イベント限定文具もいっぱい!文具女子博攻略ルポ

イベント限定文具もいっぱい!文具女子博攻略ルポ

文房具 ワークショップ お菓子 ノート オリジナル 限定グッズ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大人気イベント、女子文具博が今年も東京流通センターで2019年12月12日(木)~15日(日)まで開催!3回目の今年はなんと初の4日間開催とあって、どのブースも気合十分。そんな女子文具博2019を今年初参戦なアナタでも、100%楽しめるポイントをご紹介します。

Summary

まずは会場マップでお目当てのショップを把握

2019年文具女子博は東京流通センター第一展示場のA~Dホール。昨年と違ってワンフロアーに100店舗以上のブースが出店しています。まずはホームページやパンフレットなどで会場マップを確認。1番のお目当てのメーカーさんのブースに直行しましょう。

迷子になりそうなときは柱をチェック!ブース番号が書いてあるので目印に。

ワークショップは定員制

さまざまなワークショップも楽しめるのが女子文具博の楽しいところ。

こちらは呉竹(ブース番号:107)のink‐café1800円。84色ものカラーチャートからお気に入りの色を選んで、自分でインクを作れちゃうワークショップ。筆ペンもしくは細ペンにインクをいれて完成。お気に入りカラーインクでペンが作れる空き容器「からっぽペン」付き。約15分で体験できます。

ただし、ワークショップはどちらも定員制。予約が必要なので、まずは入場したらすぐに予約が必須。もちろん早めに会場に行かなくてはなりません!

編集部おすすめブース5

数あるブースの中で編集部が気になった5つをご紹介します!

まずは新潟長岡市から出店の「越乃雪本舗大和屋」(ブース番号:J)。今回、唯一お菓子を販売しているショップです。まるでクレヨンのような「おいしいおえかき」1782円は和三盆を使った落雁はパッケージもレトロでキュート。

文具女子博限定発売の「文のたね」各324円は抹茶、シソ、ゆず、ラムネ味の金平糖。来場の記念にいかが?

ホッチキスでおなじみ「マックス」(ブース番号:75)の「シリコンホッチキス」1320円。商品のかわいさはもちろん、アイデアあふれるディスプレイがいい!

動物型のホッチキスが競泳中!? デザインはワニとサメ、ビーバーの3種類あります。こちらの商品はまだ未発売。一般販売も期間限定なので、文具女子博でフラゲしちゃいましょ。

女子の人だかりができていたブースが「大成美術プリンティング」(ブース番号:93)。まるで本物のお菓子のようなPEN AND DELIシリーズのメモパッドが人気!

パンケーキやクラッカーのほか、おにぎり、トーストなど使うのがもったいなくなりそうなかわいさ。プレゼントにしても喜ばれそうです。

好きな色を選んで自分好みのカラーセットが作れるのも、文具女子博らならでは。
チョークのメーカー「日本理化学工業」(ブース番号:113)ではチョークバー300円が楽しめます。なかには蛍光カラーのチョークや細いチョークなど、普段見かけないチョークがズラリ。

気に入ったカラーのチョークを6本選んだら、写真のような箱にセットしてくれますよ!
10種類から選べる「かたちとこくばん」はマグネットで貼れるミニ黒板。通常1500円のところ文具女子博限定でなんと500円(税別)で販売。こちらもチョークと合わせてぜひ!

表紙や中のデザインを選んで作れるカスタムノートなども文具女子博のお楽しみ。「ナカバヤシ」(ブース番号:66)ではA5サイズのリングノートが作れます。

表紙のデザインが10種類、中の本文セットが8種類、リングは3種類と選べるアイテムが多いのでオリジナリティあふれるノートができそう。1冊500円とお手頃なのでぜひトライしてみてくださいね。

見るだけでもワクワクする『文具女子博』は2019年12月15日(日)まで。戦利品のツイートキャンペーンもあるので、素敵なアイテムを見つけてSNSにアップしてみませんか?

■文具女子博
開催期間:219年12月12日(木)~15日(日)
会場:東京流通センター第一展示場A~Dホール
交通:東京モノレール「流通センター駅」下車すぐ
開催時間10~17時(最終入場は16時。15日のみ最終入場15時)
入場料:650円

Text&Photo:田島暁美

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください