かわいすぎて胸きゅんっ!一生に一度は食べたい憧れクリスマスケーキ

かわいすぎて胸きゅんっ!一生に一度は食べたい憧れクリスマスケーキ

ショッピング スイーツ ケーキ クリスマスケーキ 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

毎年、高い技術を活かしたデザイン性のあるクリスマスケーキを展開している「LOUANGE TOKYO(ルワンジュ トウキョウ)」。 定番のヌヌース(テディベア)を飾ったケーキはもちろん、今年は約30万円の巨大クリスマスケーキも登場!1つ1つケーキの構成や素材にこだわった、華やかでかわいいケーキをご紹介します!

Summary

技術力が高くデザイン性のあるケーキが豊富な六本木のパティスリー

東京のイルミネーションスポットの中でも人気の六本木。12月に入り、東京ミッドタウンや六本木ヒルズ、けやき坂などはイルミネーションに彩られ、街中がクリスマスムード一色です。

そんな六本木の駅から徒歩3分ほどの場所に店舗を構えるパティスリーが、「LOUANGE TOKYO(ルワンジュ トウキョウ)」。
世界大会で2度優勝したシェフを中心に実力のあるパティシエ達が手掛けるケーキは、チョコレート細工など高い技術を使った美しく繊細なものばかり。
今年のクリスマスシーズンも、六本木のイルミネーションに負けないくらいに華やかなクリスマスケーキを取りそろえています。

かわいいクリスマスケーキの数々

「LOUANGE TOKYO」の代名詞と言っても過言ではない、ヌヌース(テディベア)を使ったクリスマスケーキが、クリスマス仕様になって登場!

スノードームをイメージして作られた「ヌヌース ノエル 2019」(税込9180円)は、スノードームの中に、プレゼントを持ったヌヌースとトナカイに扮した小さいヌヌースが。
ヌヌースの下はムースショコラ・ノワゼットムース・キャラメルムースなど、濃厚でコクのあるムースがメインの柔らかいケーキ。
クレープの生地を焼いて砕いたフィアンティーヌのサクサクとした食感がアクセントになっています。

また、ケーキに使用されているクーベルチュールチョコレートはベネズエラのマラカイボ地方産のカカオ豆を使った「マラカイボ65%」を使用。かわいいだけではなく、素材にもこだわっているんです。

宝石箱のような「コフレカドゥ ドゥ ノエル2019」(税込7560円)。

ふたを開けると花に見立てたチョコレート細工に包まれたヌヌースがひょっこり。
スポンジ生地にあまおうムースやいちごジャムがサンドされており、味はいちごのショートケーキに近いです。
クミンをプラスしたライチムースがさわやかさを感じさせてくれます。

トナカイのヌヌースとロックなポーズのサンタクロースが並んだ「ヌヌース エスピエーグル 2019」(税込9720円)は、チーズタルトのケーキ。
タレッジオ・ラングル・キリと3種類のチーズが使用されており、甘さも抑えられています。
クリスマスを祝うシャンパンやワインとの相性も抜群です!

そして、ヌヌースのクリスマスケーキで一番豪華なのが、3台限定の「ニッセトムテ 2019」(税込324000円)。
40cm×40cmのチョコレートでできた大きな赤いプレゼントボックスを開けると、ジオラマのようなクリスマスの街が現れます!

家やツリーなども、もちろんショコラティエが作ったチョコレート細工。
大人数でのクリスマスパーティーに登場したら、さらに盛り上がること間違いなし!
スポンジに生クリームと国産の高級いちごをサンドした定番のショートケーキなので、みんなでおいしくいただけますよ。

お店が遠い方でも食べられる配送ケーキも用意

もちろん、ヌヌース以外にもパティシエの技術が光る美しいクリスマスケーキが多く取りそろえられています。

また、デザインは店頭で販売されるものよりもシンプルなケーキになってしまいますが、日本国内各地への配送も行っていますよ。
「LOUANGE TOKYO」が遠い方やお店へ取りに行けない方でも、お店の味を楽しめるのはうれしいですよね。

ぜひ、今年のクリスマスは「LOUANGE TOKYO」のクリスマスケーキで特別な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

※クリスマスケーキの予約期間は2019年12月20日まで、お渡し期間は2019年12月27日までです。

■LOUANGE TOKYO
住所:東京都港区六本木7-17-14 1F
TEL:03-5412-7788
営業時間:11~23時(平日)、11~22時(土曜)、11~21時(日曜、祝日)
定休日:無休

Text&Photo:大久保瑛美

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください