「渋谷PARCO」にランチの新定番登場!?ここでしか食べられない変わり種バーガー

「渋谷PARCO」にランチの新定番登場!?ここでしか食べられない変わり種バーガー

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ ハンバーガー ディナー サンドイッチ 巨大ハンバーガー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

メディアでも多く取り上げられ、中目黒で大人気だった魚バーガーの名店「delifucious(デリファシャス)」が「渋谷PARCO」に移転オープン。中目黒同様に、ボリュームあるお魚バーガーがいただけます。なかでも「昆布〆フィッシュバーガー」は、キャベツやたくあん、そして白身魚がアレンジされてボリュームたっぷり。「出汁巻ドッグ」や「活け〆煮穴子の天ぷらドッグ」など、一風変わったメニューも要チェックです!

Summary

中目黒で大人気だった名店が「渋谷PARCO」にオープン

中目黒で大人気だったお店「delifucious(デリファシャス)」が、今話題の商業施設「渋谷PARCO」の地下1階にオープン!

実はこちらは、お魚を使ったフィッシュバーガー専門店。なんとシェフは老舗寿司店で修業をした有名寿司職人というから本格的です。
和な“お寿司”とアメリカンな“ハンバーガー”をミックスした「寿司職人が作るフィッシュバーガー」なんて、ほかにはないお店ですよね。

店名の「deli fu cious = めちゃくちゃおいしい」は、delicious + fuckingの造語によるもの。
お魚と一緒にかっこいいサインにもなっています。

店内は和モダンな雰囲気で、とってもクール。

シックでスタイリッシュな店内ですが、木目のカウンター席があったり、椅子は畳を使用していたり、和を感じるテイストがミックスされています。

まだまだオープンしたばかり。「今後は盆栽なども飾りたい」と、お店作りへのこだわりも店主さんがお話してくださいました。

お鮨屋さん?ズラリと並ぶお魚メニュー

店内にはこんな風にメニューがズラリ。この見せ方もおしゃれですね。
もちろん、詳細が書かれているメニューもありますよ。

メニューを見ると、「漬けマグロチーズバーガー」、「アジフライバーガー」、「西京焼きの最強バーガー」、「〆サバ竜田揚げバーガー」など、本当にお魚のメニューばかり。
職人の技があるからこその、こだわりのラインナップです。

ハンバーガーにたくあん?「昆布〆フィッシュバーガー」

今回はランチタイムに訪問。平日のランチタイム(11~17時まで)は、ポテトかサラダにドリンク付きのお得なセットも。
ハンバーガーにポテトはよくありますが、サラダも選べるなんてヘルシーでうれしいですね!

今回はサラダをチョイス。最初にドリンクと一緒に運ばれてきました。

ドリンクは「ピンクレモネード」を。
ドリンクにはかわいいメッセージも。こうした気配りはとってもうれしくなりますね。

サラダは、レタスにプチトマト、水菜にコーンと種類豊富な野菜がたっぷり。
また、自家製の無添加ドレッシングが別添えというのも魅力的。

早速かけていただきました。さっぱりとした味でとってもおいしい!

そしておまちかねのハンバーガーが登場。今回は「昆布〆フィッシュバーガー」(税抜1100円)にしました。

白木のカウンターでいただくと、まるでお寿司屋さんのような印象に。まさに和と洋のコラボです。

具材がたくさん挟まっていて、写真映えしそうなビジュアル。

揚げたての昆布〆白身魚フライがとってもおいしそう!
寿司職人だからこその目利きある店主さんが厳選して仕入れた白身魚を、北海道産の真昆布で昆布〆しているそう。
この昆布〆も、寿司職人だからこその技術ですよね。

また、バンズにはお店のロゴの刻印も。細部にもこだわりが感じられますね!

バンズは高田馬場にあるパン屋さん「馬場FLAT」で、お店のハンバーガーに合うものを特別にオーダーしたのだとか。
国産小麦を100%使用したバンズには自然な甘さがあり、周りは香ばしくもっちりした食感です。

トップにはかいわれ大根とレンコンが。組み合わせるお野菜もハンバーガーによって異なります。

そして、ソースに使われているのはなんとお豆腐!
丁寧に水切りし裏ごししたお豆腐に出汁などをプラスして、コクのあるおいしさのソースに。

さらに、ヒール(下のバンズ)には千切りキャベツにたくあんをミックスしたものが乗っています。ハンバーガーにたくあんなんて、驚きですね!

テーブルにあるバーガー袋に入れていただきましょう!

見た目はアメリカンなボリュームあるハンバーガー。
食べてみると、サクサクの昆布〆された白身魚のフライの食感になめらかなお豆腐ソースが見事にマッチ!和を感じるおいしさです。

レンコンやキャベツのシャキシャキ感、たくあんの食感もアクセントになっていて楽しめますよ。

1つ1つに職人さんの技術がこめられ、まるで繊細な和食を味わっているかのようなおいしさ。ほかではなかなか味わえないハンバーガーです!

また、夜はフィッシュバーガーはもちろん、魚を使った一品料理をお酒と一緒に楽しむこともできますよ。
ぜひ行ってみてくださいね。

Text & Photo:KARIN

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください