2019年12月、唯一無二のイベントホール「熊本城ホール」が誕生!

2019年12月、唯一無二のイベントホール「熊本城ホール」が誕生!

るるぶ情報版(国内)編集部 るるぶ情報版(国内)編集部
熊本県 おでかけ ニューオープン ショッピングモール 城・城郭 イベント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

複数のホールと会議室を有し、コンサートのみならず、長期の展示イベントや大規模な学会など様々な催事が開催されるほか、商業施設・バスターミナル・ホテル・マンションなどと併設の優れた立地、熊本城を望む贅沢なロケーションが特徴の「熊本城ホール」が2019年12月に誕生しました!

Summary

サクラマチクマモトに併設、熊本城を望む絶好のロケーション

熊本城から徒歩5分、2019年9月に開業した大型商業施設「サクラマチクマモト」が見えてきます。開業初日に25万人の人出を記録して以来、連日多くの人が訪れ賑わいをみせているそう。ここに熊本城ホールは併設されています。他にも熊本のバス発着拠点となる“桜町バスターミナル”やホテルなども揃っているので、熊本を訪れる際には、身近な存在となりそうですね。

■サクラマチクマモト
https://sakuramachi-kumamoto.jp

サクラマチクマモトの内部を通り2階に上がると、熊本城ホールの入り口が姿を現します。ホールの顔ともいえるエントランスロビーは、仮設ステージを使用した演奏会やプロジェクターを使用しての上映会など、目的に合わせて利用できるマルチスペースです。

4階 メインホール

メインホールは4階です。メインホール入り口からはホワイエが広がります。ホワイエとは劇場などの入口から観客室までの広い通路空間のことで、イベントやコンサート開催時には、待ち合わせやくつろぎのスペースになります。ここから屋上庭園への出入りができ、また熊本城も見えますよ。

メインホールの音響はミュージシャン山下達郎氏お墨付き!

壁面には音響へのこだわりから、木材が凹凸上に配置されています。使用しているのはもちろん熊本県産の木材。熊本市の大西市長が元バンドマンで、音響設備へは人一倍強い想いを持ち、上質な音楽を楽しめる空間を目指したそうですよ。

その想いが通じたのか、こけら落とし公演に立った山下達郎さんからは、音響設備の「お墨付き」が出たそう。会場の音響・音質に強いこだわりを持つプロのお墨付きをもらったホールでのコンサートは楽しみですね!
約2300席あるメインホールは県内最大級の収容人数で、今後、様々なアーティストの公演や催事が予定されているそうです。

1階 展示ホール

熊本城ホールの魅力はメインホールだけではありません。1階の展示ホールでは、展示会や各種スポーツイベント等に利用できるよう天井が高く、重量物にも耐えうる床が採用されています。
内装は自由なカラーリングが映えるよう無彩色を基調にし、分割利用もできるため、レイアウト次第で幅広いバリエーションが生まれます。

また、ステージは展示ホールのこけら落とし公演を行った「MAN WITH A MISSION(マンウィズアミッション)」から寄贈されたもの。熊本地震後の復興支援ライブの収益で制作されたステージには「新シイ形ノエンターテイメント基地トシテ熊本ノ皆サンデ育テテイッテモラエレバ」(マンウィズアミッション トーキョー田中さん)という彼らの思いが込められています。

2階 シビックホール

2階のシビックホールは観覧席が可動式。自由にレイアウトすることで、学会、式典、試写会、発表会、表彰式、コンクール、ファッションショーなど色々な使い方が可能です。また、気軽に、身軽にコンサートを行える音響施設があるのも魅力のひとつです。

シビック(市民)という名前が付くだけあって、熊本市民のあらゆるニーズに応えられる文化交流の場を目指したそうです。

3階 会議室

3階は大中小19室を備えた会議室フロア。連結利用時には、最大約1200㎡の大空間となり、講演会、試験、各種セミナーの開催が可能。地理的に九州の中心に位置する熊本ということもあり、今後は大規模な学会などの開催が予定されているそうです。

熊本地震から間もなく4年。着々と復興が進む熊本城と共に、復興の象徴となる熊本城ホールへ訪れてみませんか。

◆熊本城ホール
住所:熊本市中央区桜町3番40号
TEL:096-312-3737
https://www.kumamoto-jo-hall.jp

掲載しているお店についてもっと詳しくお知りになりたい方は、配布中の『るるぶ FREE20冬春』をご覧ください!


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『FREE福岡20冬春』に掲載した記事をもとに作成しています。

Sponsored:熊本城ホール

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください