全室温泉ビューバス付!新しい箱根の楽しみ方を提案する「ホテルインディゴ箱根強羅」がオープン

全室温泉ビューバス付!新しい箱根の楽しみ方を提案する「ホテルインディゴ箱根強羅」がオープン

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 おでかけ NEWS ホテル 温泉 インテリア・家具
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

欧米を中心に112軒のホテルを展開しているライフスタイル・ブティックホテル『ホテルインディゴ』が、日本初となる「ホテルインディゴ箱根強羅」を2020年1月24日(金)にオープン。心躍る感動体験ができると注目のホテルを紹介します。

Summary

日本初上陸!ホテルインディゴとは?

『ホテルインディゴ』は、各ホテルで「ネイバーフッドストーリー」があり、泊まった人が“ストーリーテラー”として、そのストーリーを辿るような刺激的な滞在を提案してくれるホテルです。そんな『ホテルインディゴ』が2020年1月24日(金)、日本初となる「ホテルインディゴ箱根強羅」をオープンします。


箱根にインスパイアされたインテリアデザインに注目

「ホテルインディゴ箱根強羅」は一歩足を踏み入れると、コンテンポラリーなスタイルと 和の伝統が融合した世界が目の前に広がります。館内は、強羅の自然と文化にインスパイアされた世界にふたつとないインテリアデザインを採用。至るところに箱根らしさが表現されています。
そして、4室のスイートルームを含む98室は全室天然温泉の和式風呂付!リバービューの部屋なら、澄み切った山の空気のプライベートな空間の中、ミネラル成分をたっぷり含む露天風呂の温泉で贅沢なひとときが過ごせます。


「火」のオールデイダイニングレストランと「水」のバーラウンジ

食事は「火」をテーマにしたオールデイダイニングレストランのオープンキッチンで薪ストーブ料理を。箱根ならではの季節の食材で美食の世界を満喫できます。また、箱根の清流をイメージした「水」がテーマのバーラウンジでゆっくりするのもいいですね。


スタイリッシュな男女共用温泉大浴場

伝統的な日本の温泉と、モダンなプールが融合されたスタイリッシュな「温泉大浴場」は、水着着用だから、カレとでも一緒にゆっくり過ごせます。ミネラルたっぷりの温泉ヒーリングでこころも身体もポカポカに。水着持参をお忘れなく!
スパトリートメントや24時間フィットネスセンターなど施設も充実しているから、日ごろの疲れもスッキリできそうです。

新幹線が停車する小田原駅からも無料シャトルバスがでているのでとても便利。新しい箱根の楽しみ方を提案してくれる「ホテルインディゴ箱根強羅」へ泊まりに行ってみませんか。



■ホテルインディゴ箱根強羅
開業日:2020年1月24日(金)
場所:神奈川県足柄下郡箱根町木賀924 -1
交通:箱根登山鉄道「強羅」駅より無料シャトルバスで約4分、またはJR 小田原駅より無料シャトルバスで約40分
※2019年12月時点、箱根登山鉄道は強羅を含む一部区間が運休中のため、箱根登山バスが代行輸送中。箱根登山バス宮城野橋バス停下車徒歩2分
TEL:0120-056-658(IHG・ANA・ホテルズ予約センター)

Text:TAKAKO

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください