世界でひとつだけのオリジナルチョコって?今すぐ行きたいチョコレートスイーツブッフェ

世界でひとつだけのオリジナルチョコって?今すぐ行きたいチョコレートスイーツブッフェ

食・グルメ アフタヌーンティー スイーツ アートのようなスイーツ スイーツビュッフェ イベント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

フランスのプレミアブランドとコラボレーションしたホテルオリジナルのチョコレート「Grande H」を使用したファウンテンも楽しめる「チョコレート アフタヌーンティー ブッフェ」が、グランド ハイアット 東京2階のフレンチ キッチンにて12月27日(金)まで提供されています。令和最初のクリスマス。記憶に残る素敵な思い出を作るのには最高の機会ですよ!

Summary

ここでしか味わえない!世界でひとつだけのチョコ

今回の「チョコレート アフタヌーンティー ブッフェ」では、全9種のチョコレートスイーツにチョコレートファウンテンやフランベが提供されます。

ファウンテンに使用されているチョコは、フランスのプレミアブランド「カカオバリー(R)」とコラボレーションして作られた、オリジナルのチョコレート「Grande H」。
ペストリー料理長の金子 浩さんの”グランド ハイアット 東京にしかないチョコレートを提供したい”という思いから生まれたそう。
流通量の少ないタンザニア産と、カカオの起源といわれるメキシコ産を組み合わせた、カカオ約70%のチョコレートです。

ホテルのオリジナルチョコレートのため、もちろん食べられるのはグランド ハイアット 東京でだけです!

ブッフェ台のあたりは濃厚なチョコの香りで満ちていて幸せな気分に。

さらに9種類のスイーツも細部までこだわった仕上がりとなっていて、どれを食べても幸せな気分になれます。

圧巻!シェフが目の前でフランベ

スタイルを一新したという今回のアフタヌーンティーブッフェ。

初の試みとしてフレンチ キッチンのシェフが注文毎にブッフェ台で、クレープをグランマニエでフランベしてくれます。

チョコレートクレープに冷たいバニラアイス、カスタードクリームと相性抜群です。
今回はフレンチ キッチン料理長のトロイシェフが直々にフランベしてくださいました!

シェフが片手にもっているのは、オレンジのリキュール。
そして、フライパンに注ぐと、わっ、と驚くくらいに炎が立ち上がっていました。同時に甘い香りも漂い、目でも鼻でも楽しめる演出に。

実際に目の前で調理していただくライブ感あふれるパフォーマンスは始まる前からわくわく感が止まらない貴重な経験になること間違いなしです!ムービーを撮るのも忘れずに。

高級感満載のチョコスイーツたち。編集部のおすすめ3つ


こちらは、先ほどのフレンチ キッチン総料理長のトロイシェフ一押しのスイーツ「パリブレストショコラ」。他のケーキとは見た目がかなり違い、どんな食感かがまずきになるところ。サクッとしてそうにみえますが、上の生地はふわっふわでシュークリームのような柔らかさ。下の部分はサクッとしており、中のチョコレートクリームとまとめて食べるのがおすすめです。サイズは二口分くらいの大きさで軽めなので何個でも食べられちゃいそうです。


お次に紹介するのは、ザ・チョコレートケーキの見栄えがある「スイートチョコレートムース」。チョコは光の反射がまぶしいほどにきれいに塗られており、チョコ好きにはたまらない一品。びっしりとチョコが塗られているので、取る際にはやや苦労しました。ゆっっくり取り上げればきれいなまま取れます!

外のきれいに塗られたチョコは甘めのミルクチョコレートのような味わいで、中の層の白い層の部分は濃厚なミルクの味が、中のチョコレートムースの方は苦めなのでバランスよく味わえます。

三層合わせて食べると濃厚なチョコの味わいと滑らかな舌触りで、この一品だけでも満足してしまいそうな気分になれます。

最後にご紹介するのは、手前に見える「ミルクチョコレートムース」。

上の部分はミルクティーのようなあま~い味わい。下の層になっている部分にはオレンジ風味の層があり、甘さと酸味が絶妙な具合に混ざり合っています。!

ハイセンスなこだわりのセイボリー&紅茶

こちらは、今回からお一人様につきワンプレートになったセイボリー(塩系メニュー)です。

ホテル自家製のスモークサーモンやローストビーフなどのこだわりの食材が使われ、デザートの合間にちょうどよいしょっぱめの味付けがより食欲をそそります。

一番のおすすめは、左端のキッシュ。
こちらは、バターナッツスクワッシュというカボチャと、ヘーゼルナッツ、セージを用いたキッシュになっています。カボチャの優しい味わいがほんのりと口の中に広がります。

お肉とシーフードに野菜まである5種のセイボリーはバランスもよく、スイーツの間に食べるにぴったり。

こちらは、世界中から厳選された高品質な有機素材にこだわるロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランド「ART OF TEA」社の紅茶。
テーブルまでウェイターさんが写真のように三種の茶葉を運んできてくださり、お一人様につき一種類お好みの紅茶を選べます。

「オーガニックヴェルベット」は、あま~い匂いのわりに味はスーッとした後味。お疲れの人におすすめだそうです。

「オーガニックアプリコットシトラス」は、さっぱりとした味わい。匂いからすっきりしていて、他の紅茶との違いがはっきりと感じられるほど。

「オーガニックアールグレイ」は、意外にも紅茶の味わいがそこまで強くはなく、チョコを食べる際にはちょうど良いかも。

お友達やカップルで来た場合は、別々の種類を選んでシェアしながら味わいと香りの違いを楽しむのがおすすめです!

どこを切り取ってもラグジュアリーなグランド ハイアット 東京の「チョコレート アフタヌーンティー ブッフェ」。ご家族やご友人、大切な方々と優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょう。

■「チョコレート アフタヌーンティー ブッフェ」
会場:「フレンチ キッチン」(グランド ハイアット 東京 2階)
提供期間:~12月27日(金) ※12月21日~25日を除く
提供時間:15:00~17:00
※90分制、ラストオーダー16:00
※ブッフェ提供時間 15:00~17:00
料金:3800円(平日)/4200円(土・日・祝) (税・サービス料別)
※ご予約の際は事前に電話で状況をご確認ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。満席の場合や内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください