパで優雅なひととき!お肌も体もメンタルもリラックス&リフレッシュ

ビーチを一望するスパで、リゾート地ならではの優雅なひとときを過ごすのが、最近のおすすめ。「サナシオン・スパ」では、タラソテラピーのトップブランド「タルゴ」を使ったトリートメントが受けられます。ボディのコースでは、ツボ押しなども取り入れ全身をマッサージ。リラックスすると同時に免疫力や治癒力も向上しパワーアップできます。フェイシャルやその他のメニューも充実。疲れやストレスを投げ捨てて、内なる美に磨きをかけましょう。

■サナシオン・スパ
住所:静岡県熱海市東海岸3-19 ホテルミクラス8F
TEL:0557-86-0300(サナシオン・スパ直通)
営業時間:15時~22時30分(完全予約制)、土・日曜、祝日は14時~23時30分、日帰りは~19時
定休日:無休
料金:ボディ1時間1万4300円(ビジター料金は1万5400円)

16:30

茶房 藍花

挽きたて淹れたてのコーヒーでひと休み!和と洋の自家製スイーツも見逃せない

「茶房 藍花」は、店主こだわりのコーヒーとスイーツが楽しめる喫茶店。評判のコーヒーは、鮮度が命といわれる自家焙煎の豆を使い、丁寧にハンドドリップ。挽きたて淹れたての香りとコクをたっぷり堪能できます。コーヒーのお供にするスイーツも粒ぞろい。南伊豆産の天草を使用したあんみつ、伊豆エリアの搾りたてミルクを使ったソフトクリームなど、地元食材を生かした手作りのおいしさは体に染み入るようです。雑貨好きなら、併設の工房も要チェック。伊豆の民芸品や各地の作家の工芸作品がそろっているので、気になる一品が見つかるかもしれません。

のんびり心と体を癒したあとは、熱海サンビーチで海を眺めながらのんびりするも良し。熱海駅前平和通り・仲見世商店街で買い物をしたり、ちょっとアクティブに辺りを散策してみるのも良さそうです。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

Model Course

熱海でリラックス&パワーチャージするプチトリップ

11:00

來宮神社

10分

11:45

まご茶亭

7分

13:00

熱海遊覧船サンレモ

11分

14:00

本家ときわぎ

5分

14:30

サナシオン・スパ

11分

16:00

茶房 藍花

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください